ブログ

Move It! Shake It! Dance & Play It! Street Partyで奇跡が起きる【WDW旅行記2015】

Move It! Shake It! Dance & Play It! Street Party

先日、アメリカのフロリダ州オーランドにある、「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(以下、WDW)」に行ってきました。このブログ記事は、その時の記録を収めた旅行記になります。さて、前回の記事では、アナ・エルサとのグリーティングまでを書かせていただきました。なので今回は、その続きであるMove It! Shake It! Dance & Play It! Street Partyまでをお届けしようと思います。

軽食を食べてビッグサンダーマウンテンへ

グリーティングを終えた途端、急激にお腹が空き始めました。そう言えば、六時に起きたのに朝から何も食べていない。そりゃそうなるわな(笑)。なので二人は、「ビー・アワー・ゲスト・レストラン」でのランチを控えていましたが、小腹を満たす程度に何か食べることにしました。

そして、色々探し回って食べることにしたのは、「Liberty Square Market」というお店で売っていた、ざく切りパインとフルーツ&ナッツが入ったお菓子です。本当はもう少しお腹に溜まるものが良かったけど、この時間ってお店自体があまり空いてないから、良さ気なモノが無かったというね。まぁ結果的に美味しかったから正解だったけど(笑)。

さて、お腹を満たした二人は、次にファストパス・プラスで取得していたビッグサンダーマウンテンに向かいます。ちなみに、WDWのビッグサンダーマウンテンは一番奥まった場所にあり、なんとスプラッシュマウンテンの隣にあります。これにはビックリ。

そして、実際に乗ってみての感想ですが、日本のものとさほど変わりなかったのでコメントは特にありません(笑)。強いて言うならば、周りにあるものが違うので見える景色が違う、あとスピードが早いくらいかな?もちろん、楽しかったことに変わりは無かったんですが、日本と大差なかったので滞在中もう一度乗ることはありませんでした。

何でも解決してくれるゲストリレーションズへ

さて、時間に余裕ができたので二人は、入り口近くにあるゲストリレーション(簡単に言うと案内所)へ向かうことに。ここでの目的は日本語のガイドマップを貰うことです。本当は開園直後に貰えばよかったんですが、すっかり忘れていました(笑)。

というわけで、行く途中カメラマンに写真を撮ってもらいながら、結構な距離を歩いてゲストリレーションに到着。あ、今思えばパークの周りを走っている、ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道に乗れば、こんなに歩くことも無かったのになぁ(笑)。

早速中に入ると、「きゃーー!服装めっちゃ可愛い」という聞きなれた言語が。そう、ゲストリレーションズに日本人キャストがいたんです。しかも二人も。どうやら聞くところによると、全パークのゲストリレーションに日本人キャストが常駐しているらしい。きっと日本からのお客が多いんだろうな。まぁ実際多かったけど(笑)。

当初は日本語のガイドマップを貰うだけの予定でしたが、言葉が通じるキャストさんだったし、とても感じの良いキャストさんだったので、パークのオススメや分からなかったことを色々聞いてみることに。すると、出てくる出てくる!!!

「ココは行ったほうが良いよ」
「ココのご飯はおすすめだよ」
「あのキャラクターとココで会えるよ」
「他のパークはこうこうこうだよ」など

WDWシロウトの二人に役立つ情報をたくさん教えてくれました。本当にありがとうございます。そして、話が弾み過ぎて別れるのが少し寂しかったですが(笑)、対応してくれた二人にたっぷりお礼を言って、僕達はゲストリレーションを後にしました。

ちなみに、この旅行中に僕の誕生日があったので、「誕生日バッジが欲しいです」とお願いすると、「どうせなら今あるバッジ全種類あげるよ」と言われ、関係のないバッジまで頂いちゃいました。しかも二人分も(笑)。本当に感謝感謝です。

マジックキングダムのスターバックスへ

ゲストリレーションを後にした二人は、ここでまたもお腹が空き始めます(笑)。ただ、ランチまであと二時間を切っており、下手な食事はできなかったので、二人は近くにあったマジックキングダム内のスタバへ行くことにしました。

あ、さらっと書きましたが、WDWのパーク内には日本でも馴染みの深い「スターバックスコーヒー」の店舗があります。日本と変わらない味なので、アメリカの味に飽きた時に何度か利用しました。まぁこの時はパーク初日から行っちゃったけど(笑)。

そして購入したのは、チョコレートクリームチップフラペチーノとバニラクリームフラペチーノとバナナブレッド。外は次第に暑くなってたし、軽くお腹を満たすのにはぴったりなチョイス。ちなみに、カップに「オラフ」と書かれているんですが、これはキャストさんのイタズラ(笑)。

こちらではカップに書いてある名前を呼んで手渡すらしく、会計の時にレジで名前を聞かれます。その時に「名前はなんていうの?」と聞かれたんですが、すかさず僕達の服装を見て「オーケー!オラフね!」とか言って、勝手に名前を書いていました(笑)。こういうジョークを絡ませたサービス、大好きだぜ!!!!!

ちなみに、パン系のメニューがとても豊富で、現地の方はこちらを朝食にしている人がとても多かったです(店内の混雑具合からも伺えます)。なので、もし朝食を食べ損ねてパークへ着てしまった場合は、こちらを利用してみても良いと思います。

ゲスト参加型のパレードで大盛り上がり

スタバの外へ出ると、何やら軽快な音楽が聞こえてきました。まぁ、本当のところ店内にいる時からガンガン聞こえてたんだけど(笑)。とりあえず、パレード的なものがやっている様子だったので、二人は音楽が聞こえてくる方へ行ってみることに。

すると、シンデレラ城前のエリアにフロートが止まっており、キャラクターとゲストが入り混じってダンスをしているではありませんか!やばい、めっちゃ楽しそう!!!よっしゃ、俺達も一緒にダンシングだーーー!!!

と思ったんですが、先ほど買ったフラペチーノがかなり残っていたので、中央エリアから邪魔にならない程度で暴れることに(笑)。ちょっぴり残念。しかし、この選択をしたことで、この後めっちゃ嬉しいことが起こります!それは、それは!!!

ミッキーが約15秒間ずっとこっちを見てくれてた!

どうやら、オラフの服装を気に入ってくれたらしく、「ギューって抱きしめて」のポーズや指差しなどを、こちらに向けてしてくれていました。ヤバイ!ヤバ過ぎる!!あ~、この奇跡的な瞬間を映像で見せたかったなぁ、、、。





実は



映像、あります!

では、貴重過ぎるその時の映像をとくとご覧あれ!!

これ普通にやばくないですか?パレード中こんなにも長時間ミッキーを独占できるなんて奇跡に近い!!!多分、日本でこれが起きたらニュースになりますよー(笑)。それにしてもミッキー、君は俺達をどんだけ喜ばせるんだ!!初日だって言うのに、この時点で既にお腹いっぱいだぜこの野郎!!!

とか思っていたんですが、このミッキー、いやミッキーさん、いやミッキー様はこれだけでは終りませんでした(笑)。なんと!!!なんと!!!!!

更に約13秒間こっちを見てくれてた!

ひえ~~~。これには正直ビビリました!!既にお腹いっぱいの状態から、特盛りのライスを出されたような気分。うん、非常に下手糞な例えだ(笑)。まぁ、とりあえず、表現できないほど嬉しくて嬉しくてたまらなかったということです。ちなみに、こちらも途中からですが動画に残っているので、あわせて載せておきます。

その時の映像がこちら!

いやー、何度見てもこれは奇跡過ぎる。そしてミッキーが可愛過ぎる!!!!とっくに帰国してるんだけど、これを見ると今でも興奮してきます(笑)。

にしても、このパレードノリが良過ぎ!何となくは下調べして知ってたんだけど、こんなに良いパレードとは思いませんでした(笑)。ちなみに、こちらのパレードは、「Move It! Shake It! Dance & Play It! Street Party」という一日に何度かやるゲスト参加型のパレードになっています。本当に本当に楽しいので、WDWに行く方は是非見てみて下さい。

あ、当たり前の話ですが、この出来事が頭から離れなさ過ぎて、WDW滞在中このパレードを何回も見ちゃいました。本当に単純な二人ですね(笑)。

次回記事の予告

というわけで、今回は朝食からMove It! Shake It! Dance & Play It! Street Partyまでをお送りしました。そして次の記事は、今回の続きとなる「ミッキーが喋った!大興奮のタウンスクエア・シアター」になります。では皆さん次回記事も楽しみにしていて下さい。

関連する記事
関連するキーワード
この後によく読まれている記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage