ブログ

この日は休憩!パークには行かずアウトレットなどでお買い物【WDW旅行記2015】

ディズニー・スプリングス

先日、アメリカのフロリダ州オーランドにある、「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(以下、WDW)」に行ってきました。このブログ記事は、その時の記録を収めた旅行記になります。さて、前回の記事では、ビー・アワー・ゲスト・レストランでのディナーからその日の終わりまでを書かせていただいたので、今回は八日目に行ったアウトレットなどのショッピングについてをお届けしようと思います。

ホテルの施設内にあるプールへ

プール

はーい、八日目の朝がやってまいりました。残すところあと四日と言うことで、ラストスパートをかけて遊び尽くして行きたいところですが、この日は丸々ショッピングに費やそうと二日前くらいに決めていたのでパークには行きません。

パークから早めに帰ってきて、ショッピングをする選択肢もあったんですが、そうなると一日がバタバタしてしまい、必要以上に疲れてしまうのでそのプランは却下。なので、残り日数を存分に楽しめるよう、この日に全ての買い物を終わらせて、且つゆっくり買い物をして体力を無駄に消費しない一日を過すことにしました。

プール

jared422

では、いざショッピングへ!!!といきたいところですが、朝から行っても時間が余るのが目に見えていたので、朝はホテルの施設内にあるプールへ行くことに。「二月なのにプール!?」と突っ込みたくなりますが、気温的にはそこまで寒くないし、なにせプールは温水(って言っても多分25-30℃前後)なので問題なく泳げるんです。キラーン。

ということで、やってきたのがアリエル棟にあるプール。大きさ的にはそこまでありませんが、ガッツリ遊ぶわけではないので問題なし。よし、じゃあ泳ぐか(笑)。

プール

いざ入水すると、温水なので暖かいんですが、ほんのりって感じの暖かさなので、水に浸かっていない部分は結構寒い感じ。やはり、季節がガッツリ冬なので、もう少し温水か気温が高くないとかなりキツイ(汗)。風邪を引いてしまう。

なので、「ちょっと泳いだら出てやる!!」そう思ったんですが、泳いでいるとお昼時だったので気温が少しずつ上昇。最終的には寒さに絶えれるぐらいの気温になり、逆に気持ち良さを感じるようになりました。バンザーイ。

てなわけで、僕達はプールで泳ぐ子供達に混じって、1時間ほどワイワイガヤガヤと遊んじゃいました(笑)。「泳ぐ機会はきっと無いだろう」そう思いながら持ってきた水着でしたが、意外と楽しむことが出来たので持ってきておいて良かったです。

まだ来ていなかったカーズ棟へ行ってみる

カーズ棟

そして、プールを楽しんだ後は、まだ時間がありそうだったので、宿泊したホテルの敷地内を探索してみることに。で、二人がたどり着いたのは、、、カーズランド!?

ではなく、ここはホテルのカーズ棟。僕達が泊まっているアリエル棟と真逆の位置にあるため、どんな場所なのか知らなかったのですが、この日初めて来てビックリ。世界観が他の棟に比べて段違いに凄かった(汗)。本当にカーズの世界に飛び込んだ感覚です。

そして、景観にビックリしながらも先へ進んで行くと、、、。

カーズ棟

等身大くらいのライトニング・マックィーンを発見。う~、カッコいい!!!

一応ハリウッド・スタジオでも、ライトニング・マックィーンに会えますが、ここでなら全く待たずに会えるし写真も撮り放題。こんな嬉しいことはありませんね。ニヤリ。

カーズ棟

また、その他にもメーターやドック ハドソン、サリーなどたくさんのキャラクター達のオブジェがありました。本当に素晴らし過ぎる(汗)。まぁ、この辺のキャラクターについては、ホテルの紹介の記事で詳しく説明していきたいと思います。

では、カーズ棟を散策し終えたところで、本日のメインとなる買い物に出発します。

ディズニー・スプリングスに到着!!!

ディズニー・スプリングス

そして、二人がやってきたのは、以前も紹介したダウンタウン・ディズニー。今はディズニー・スプリングス(Disney Springs)という名称に変り、エリアも大幅にリニューアルしました。では、まず簡単にですが、この場所について説明していきます。

以前紹介した時は、「イクスピアリのような場所」と説明しましたが、ニュアンスとしては間違った表現ではないと思います。ただ、エリアの規模がとにかく桁違いで、ショップやレストランはもちろん、映画館やゲームセンター、エンターテイメントショーなど、じっくり回ったら半日では足りない、そう思ってしまうほど色々ある場所です。

そのため僕達は、買い物が主な目的だったので、「マーケットプレース」というショッピング施設が集まったエリアを中心に見て回ることにしました。では、ざっくりですが、立ち寄ったお店を紹介したいと思います。

デイズ・オブ・クリスマス

こちらは一年中クリスマス用品を取り扱っている、「デイズ・オブ・クリスマス」というお店。クリスマスが終わったばかりでしたが、お店にはたくさんの人がいました(笑)。クリスマスツリー用のオーナメントがいっぱいあって可愛かったです。

グーフィーズ・キャンディ・カンパニー

こちらはキャンディやポップコーンなどのお菓子類を取り扱っている、「グーフィーズ・キャンディ・カンパニー」というお店。売っている商品はパーク内でも買える物ばかりでしたが、店内がとにかく可愛らしくて、見ているだけで幸せな気分になりました。

ピン・トレーダー

こちらはピンバッチを専門的に扱っている、「ピン・トレーダー」というお店。日本ではあまり馴染みがないですが、ここアメリカではピンバッチが大人気で、自分の持っている物を他人と見せ合ったり、交換したりして楽しんでいるそうです。

正直あまり興味はありませんでしたが(笑)、店内にある膨大な数のピンバッチは圧巻でした。もし集めている人がいたら、立ち寄らないわけにはいかないお店だと思います。

アート・オブ・ディズニー

こちらはディズニーアニメーションのアート作品を取り扱っている、「アート・オブ・ディズニー」というお店。店内には素敵な絵画などがたくさん販売されており、良過ぎて思わず購入してしまいそうになりました。ただ、日本に持って帰るのが難しそうだったので断念。日本に郵送してもらえるのであれば確実に買っていたと思う(笑)。

ワールド・オブ・ディズニー

こちらは以前の記事でも紹介した、世界最大級の広さを誇るディズニーグッズ専門ショップ「ワールド・オブ・ディズニー」。基本的にディズニーグッズの買い物は全てここで済ませました。とりあえず、何でも揃っているので、まずはこのお店に立ち寄りましょう。

ワンス・アポン・ア・トイ

そして、最後に紹介するのが、ディズニー関連のおもちゃを専門的に扱っている、「ワンス・アポン・ア・トイ」というお店。買う物は特に無かったですが、ディスプレイとかが可愛らしくて、結構長い時間店内を見て回っていたと思います。子供は絶対喜ぶお店だと思うので、子供連れの方は是非立ち寄ってみて下さい。

一応この他にも色々と見て回りました、紹介はここまでとさせていただきます。

ディズニー・スプリングス

さて、この後は少し離れた場所にある、「プレミアム・アウトレット・バインランド」へタクシーで向います。英語が上手く話せないのでタクシー利用は不安でしたが、事前にいくらぐらいか聞いていたおかげで、トラブルことなく15分程でアウトレットに到着しました。タクシー料金はチップを入れて13ドルくらいだったと思います。

なお、アウトレットは結構な広さがあるらしいので、移動の邪魔にならないようディズニー・スプリングスで買い物は、アウトレットから戻ってきてからすることにしました。結果的にこの作戦は大正解。アウトレットでゆっくり買い物が出来ました。

プレミアム・アウトレット・バインランドへ

プレミアム・アウトレット・バインランド

miosotis-jade

ということで、無事にアウトレットに到着した二人は、早速施設内へと入っていきます。そして、施設に足を踏み入れてまず始めに思ったこと。

「めちゃくちゃ敷地が広い」

事前に日本でマップを見て想像はしていたのですが、実際に目にすると一つ一つの店舗が想像よりも遥かに大きかったので、大体のマップを把握していた僕は、「このアウトレットがどれくらい広いのか」が容易に想像ができました。

で、その結果、「これはじっくり見ていたら一日あっても足りないだろう」と思い、とりあえずフロアマップをゲットして、気になるお店だけチェックすることにしました。

プレミアム・アウトレット・バインランド

そして、まずやってきたのはスポーツメーカーの「adidas」。ここはフロア面積がとにかく馬鹿デカイ。多分、このアウトレットで一番だったかも。なので、全ての商品を見るだけでも一苦労(笑)。ただ、その分掘り出し物を見つけるのがとにかく面白く、結果的に家族へのお土産を含めて靴やスポーツウェアなどを大量購入しました。

出費額
  • Tシャツ($14.99)
  • Tシャツ($12.50)
  • Tシャツ($12.50)
  • 靴($49.97)
  • スポーツウェア($19.99)
  • スポーツウェア($34.99)
  • 計:154.39ドル(税込)
プレミアム・アウトレット・バインランド

続いてやってきたのは、アメリカ生まれの高級ブランド「COACH」。日本のアウトレットにも出展しているブランドですが、本場ということもあってメチャクチャ安い。どれくらい安いのかというと店内商品が全て半額(笑)。しかも、物によっては、半額した値段から更に30%OFFみたいな商品もありました。

それでここでは、家族へのお土産として財布やらバッグやらを購入。レシートを無くしてしまったので、いくらかはちょっと忘れてしまいましたが、全部で500ドルも行かないくらいだったと思います。ご参考に。

ちなみに、僕はここでクレジットカードを紛失するという大事件を起こしました。結局見つかったので良かったですが、無くしたことが分かった瞬間冷や汗がバーっ。アレだけ焦ったのは、給料日に財布を落とした時以来だな(笑)。

プレミアム・アウトレット・バインランド

そして、続いてやってきたのは、このアウトレットで一番のお目当てだったお店「ディズニー直営ショップ」です。このお店では、現在WDWで販売されている商品や片落ちしたグッズが、衝撃のアウトレット価格で販売されています。

アウトレット商品ということもあって微妙な商品がほとんどなんですが、中には掘り出し物的な商品もあるので、それを求めて店内をくまなくチェック(笑)。そして、結果的に衣類やおもちゃなど数点を購入しました。

プレミアム・アウトレット・バインランド

ちなみに、購入した中で一番のお気に入りは、このダッフィークッション枕。これは定価40ドル近い商品なんですが、驚きの10ドルで販売されていました(笑)。ダッフィーはアメリカだと人気ないので仕方ないけど、これは安過ぎですね。

今回は個人的なお土産しか購入していませんが、ディズニー好きな友達用のお土産をここで購入してもいいかもしれませんね。きっと安く収まると思います。

そして、この他にもバーバリーやラルフローレンなど、気になるお店に何軒か立ち寄ったのですが、購入までは至らずこれにてアウトレットでの買い物は終了。フードコートで食事をした後、次の目的地である「Publix」というスーパーへと向かいました。

徒歩圏内のスーパー「Publix」へ

Publix

こちらのスーパーは、先ほどまでいたアウトレットの徒歩圏内にあるので、テクテクと歩いて向かいます。ただ、Google Mapで見た時は結構近そうに見えたんですが、実際に歩くと意外と距離があってかなり疲れました。しかも、僕達はアウトレットで買った荷物を持っていたので、それが余計に身体に響くという(泣)。

なので、タクシーでアウトレットとスーパーの両方行こうとしている場合は、まずはスーパーに行ってしまった方が個人的には楽かなと思います。まぁ、アウトレットで買い物する時に相当邪魔になるだろうけど(笑)。

まぁそんな感じで、重たい荷物を背負いながら、10分程歩いてスーパーに到着しました。では、早速スーパーの中に入っていきます。

Publix

お店の中に入るとアウトレット同様、お店の広さにとりあえずビビる(笑)。ただ、このメチャクチャ広いアメリカのスーパーを体験したいのが、ここに来た一番の目的だったので、驚きと同時に感動。思わず目から涙が出てきました(嘘)。

あー、店内なので写真が撮れかったのが残念極まりない。皆にも見せたかったなぁ。って言っても外観すら撮っていないけど(笑)。まぁ、イメージ的にはコストコに近い感じですかね。あんなに倉庫っぽさは無いけど。とりあえずデカイです。

そんな広々とした店内なので、長い時間をかけて見ていくことに。すると歩く先々で色々な物を発見。カラフルなケーキ、誕生日用のバルーン、ディズニーグッズ、わけのわからない飲み物と食べ物、とりあえず見るもの全てが新しくて楽しかったです。下手したら、ディズニーのアトラクション並みに楽しかったかも(笑)。

そんな珍しい商品を見つつ、ここではお土産用のお菓子類を大量購入。主にディズニーに興味がない人へのお土産です。アメリカンなお菓子は無難なお土産なので、安く押さえられるスーパーで購入できて良かったです。

ちなみに、スーパーで売られているディズニーグッズは、WDWの公式グッズではありませんが、かなり安く購入できるので、こちらもお土産には良いかもしれません。

Publix

そして、スーパーで買い物をし終えた後は、また来た道を歩いてアウトレットへ戻り、そこからタクシーでディズニー・スプリングスまで戻り、先ほど目をつけていた商品を各店舗で購入して、バスでホテルへと戻りました。

「今日はのんびり買い物をして体力を回復させる」とか言っていたけど正直に言う。

死ぬほど疲れた。

次回記事の予告

というわけで、今回は八日目のショッピングについてをお送りしました。そして次の記事は、九日目に行ったエプコット編の「朝一が勝負!エプコットの人気アトラクションを次々と制覇」になります。では皆さん次回記事も楽しみにしていて下さい。

関連する記事
関連するキーワード
この後によく読まれている記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage