プレゼント

出産祝いに!プレゼントで喜ばれるおすすめ赤ちゃんグッズ14選

赤ちゃんグッズ

親戚や友人、知人宅に赤ちゃんが産まれたら、何らかのお祝いをしたいと考えるものですが、何をプレゼントしたらいいのか分からないという人は多いでしょう。自分に子供を育てた経験があれば別ですが、そうでなければ、出産後に贈って喜ばれるプレゼントに目星をつけるのは難しいことです。なので今回は、出産祝いに贈って喜ばれる赤ちゃんグッズをまとめて紹介します。今まさにプレゼントに困っているという人も、是非とも参考にしてみて下さい。

おすすめの赤ちゃんグッズ

おむつ

おむつ

新しく赤ちゃんが産まれた家庭にとって、どれだけあっても困らないのがおむつです。何を贈ればいいのかまったく見当もつかない人は、とりあえずおむつをプレゼントすると大変喜ばれるでしょう。

何だか物足りないと感じる場合でも、別のプレゼントをするまでの埋め合わせとして、手始めにおむつを贈ることもあります。ですが、おむつには新生児用、S、M、L、ビッグサイズという、大きく分けて5つのサイズがあるので、誤って購入することがないよう注意が必要です。

通常であれば、産まれたての赤ちゃんには新生児用サイズを贈るのがベストですが、これらのサイズは体重別に設定されているので、自分が考えて購入したものと、実際のサイズが違っていたということは良くあること。少し大きければ成長を待って使用してもらえば良いですが、小さいものを贈ってしまうと使ってもらうことができず、かえって相手を恐縮させてしまうことになりかねません。おむつを贈る際には、しっかりとサイズ確認をしておくことを忘れないようにして下さい。

おむつケーキ

おむつケーキ

出産祝いで非常に人気なのがおむつケーキです。これまで出産に係わってこなかった人にとっては、耳になじみのない言葉ですが、おむつケーキとはその文字通り、おむつで作ったケーキのことです。もちろん食べるケーキではなく、おむつをケーキのようにラッピングしてプレゼントするというもので、自作することも可能ですが、おむつケーキを取り扱っているお店も数多くあります。

可愛らしくて実用的なおむつケーキですが、重点を置いているのはおむつそのものではなく、それに付いてくるオプションです。商品によっては、ラッピングがバスタオルやおくるみだったり、人気キャラクターのぬいぐるみ、ロンパースなどとセットになっているなど、そのバリエーションは無限大で、出産祝いがおむつだけでは物足りないと考えている人にぴったりなプレゼントです。

よだれかけ・スタイ

よだれかけ・スタイ

おむつと同様、何枚あっても困らないのがよだれかけです。常に清潔に保っておきたいアイテムながら、汚すたびに取り換えていると洗濯が追いつかなくなり、ストックがなくなってしまうということは良く起こるので、枚数が多いほど洗濯の頻度を減らせることに繋がり、両親の育児の手間もずっと楽にすることができるメリットもあります。

よだれかけなら値段的にもリーズナブルなので、複数枚セットにしてプレゼントをしても喜ばれ、デザインや形も豊富に取り揃えられているので、贈る側にも選ぶ楽しみがあります。上記の項目で紹介したおむつやおむつケーキと一緒に贈っても喜ばれること間違いなしです。

日常的に使うアイテムであれば、他の人の出産祝いと被ってしまっても、わざわざ購入する必要がなくなる分、失敗も少なく喜ばれることが多いので、積極的にプレゼントしてあげましょう。

おもちゃ

おもちゃ

出産祝いに何をプレゼントすればいいのか分からないという方でも、赤ちゃん用のおもちゃなら種類が豊富なので、比較的簡単に選ぶことができます。ただし、赤ちゃん用のおもちゃには月齢によって与えるべきものが違ってくるので、選ぶ際にはちょっとした注意が必要です。

赤ちゃんは視覚よりも聴覚に頼って生きているため、もしプレゼントするおもちゃに迷ってしまったら、音の鳴る物を選ぶと良いでしょう。もしくは、産まれたばかりの新生児は体を大きく動かすことはできませんが、指先の運動は脳の発達に効果的と言われているので、知育玩具として知られているオーボールもおすすめです。

赤ちゃんにおすすめのおもちゃ
  • ベッドメリー
  • ベッドジム
  • 口に入れても安全な素材のガラガラ
  • タオルやガーゼ素材のぬいぐるみ
  • 0歳からでもはじめられる知育玩具(オーボールなど)

絵本

絵本

産まれたばかりの赤ちゃんに絵本は早過ぎるイメージがありますが、今は0歳の赤ちゃん向けに描かれた絵本が数多く発売されています。一人遊びを覚えさせることも重要ですが、両親とコミュニケーションを取ることはそれ以上に大切です。絵本はそのための特別なツールになってくれます。

0歳の赤ちゃんは、ストーリーを理解できないのはもちろんのこと、視力が弱くあまり複雑なイラストは認識することもできないので、ストーリー性よりも絵がはっきりとした色合いで描かれているものであったり、文字があってもパクパクやモグモグなど、擬音やオノマトペを繰り返しているだけの聞いていて耳に心地よく感じられる言葉の作品を選ぶようにしましょう。

また、赤ちゃんは大きな絵本でも、構わず口に入れてしまいます。薄い紙のものではすぐに涎でふやけてしまい、せっかくの絵本が台無しになってしまうので、絵本を贈る時には材質に注意し、厚紙やビニールでコーティングされているものを選ぶようにして下さい。

絵本を贈る時のポイント
  • ストーリー性よりもイラスト重視で、単純な形を使用して描かれているもの
  • 赤ちゃんは淡い色よりも濃い色の方が認識しやすい
  • 人でも動物でも顔が大きく描かれていると興味を示す
  • 擬音やオノマトペなど、リズムを感じることのできる言葉の絵本
  • 口に入れてしまうことを考慮して危険の少ない材質のもの

洋服

洋服

産まれたばかりの赤ちゃんはあっという間に大きくなるので、せっかく洋服を購入しても、長くは着られないという欠点があり、サイズが合わなくなる度に買い替えなくてはならず、その分だけベビー服にはたくさんのお金が掛かってしまうのです。そのため、両親の趣味には気をつけなければなりませんが、出産祝いに赤ちゃんの洋服をプレゼントすることはとても喜ばれます。

赤ちゃんがまだ新生児の場合は、男女どちらの赤ちゃんでも着ることができる、ツーウェイのオールインワンがおすすめ。ベビー肌着は何枚あっても困るものではないので、一緒に贈れば喜ばれることは間違いありません。お腹を冷やさないための腹巻、すっぽりと着ることのできるジャンプスーツなどもプレゼントにはおすすめです。

自分ではどうしても選べないという場合には、出産祝いに赤ちゃんの洋服を買ってあげたいと事情を説明し、両親のどちらかにお店まで付いて来てもらうようにしましょう。

タオル

タオル

出産後、タオルはとても重宝するアイテムの一つです。そして、出産祝いに贈るプレゼントの定番であり、大変喜ばれる贈り物でもあります。タオルには多くの種類があり、その用途は様々です。

出産祝いとして喜ばれるのは、多種多様に使うことのできるバスタオルやフェイスタオルで、更に言うのであれば、吸収性の高いガーゼ素材を用いたタオルがおすすめです。

赤ちゃんの肌はとてもデリケートですが、肌触りの良いガーゼのバスタオルなら、お風呂上りにはもちろんのこと、お昼寝の時に使う敷き物や掛け布団の代わりにもすることができます。また、タオル素材を用いたベビー用のバスローブもあるので、合わせてプレゼントすると大変喜ばれるでしょう。

スリーパー

スリーパー

赤ちゃんは基本的に平熱が高いため、お昼寝や夜間の睡眠の際に、布団を掛けても暑がって剥いでしまうということが良くあります。お昼寝の時でも、産まれたばかりの赤ちゃんから長時間離れるということは通常ありませんが、ちょっと目を離した隙に、布団が外れてしまっているということは度々起こるものです。

そうした時にとても便利なのが、赤ちゃんに直接着せることができる、毛布や掛け布団のような役割を果たすスリーパーです。赤ちゃんがどれだけ動いても脱げることがないので、寝冷えの心配をする必要がありません。四季を通して使うことのできるガーゼやタオル素材のスリーパーは、出産祝いにプレゼントをすると大変喜ばれます。綿毛布やフリース素材の暖かいものも販売されているので、寒い時期にはそちらもおすすめです。

アルバム

アルバム

モバイル機器の普及で、毎日写真を撮ること自体は珍しくなくなりましたが、それを現像せずに、スマートフォンやパソコンの中でだけ楽しむという人は増えています。データであればスマートフォンに入れて、常に赤ちゃんや家族の画像を持ち歩くことができるので便利ではありますが、何らかの不測の事態に見舞われてデータが破損してしまったり、紛失してしまう可能性は皆無ではありません。

そういうことを考えると、やはり写真は現像して手元に置いておきたいものです。出産祝いにアルバムをプレゼントすれば、贈られた側はそれを使用するために、撮影した写真を現像してくれるはずなので、万が一、大切なデータが入った状態で機器を破損や紛失してしまったとしても、写真が手元に残れば思い出はしっかりと守られたままです。代わりにたくさんの写真を撮影してあげて、それを一冊のアルバムにまとめてプレゼントをするというのも素敵な演出でしょう。

お食事グッズ

お食事グッズ

赤ちゃんのお食事グッズの代表格といえば、お食事用のエプロンでしょう。よだれかけやスタイなどと用途は同じですが、お食事用エプロンの場合は更に、いくつかの種類に分けられているのです。

通常のよだれかけは、ナイロンや布などの素材で作られていますが、他にも撥水性に優れたソフトビニール素材のものから、ウェットスーツのようなゴム素材で作られているものもあり、赤ちゃんの食べこぼしをよりキャッチしやすく、かつ洗濯が楽になる仕様のものが増えてきています。

もちろん、お食事用エプロン以外にも、赤ちゃんの先を見越して離乳食用の食器セット、離乳食作りを楽にしてくれるベビーフードセット、出先で使うこともできるマグセット、すべてが一緒になっているテーブルウェアセットなどもおすすめです。

ですが、こうしたものは両親が一つ一つ丁寧に選びたいを考えている人も多いので、出産祝いとしてプレゼントする際には、あらかじめ確認をしておくなどの注意が必要となります。

赤ちゃんに贈りたいお食事グッズ
  • 哺乳瓶
  • お食事用エプロン
  • 食器セット
  • マグセット
  • テーブルウェアセット
  • ベビーフードセット

ベビーチェア

ベビーチェア

赤ちゃんがいる家庭では、ベビーチェアがあると座らせていれば赤ちゃんが自由に動き回ることができず、危険な悪戯の防止にもなるので、出産祝いとしてプレゼントをすれば大変喜ばれます。

ただ、ベビーチェアはデザインや種類が豊富なので、購入をする時に悩んでしまうことも多く、更には大きさや高さなどの問題もあるので、ベビーチェアをプレゼントする場合には、相手にどういったものが良いかというリサーチをする必要があります。

ベビーチェアは椅子だけのものやテーブルが付いているもの、ローチェアやハイチェアなどがあり、用途や家の内装ごとに購入するデザインを変えなくてはなりません。ハイチェアでも安全は保障されますが、転倒が心配ならローチェアを選んだ方が安心して使うことができます。長く使うことを想定しているのであれば、サイズを調節することのできるベビーチェアを選んだ方が良いでしょう。

ベビーカー

ベビーカー

赤ちゃんが産まれることになれば、両親がまず購入を考えるのはベビーカーでしょう。ベビーカーがあれば赤ちゃんとのおでかけも楽になりますし、両親に掛かる負担も少なくなります。ですが、ベビーカーは安い買い物ではありません。出産後は何かと出費が多くなるため、ベビーカーを出産祝いでプレゼントしてもらえれば、嬉しくない人はいないはずです。

ベビーカーにはいくつかの種類があり、A型タイプのものは、首の据わっていない赤ちゃんでも使用できます。対してB型は、生後しばらく経ってからの赤ちゃんが使用するタイプのものです。新生児の赤ちゃんのために様々な機能が付いたA型の方がより高価ですが、だからといってB型が劣っているというわけではありません。B型は機能が少ない分だけコンパクトで軽量のため、持ち運びがとても楽になるという利点があります。

贈られて嬉しいベビーカーですが、A型とB型のどちらが自分と赤ちゃんに合っているのかということは、実際に使用してみなければ分からないことです。出産祝いでプレゼントをする場合でも、一緒にお店まで出向き、どのタイプのものが良いのかを選んでもらえば間違いは起こらないでしょう。

現金

現金

出産祝いに何をプレゼントすれば良いか悩む方は少なくありません。また、自分の選んだものが、別の誰かの出産祝いと被ってしまっていたらどうしよう、という不安も誰もが感じるものです。

そういう場合には、無理にプレゼントを選ぶのではなく、現金を贈るという方法もあります。出産祝いとしてご祝儀袋に入れて渡すほかにも、メッセージカードなどを添えると、より相手におめでとうの気持ちを伝えることができるでしょう。

現金だけを渡すことに抵抗がある人もいますが、そのようなことを気にする必要はありません。特に初めての出産の場合は多くのお祝いをもらうことになるため、部屋の中が赤ちゃんグッズで一杯になってしまうことがあります。すぐには使うことのできない赤ちゃんのおもちゃなどがあると、むしろ場所を取って育児の邪魔になってしまうこともあるのです。

むしろ、自分たちで赤ちゃんのためになるものを吟味して購入できる分、現金でもらえた方が嬉しいと考えている人も多いので、どうしても決められないという時にはご祝儀を渡すようにして下さい。

(番外編)ママ用グッズ

ママ用グッズ

赤ちゃんを産むことは本当に命懸けで、産後もママはとてつもない疲れを溜め込みます。新しく産まれてきてくれた赤ちゃんのお祝いをすることも大事ですが、元気な赤ちゃんを産んでくれたママに対しても、お疲れさまという気持ちを込めて、出産祝いのプレゼントを贈ってあげましょう。

例えば、出産を終えるまでは控えていた好きな食べ物を用意してあげると、ママはとても喜んでくれます。出産前にそれとなく「赤ちゃんが産まれたら何を食べたい?」と聞いておくと、サプライズにもなって良いでしょう。また、リラックス効果のある香りのよいアロマやキャンドル、バスグッズなどを贈ることも多くあるので、相手のことを考えて最適なアイテムを贈ってあげて下さい。

最後に

この世に新しい生が産まれてくるということは、とても喜ばしいことですが、出産祝いを贈った経験が少ない人にとって、プレゼント選びというものは難しいことなのかもしれません。ですが、新しく両親になったパパとママは、お祝いをしようとしてくれる気持ちが一番嬉しいはず。もし自分がパパやママになった時、何をもらったら嬉しいかを考えながら、プレゼントを選んでみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /