アイデア

保存版!聖なる夜にぴったりなクリスマスプロポーズのアイデア14選

クリスマスプロポーズ

もし聖夜の街に連れ添う男女の姿がなかったら、寒々しい光景が簡単にイメージできるほどクリスマスとカップルは切り離せない関係です。そのため、どうしても記念日が重なりやすく、揃いも揃っての状況を好まない場合、あえてクリスマスは外したいという心理が働くのも当然でしょう。

ただ同じ境遇のカップルは存在しませんし、過ごし方も思い出もまったく別物になるのは明らか。であればロマンティックムードが最高潮のクリスマスを、プロポーズの味方につけない手はありません。というわけで今回は、一見王道でありながらもナルホドと思わせるヒントが満載なクリスマスプロポーズのアイデアを紹介します。プロポーズを考えている男性にはぜひとも一読して欲しい記事です。

クリスマスのプロポーズアイデアまとめ

街のイルミネーションを見ながら

街のイルミネーションを見ながら

幻想的な景色に感動しつつ、外の寒さでカップルたちは自然と身を寄せ合うことから、最高にロマンティックなシーンを約束してくれるイルミネーション。近頃は通年イベントにする公園や大通りも増えましたが、クリスマスはやはり別格で、スペシャルなテーマ、使われる球数やセットもケタ違いです。

有名照明デザイナーによるプロデュース、最新技術を駆使したアートなど、本気プランが目白押しなので、まずは徹底リサーチから始め、プロポーズの場所を確定させましょう。

しかし、クリスマスプロポーズを成功させるには、申し込むタイミングも重要。歩きながら言葉にすると、彼女の気がよそを向いていたり、喧噪で聞き逃されたり、聞こえても「勢いで言っただけ?」と本気にされなかったら最悪。大切な瞬間だからこそ真剣味と誠実さは絶対条件で、イルミネーションを歩いたあと少し離れた静かな場所へ移動することをお勧めします。

そこで入念に準備したと分かる指輪を手に、落ち着いて丁寧にプロポーズ。成功の暁にはその場からイルミネーションをバックに写真を撮れば、記念写真やSNSでの婚約報告に活用できます。

クリスマスムードに包まれたテーマパークで

クリスマスムードに包まれたテーマパークで

誰もが行きたい場所をクリスマスプロポーズの地に選ぶ最大のメリットは、完璧にカモフラージュできることです。デートあるいは遊びが目的と思い込ませ、結婚話など想像すらしない彼女を横目に、男性はワクワクニヤニヤと夜までエスコートを楽しんでください。

もうひとつのメリットは絶好のプロポーズスポットが必ずあること。ディズニーリゾート、USJ、ハウステンボスなどには、過去成功したカップルたちが言い伝える愛のパワースポットが点在しています。

さて狙い通りの場所に到着したら、男性はあたかも普通のクリスマスプレゼントの様子で手渡し、その場で包みを開けてもらいます。ここで覚えておくべきは、指輪は箱サイズでプロポーズを察知されるリスクがあるということ。そのため、アイテム選びはひと工夫こらした方が賢明です。

箱の中にメッセージを添えておき、目にした彼女を「え!プロポーズ?!」と驚かせて、まずはサプライズ成功。さらに男性が直に申し込んでプロポーズの二段押し。彼女のくるくる変わる表情と共に、生涯忘れられない日として心に焼きつくでしょう。

シンデレラのガラスの靴

シンデレラのガラスの靴

実写化された映画『シンデレラ』のドレス、プリンセス・ブルーをモチーフにガラスの靴のイメージをより洗練させたモデル。精巧なアートフラワーと、ラインストーンやダイヤを含む微粒パウダーで輝きをまとわせました。見た目は20cmほどのケースサイズ。男性が箱から靴を取り出し、跪いて差し出すのが正式な贈り方です。参考価格:23,760円

ライトアップを望められるレストランで

ライトアップを望められるレストランで

クリスマスに街を巡るのは楽しいですが、人気なび場所ほど人が多過ぎるため、2人きりの感覚が少々足らなそうです。それならいっそのこと、夜景として外側から眺めを楽しむレストランで過ごし、最後クリスマスプロポーズで2人の時間を濃密にしてください。

まずはナイトビューが抜群の店選びから。第1候補は、クリスマス限定ライトアップを実施するタワー、ビル、街のシンボルなどの周辺をサーチします。第2候補はアングルにこだわった夜景、たとえば麓から見上げる、最上階から最上階を望む、見慣れない眺めなど、ユニークな景観を売りにする店。第3候補は思いきってタワー等が最も遠く見える街まで離れたり、海岸線や地形が光で描かれる郊外の高台もおすすめです。

当日、最高のロケーションと料理をもてなしたら、彼女から感謝とプレゼントがあるまで男性はことを急がないように注意。すべてを仕切るとガツガツした印象を与えるため、プレゼントを勿体ぶったり、仕掛けの多い中身だったり、外堀から埋めるアプローチの方が彼女の心を上手に惹くことができます。

プロポーズボックス ピンクハート

プロポーズボックス ピンクハート

指輪ケースに似たハートの小箱を開けると一輪のバラ。花の中心には「指輪?」と思わせて、引き出してみると可愛いチャーム。こうした仕掛けづくしのラストを飾るのが、「Merry me?」と刻印された文字での直球プロポーズ。こちらの商品は、指輪は彼女の好きなデザインをあとで一緒に選びたいというカップルに人気です。参考価格:16,740円

プロポーズボックス ホワイトハート

彼女のイメージがエレガント、クール、キャリア、あるいは男性より年上の女性であればホワイトカラーは決して外しません。ベルベット素材が高級感を漂わせ、上蓋の刺繍は彼女のイニシャル入り。バラは枯れないアートフラワーなので花びらに彼女の名前を入れられて、またポケットに収まるコンパクトさも男性には好評です。参考価格:16,740円

日中ならおしゃれな雰囲気のカフェで

日中ならおしゃれな雰囲気のカフェで

クリスマスプロポーズはデートのクライマックスにしたいものですが、忙しい年の瀬、翌日用事があり別々に帰宅しなければならないカップルもいます。もし、そんなお二人であれば、クライマックスをあえて前倒にしてしまい、一日を有効的に過ごすプランにしましょう。

日中はムーディーな夜と違い、赤や緑がカラフルに街を彩り、クリスマスソングに胸躍らせ、ハッピーを絵に描いたような時間帯。そんな日が明るいタイミングでプロポーズをすれば、お酒に頼らない健全なプロポーズとして、むしろ新鮮に映るメリットがあります。

日中のおすすめは雰囲気の良いおしゃれ系のカフェでのプロポーズ。当日、彼女とカフェで落ち合ったら、「今日は帰るんだよね?」とタイムリミットを確認し合い、オーダーした1杯目がなくなるまでには結婚を申し込んでください。そこでイエスの返事をもらったら、そのまま婚約指輪探しへGO!行きたい店へ何軒も渡り歩けるのは日中プロポーズの醍醐味です。

ちなみに、もうふたりは婚約者なので、行く先々で夫婦シミュレーションしても楽しいでしょう。そして、夜はできる限り彼女を自宅まで送ります。不可能なら家に着くまでSNSで繋がり、日中撮りためた色とりどりの画像で寂しさを紛らわせてください。

聖なる日に相応しいクリスマスミサで

聖なる日に相応しいクリスマスミサで

ドラマティックな演出や単なる思い出づくりにせず、クリスマスプロポーズを厳粛なセレモニーとして成立させるならミサ(礼拝)への参加がおすすめ。普段は日曜の午前中に開かれますが、クリスマスミサはイエスキリストの聖誕祭なので、イブの夜と25日の午前中に行う教会がほとんど。キャンドルサービスやクリスマスキャロル唱歌もあって、尊い時間を共に過ごせる相手がいる喜びをひしひしと感じられるでしょう。

よほどのイベントでない限りクリスチャンでなくても歓迎ムード。一説にはクリスマスミサでは3人に1人(約3割)が一般客と言われ、聖書の知識や参加条件を気にしなくて良い進行を考慮する教会も多いのです。

この立ち寄りやすさを活かして、「ちょっと覗いてみよう」といかにも寄り道を風を装ってください。結婚となると宗教観に触れる場合もあるので、センシティヴな話ほどこうしたソフトアプローチは良いキッカケになります。そして何より心清めたあとのプロポーズは、男性からの純粋な愛として彼女の胸に届きます。

雰囲気を存分に味わえるクリスマス公演で

雰囲気を存分に味わえるクリスマス公演で

結婚を申し込む勇気が足らない、付き合いが長く今更カッコつけられない、こうした男性はクリスマスプロポーズとして、クリスマス公演をその舞台に選びましょう。背中を押す、応援に一役買ってくれる、様々なジャンルの公演が1年でもっとも充実し、雰囲気や高揚度も抜群だからです。

彼女の好きなアーティストをもし取り損ねても、シーズンもの、往年のスターや海外アーティスト、企画ものなど、一度は行きたいと思わせる公演がきっとあります。ただ、鑑賞はあくまでお膳立てで、メインのプロポーズが薄れてはいけません。愛情表現が苦手なら小道具を大いに活用すればOK。指輪だとハードルが高ければ花で良く、しかし生花はしおれる心配や持ち歩きが照れるとあらば通販でアートフラワーを手配。

ステージの幕が下りたら彼女を人混みから遠ざけて「感動させるとか苦手だけど」とプレゼントに何か仕掛けがあるかのように手渡し、開けてもらったら間髪空けず「結婚しよう」と直球の言葉でキメてください。彼女はおそらく男性本人以上に不器用さを理解し、この頑張りに200%感動してくれます。

メッセージフラワー赤バラ

メッセージフラワー赤バラ(名前刺繍入り)

プロポーズという一世一代の大舞台に、花言葉「あなたしかいない」の意味をもつ1本の赤いバラはまさに勝負花。本物と見間違える美しいアートフラワーをスタイリッシュな黒ボックスに収め、男性が小脇に抱えると実にお洒落な出で立ちです。バラは花瓶に挿してあるので部屋にすぐ飾れて、彼女がお世話する必要もありません。参考価格:16,740円

二人っきりになれるマイカーの中で

二人っきりになれるマイカーの中で

自分の車はもちろん、レンタカーや家族の車含め、自力ドライブできる男性必見のクリスマスプロポーズです。移動が目的ではなく、結婚を誓うにふさわしい車内空間をプロデュースするのが狙い。

例えば夜の高原や山頂でフロントウインドウから満天の星空を見上げる、題してドライブイン・プラネタリウム。日本一と呼び名が高い長野県阿智村をはじめ、星名所で調べればおすすめがすぐヒットします。

しかし星は空模様に左右されるので、小雨までなら決行の確率が高いドライブイン・クリスマス花火も有力候補。当日の天気予報が雨なら、濡れた車窓越しに誘導灯やライトアップされた機体が幻想的な、ドライブイン・空港ビューをクリスマスBGMと共に堪能するのも素敵です。

男性が制作を得意とするなら、出逢いから現在までの思い出ミュージック集を聞かせましょう。この場合は行き先よりたっぷり音楽に浸れるロングドライブ向きのルート選びが大事。ラストを飾るのはクリスマスナンバーで、これがかかったら決行の合図です。安全な場所へ停車させたら、内緒で積んでいた花束を手にプロポーズの言葉を伝えてください。

花束風メッセージフラワー赤バラ

花束風メッセージフラワー赤バラ(名前刺繍入り)

花束を贈る上で一番神経を使うのが、しおれたり型崩れすること。生花の弱点をなくしたアートフラワーなら、ベルベット素材の花びらがいつまでも大輪を美しくキープし、文字の刺繍、きらきらパウダー加工、オブジェを付けたりとアレンジも可能。またこの商品は、男性の手になじむようラッピングをシックに仕立ててあります。参考価格:28,620円

ムード漂う自分の部屋で

ムード漂う自分の部屋で

「クリスマスはかき入れ時」の仕事に就く女性は忙しい記憶ばかりで、タイムリーな思い出をなかなか残せません。そんな彼女にはクリスマスを思い出深い日にするために、クリスマスにプロポーズを決行して、せめてカレンダー上だけでも記念日を作ってあげたいものです。

まずは、男性宅でささやかながらも、「2人でホームパーティーをやろう」と誘ってください。仕事モードの彼女を惹くには、「準備から片付けまで全部任せろ」と何もしなくていいアピールが一番。ちなみに、家事が不得意な男性でも、総菜やケータリングを駆使すれば準備万端です。

余力があればツリーやバルーンアートでムードを盛り上げ、感動で彼女の疲れを吹き飛ばしてやるのも手ですが、照明を使わず温かなキャンドルの灯りで出迎えるのも癒やされます。

仕事を言い訳にせず、プレゼントで形骸化せず、恋人イベントを大切にしてくれると女性はさらに心を開くので、プロポーズの成功率は当然アップ。そしてプレゼントには、「結婚話は夢じゃなかった」と目にする度に彼女が確認できるアイテムがおすすめです。

メッセージローズベアー

メッセージローズベアー

テディベアーなど愛くるしいくまは世界中に数あれど、300本の赤いバラで手作りされたのはこの商品だけです。高品質のアートフラワーに、高級ブランドMOKUBAのベルベッドリボンを結んで、大人の部屋に置ける上品な佇まい。カスタマイズには、スワロフスキーのラインストーンやリボン用の幸運チャームを4種ご用意。参考価格:89,640円

サプライズセット ミニキャンドルローズ

サプライズセット ミニキャンドルローズ

ミニキャンドルローズ キャンドルの明かりの中に上質なアートフラワーをちりばめて、空間にムーディーなワンポイントを生み出す商品です。連続80時間点灯するキャンドル型LEDライト5個と、ポーチ詰め花びらのセット。テーブル、サイドボード、ベッドサイドなどをロマンティックに飾ったり、贈り物をほんのり照らす演出にも使えます。参考価格:2,484円

会うのを楽しみにしている彼女の部屋で

会うのを楽しみにしている彼女の部屋で

ホームパーティーの準備を彼女に任せる場合、ケーキとドリンクは男性が調達するダンドリにして、クリスマスプロポーズの仕込みをするアイデアです。

まず、彼女がスイーツ好きなら、デコレーションサイズの箱に収まるケーキを店で事前にオーダー。2人で食べるには大きいと見せかけて実は中をくり抜いたドーナツ型で、予め周りを賑やかにデコレートしてもらい、中心に衛生的にラッピングした指輪ケースを後付けします。

甘味よりお酒好きなら、お洒落なペアグラスも添えたシャンパンを用意。カットケーキが2つほど入る小箱に、キュートなアイシングクッキーやカップケーキそしてメインの指輪ケースを収めます。

空腹が美味しさのスパイスであるように、残業や買い物を理由に男性はギリギリまで帰宅を遅らせてください。ただ不機嫌にさせないためも連絡はこまめに、早く会いたいを匂わせつつ彼女を健気に待たせます。部屋に着いたら、ケーキ箱を開けるタイミングは後か先かは臨機応変に。「色んな意味で待たせたね」と一言添えると、中身を知った時に意味が通じて感動が倍増します。

クリスマスを満喫するサンタパーティーで

クリスマスを満喫するサンタパーティーで

仲間内からカップルになった関係であれば、パーティー感ある中での公開クリスマスプロポーズを実行できます。ぜひ口の硬い協力者を募り、この時期にしかできないプランを多彩に盛り込みましょう。

おすすめプラン1はドレスコードをサンタに限定。みんなでお揃いなら彼女も恥ずかしがらず、また会場が真っ赤に染まる光景はテンションを上げてくれます。プラン2はサンタのシルエットクイズ。男性と背格好の似た数人がステージに上がり、布越しの影だけで恋人はサンタクロースをBGM に彼女に当てさせます。しかし、ここではハズレさせる細工をし、「2人の愛は大丈夫か?」とあえてほろ苦い空気を作ります。

そして、キメのプラン3はビンゴゲーム。彼女のカードを覗く協力者が進行役に密告し、特賞に当たるよう操作する算段です。ビンゴが出たら彼女をステージに招き、サンタが大きな白い袋を背負って登場。袋の中身は恋人である男性で、指輪ケースを手に跪いて結婚を申し込みます。見ず知らずの公衆の面前ではなく、気心知れた内輪での公開プロポーズなので、進行が少々強引でも許されるでしょう。

大人ゴージャスさを演出できるリムジンで

大人ゴージャスさを演出できるリムジンで

女性が憧れるクリスマスプロポーズの場所、人気のレストランやホテルなどはすぐ調べがつくものの、利用し慣れていないと敷居を高く感じるものです。大切な日だから特別なことがしたい、けれど勝手が分からないと失態を招く。こうしたジレンマに実はリムジンが一役買ってくれます。

タクシーをチャーターするように個人手配も可能で、ドライブコースは相談できる業者がほとんど。クリスマスの見所と2人の思い出の地を、大渋滞をかわしながら巡れるコースに仕立てたいものです。

そして、高級レストランやホテルのように服装を気にする必要はなく、仕事帰りの平凡なスーツでも、着慣れたコンサバやカジュアルスタイルでも、2人らしいことがドレスコード。車でありながらリビングのように寛ぎながら、シャンパンで乾杯し、二人より添ってリムジンから見える景色を眺める。そんな誰に気兼ねすることなくゴージャスな空間でのプロポーズとあらば、一生の思い出になるはずです。

なお、リムジンを降りたあとは、夢の続きを見にどこかへ出かけるか、日常の2人に戻って余韻を楽しむなど、ゴールまでしっかり男性がエスコートしてあげましょう。

【関連する記事】

ホワイトクリスマスを感じられるゲレンデで

ホワイトクリスマスを感じられるゲレンデで

2人に共通の趣味があれば、プロポーズとリンクさせない手はありません。なかでもスキーやスノボといったウインタースポーツは、最高のクリスマスプロポーズを叶える条件が揃っています。初滑りのタイミングと重ねることができてイベント率も高いので、一泊プランを立てて正解です。

ただ、注意すべきはプロポーズ最優先を忘れず、女性想いの設備とアクセスの良いゲレンデを選択して、この日ばかりは滑り込み重視にしないこと。ちなみに女性想いとは、ロマンティックな趣き、スパやグルメのポイントも高く、移動が長すぎない宿泊施設を指します。ゲレンデが良質でも、近辺には年季の入ったペンションか民宿しかない場合があるので、レビューや旅行代理店のコメントもしっかり下調べしてください。

それならいっそ、雪上でのホワイトクリスマスプロポーズをひらめく男性がいますが、万一指輪を無くしたら?快適に滑っているのを中断してまで?やはり大自然の雪山だから安全面は?といった、思いつきだけでなくリスクも考慮して堅実なプロポーズをおすすめします。

異空間を感じられるクルージングで

異空間を感じられるクルージングで

男性がわざわざクリスマスプロポーズを狙う時点で、彼女を喜ばせたい、結婚後何年経っても色褪せない思い出にしたい、そうした強い欲求が垣間見えます。プロポーズは一生に一度ですし、クリスマスはロマンチックなことが似合う日でもあるので、多少気取ってでも勝負したいことはすべきです。

大人の優雅さや余裕を醸し出すならクルージングがふさわしく、特にクリスマスの宝石箱のような夜景を望めるヘリコプターでの空中散歩は、プロポーズでも人気の高いアクティビティです。また、クリスマス時期だと寒さが少し気になりますが、船上から眺めるアーティスティックな工場夜景、夕景に溶け込む旅客機の迫力ある離着陸を肌で感じる海上クルージングなどの、海からのアプローチも最高です。

きっと非日常な体験を通して、彼女から「ずっと一緒にいたいな」のオーラが届くはずなので、そしたら男性はプロポーズの言葉をしっかり彼女へ伝えてください。

いっそのこと日本を抜け出し海外旅行先で

いっそのこと日本を抜け出し海外旅行先で

今や日本各地でも素敵なクリスマスを過ごせますが、究極となると海外です。ニューヨークではビッグスケールのツリー、カナダはナイアガラの滝とイルミネーション、元イギリス統治下で西洋と東洋の混在ムードを楽しめる香港などどれも目移りしますが、やはり一押しはヨーロッパ。

オーナメント、手工芸品、キャンドル等を売る何百もの露店が集結するマーケットが各国各都市で開かれ、なかでも世界一有名で最大にて最古と言われるのがドイツ。名物のホットワインやソーセージを味わいながら歩けるマーケットが国内だけで約150カ所も展開されるそうです。

なお、海外でのクリスマスプロポーズを叶えるには、一番の課題が休暇の確保。最低でも6日間は欲しいので、時期を早めて11月下旬からのアドヴェントでも行けるだけ良いと柔軟に調整してください。

現地に降り立てばプロポーズはいつでもOK!ちなみに、指輪は嵩張らず旅に最適ですが、外国人が思わず振り向く珍しい品を手渡すのも快感でしょう。彼女が海外クリスマス以上のときめきを感じるのは、大好きな人からのプロポーズしかないので大いに奮起してください。

Love Book -White tree-

Love Book -White tree-

海外ならどのタイミングでも感動的なプロポーズになりますが、公共の場はマナーや習慣が心配です。ただカフェは基本自由なムードなのでかなり狙い目。この商品はフォルムから中身が全く想像つかず、開くとメッセージ面、次に秘密の鍵へとドキドキが続きます。彼女も偶然居合わせた人の視線も、惹きつける仕掛けが満載です。参考価格:34,560円

最後に

クリスマスをプロポーズ記念日にすれば一生忘れることはないでしょうが、ただのリンクだと感動は徐々に薄れてしまう可能性があります。思い出すたびにキュンとする、何年経っても昨日のことのように感じる、そうしたひと工夫を加えることは彼女をよく知る男性でこそ成せる技です。

また、女性は一般的に恋愛と結婚の間隔が近いのに対し、男性は結婚をリアルに感じられるまでに時間がかかるものです。それがプロポーズを決意ともなれば、人生に覚悟を決めたのと同じ。ご紹介したクリスマスプロポーズは女性を喜ばせる内容ですが、男性の願いを必ずや成功させたいエールとしてまとめています。

この後によく読まれている記事
関連するキーワード

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage