ディズニーデート

無料で貰える!誕生日ディズニーの必需品バースデーシール

誕生日シール

誕生日を祝うために訪れたディズニーリゾートで抑えておきたいのが、無料でもらうことができるバースデーシールです。このシールはただ付けているだけで自身に様々なサプライズが訪れる、言わば魔法のようなアイテムなので欠かすことはできません。なので今回は、ディズニー初心者のために、バースデーシールの貰い方やメリットなどを詳しく説明していきます。一年に一度の誕生日なので、こちらのシールを付けてたくさんのハピネスをディズニーで体験してみて下さい。

誕生日シールについて

バースデーシールを付ける理由

バースデーシールを付ける理由

このバースデーシールは無料でもらえるというだけでなく、パーク内で付けていることで様々なメリットがあります。その中で最も代表的なのがキャストからの祝福で、パーク内にいるキャストがシールに気づいてくれると、「誕生日おめでとう」などと声をかけてくれます。

「これがバースデーシールを付ける意味?」と思われるかもしれませんが、街中だと恥ずかしいものがディズニーのパークだと不思議と嬉しく感じてしまうのです。なお、この他にもいくつかのメリットがあるので、誕生日にパークへ訪れたら必ずゲットするようにしましょう。

メリット(特典)一覧
  • キャストが祝ってくれる
  • キャラクターが祝ってくれる
  • 一部のレストランでデザートが誕生日仕様になる
  • 一部のアトラクションでお祝いしてもらえる

バースデーシールを貰える場所

バースデーシールを貰える場所

バースデーシールは様々な場所で手に入りますが、入口のチケットブースパーク内にいるキャストさん(掃除をしているカストーディアルなど)から貰うのが最も一般的な方法です。この方法であれば、パーク内どこにいても手に入れられるので、途中で取れてしまった時でもすぐに対応できます。

なお、バースデーシールの貰い方はいたってシンプルで、「バースデーシールを下さい!」とキャストに言うだけ。もちろん、身分証の掲示と言った難しい手続きは一切ないのでご安心下さい。

バースデーシールの貰える場所
  • 入園ゲート
  • 入口のチケットブース
  • パーク内にいるキャスト(全員ではない)
  • ディズニーホテル(ホテル利用者に限る)
  • メインストリート・ハウス(ランド)
  • ゲストリレーション(シー)

必見!覚えておくと得する情報

バースデーシールを貰う人にも注意する

誕生日シール

バースデーシールをお願いすると、キャストさんに名前を聞かれその場で記入してもらうことができますが、キャストさんによっては、メッセージやハートなどの絵を描いてくれたり、中にはディズニーキャラクターを描いて可愛く仕上げてもらえることがあります。

これはお願いをするキャストさんのさじ加減なので運の要素が高いですが、カラーペンを数色持ち歩いてる女性キャストだと高い確率で装飾してもらうことが可能です。こちらはあくまで経験上の話なので、確実性はまったくありませんが、結構な確率で当たります。もし可愛く装飾してもらえたら、サプライズ感のある豪華なバースデーシールになるので、覚えておくと良いでしょう。

誕生日当日じゃなくても貰える

誕生日当日じゃなくても貰える

バースデーシールを貰う時は、先ほども紹介した通り身分証の掲示などの複雑な手続きがないので、誕生日当日に遊びにこれない場合でもシールを貰うことができます。なので、誕生日を祝う目的で来園したのなら、当日でなくてもシールを貰って全く問題ありません。

ただ、誕生日当日でなくても貰えることを利用して、全く関係ない日(半年違いなど)に貰うのは一般的なモラルを逸脱した行為になので、絶対に行わないようにしましょう。

何枚でも貰うことができる

雨の影響でシールの文字が滲んでしまった、貼り付け場所を変えて粘着力が無くなってしまったなど、途中でシールを付け替えたくなるシーンは少なくありません。そんな時は遠慮せず、近くにいるキャストに声をかけて新しいバースデーシールに交換してもらいましょう。

つまり、お願いをすれば何枚でもバースデーシールを貰う事ができるということです。しかし、こちらも何度も貰えるからといって、モラルを逸脱した行動は取らないように注意して下さい。

とにかく目立つ位置に付ける(重要)

バースデーシールを付ける理由は様々ありますが、その中でも最も重要となるのが、上記で介したメリット(特典)を受けるためです。そのためには、キャストやキャラクターにまず気づいてもらう必要があるので、バースデーシールは必ず目立つ位置に取り付けなければいけません。

これを実践しなければバースデーシールを付ける意味がほぼなくなるので、以下で紹介する方法などを参考にして、バースデーシールを目立たせてみましょう。

誕生日シールを目立たせる方法

胸より上に付ける

胸より上に付ける

最も簡単な方法は、バースデーシールを胸より上の位置に付けることです。その理由はいたって単純で、誕生日シールが下にあればあるほど目に留まらなくなり、周りの方に気づかれにくくなってしまうからです。こちらは方法というより基本事項になるので必ず守るようにしましょう。

なお、ショルダーバッグやリュックサックを持っていく場合は、バッグの紐とシールが被ってしまうことがあるので、必ず位置を調節してシールを付けるようにして下さい。

被り物の耳に付ける

被り物の耳に付ける

「胸の位置に付けたくない」「上着を頻繁に脱ぎ着するからシールを付け替えるのが面倒」そんなことでお悩みの方は、ディズニーで販売されている被り物の耳の位置に付けるのがおすすめです。

この方法だと、わざわざ付け替える必要ないですし、リュックサック等のバッグなどにも邪魔されない位置になるので、シールが隠れてしまう心配も一切ありません。また、人を見る時は顔から見る人が多いので、胸につけた時と変わらないくらい気づいてもらうことができます。

誕生日シールをミッキー型にする

誕生日シールをミッキー型にする

誕生日シールよりも一回り小さい丸型のシール(直径4~5cmほど)を2枚用意します。絵柄は何でもいいですが、ディズニーのパーク無いで付けるので、ミッキーやミニーといったキャラクター系の品が良いでしょう。もし好きなキャラクターがいるならそちらもおすすめです。

そして、当日バースデーシールを胸に貼りつけたら、用意していたそのシール2枚をミッキーマウスの耳の位置に貼り付け完成。完成したものを見てみるとあら不思議、バースデーシールを中心とした隠れミッキーの出来上がりです。遠くから見るとかなり目立つのでおすすめな方法です。

バースデーシールについての豆知識

デザインの統一

以前までは、ディズニーランドやディズニーシー、ディズニーホテルの場合は宿泊やレストランを利用したゲスト限定ですが、ホテルミラコスタ、アンバサダーホテル、ディズニーランドホテルの5ヵ所で、それぞれ違うデザインのバースデーシールをもらうことが可能でした。ですが、2014年4月15日からはそのシステムが取りやめになり、今日に至るまでデザインが一つに統一されています。

5種類あったデザインが一つに統一されてしまったことで、誕生日には毎年利用していたというゲストには、少し物足りなさがあるかもしれません。ディズニーランドホテル限定のバースデーシールは特に人気があったので、またいつか復活してくれることを祈るばかりです。

海外はバースデーバッジ

日本はバースデーシールですが、海外のディズニーリゾートへ行くとバースデーバッジと呼ばれる、バースデーシールとほとんど変わらない大きさのバッジを無料で貰うことができます。

なお、海外にはバースデーバッジの他にも、初めての訪問を意味する1st Visitバッジ、ハネムーンバッジ、アニバーサリーバッジなどバラエティー豊富に揃えられているので、バースデーシールを貰った時にでもこれらの豆知識を披露してみると良いでしょう。

最後に

バースデーシールはただ貰うだけではなく、上記で詳しく紹介したように付ける場所などにも注意して使用して下さい。これをしっかりと守ればバースデーシールを完全攻略したようなものなので、後はディズニーリゾート内での誕生日プランをしっかりと考えてあげれば、素敵な誕生日になること間違い無しです。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /