ディズニー

手紙で感動!ディズニーでしかできないメールボックスサプライズ

手紙

ディズニーのパーク内にメールボックス(ポスト)が多数設置されていますが、実はこのポストに郵便物を投函すると、限定のスタンプを押して実際に配達してくれます。今回はこの素敵なサービスを利用した、誕生日や記念日に使える手紙サプライズを紹介していきます。パークから郵便物を出せることを仮に知っていても、実際にやられたら喜んでくれること間違い無しな演出なので、是非ディズニーのパーク内で行うサプライズの参考にしてみて下さい。

「手紙サプライズ」の内容と流れ

サプライズ当日、事前に書いておいた手紙をバッグに忍ばせディズニーリゾートへ。

パークでは普段と変わらない様子で遊びますが、相手が見ていないタイミングを見計らって、手紙をパーク内にあるメールボックスに投函。それが終わったら、手紙を投函したことを知らない相手と残りの時間をパークで過ごし、ディズニーでの夢の一時が終了します。

そして、パークでの楽しい一日が終わって数日が経ったある日、相手の自宅に内緒で投函した手紙が届きます。「なんだ?」と思い便箋を見てみると、そこにはパークで投函した時にしか押されないディズニーマークの押印が。パークの中から出したのが分かり、ワクワクしたまま中にある手紙を読んでみると、そこには感動の内容が書かれており、思わず目から涙が溢れ出します。

サプライズの大まかな流れ
  • 手紙を準備する
  • ディズニーリゾートへ行く
  • 一人になる瞬間を待つ
  • メールボックスに手紙を投函
  • 後日、相手の手元に手紙が届く

手紙の内容について

手紙

このサプライズでは手紙が必須になるので、ディズニーリゾートへ行く前に自宅で手紙を書いておく必要があります。内容はどのようなものでも構いませんが、誕生日などお祝いであればそれに関することを記載したり、普段は言えない感謝の気持ちを書くと良いでしょう。ラブレターに関しては、別の記事にて詳しい書き方を紹介しているので、そちらを参考にしてみて下さい。

また、今回はサプライズにおける心情や経緯など記しておくと、相手に気持ちが伝わりより感動的な文章になります。こちらについては、下記に例を挙げておくので是非参考にしてみて下さい。

この手紙はディズニーランドの中にあるメールボックスから投函したんだよ。(相手の名前)がトイレに行っている間にいれる予定なんだけど、気づかれないでちゃんと投函できたかなぁ。

この手紙を書いている今はディズニーへ行く3日前だけど、手紙をちゃんと受け取って読んでいるってことは、ディズニーシーに行って無事帰ってきたってことだね。ディズニーデートはどうでしたか?楽しんでくれましたか?(相手の名前)が一日を楽しんでくれるかどうか今から心配です。

シンデレラ城前でプレゼントする予定の財布はもう使ってくれた?一生懸命選んだプレゼントだからずっと大切にしてくれたら嬉しいです。それより計画通りシンデレラ城前でちゃんと渡せたのか不安だなぁ。緊張しちゃって渡せずに帰りの途中で渡してるなんてことがないといいんだけど(笑)。

【恋人に対する手紙の書き方】

手紙を投函するタイミングについて

手紙

今回はサプライズの性質上、相手に気づかれずに用意していた手紙をメールボックスに投函しなければいけません。基本的に相手が見ていなければどのタイミングでも良いですが、狙い目となる瞬間がいくつか存在するので、おすすめの投函場所と共に詳しく紹介していきます。

メールボックスの設置場所

メールボックスは現在ディズニーランド内に10箇所、ディズニーシー内に11箇所設置されています。詳しい設置場所については、公式ホームページに記載してあるので、事前にそちらの方で確認しておいて下さい。なお、パークで手に入れることができる園内マップにもこちらは記載されているので、当日はそれを見ながら確認すると良いでしょう。

パークマップ:ディズニーランドディズニーシー

相手がトイレに行ったタイミング

最もシンプルで狙いやすいのが、相手がトイレに行ったタイミングです。こちらであれば、最低でも1分近くは時間を取ることが出来るので、トイレの近くにメールボックスがあれば、簡単に気づかれずに投函することが出来ます。嬉しいことに両パークに数箇所トイレの近くにメールボックスがあるので、そちらのトイレを使用する場合はこのタイミングを狙うのがおすすめです。

おすすめの投函場所
  • トレジャーコメット付近
  • パーティグラ・ギフト付近
  • ディスカバリーギフト付近
  • イル・ポスティーノ・ステーショナリー付近

パレードやショー待ちのタイミング

絶対に相手に気づかれないのが、パレードやショー待ちのタイミングです。パレードやショーを良い場所で観賞することになると、必然的に長い間場所取りをする必要があるので、「トイレに行ってくる」「飲み物でも買ってくる」と言えば簡単に相手から離れることができます。

そうなってしまえばもうこっちのもの。あとは見えない位置のメールボックスに手紙を投函して、トイレに行くなり飲み物を購入して相手の元へ戻ればOKです。なお、場所によってはメールボックスから遠くなってしまうので、ある程度場所を頭に入れながら場所取りを行うと良いでしょう。

おすすめの投函場所
  • プラネットM付近
  • パーティグラ・ギフト付近
  • トレーディングポスト付近
  • キングダム・トレジャー付近
  • エンポーリオ付近
  • ゴンドリエ・スナック付近
  • スチームボート・ミッキーズ付近
  • イル・ポスティーノ・ステーショナリー付近

お土産を選んでいるタイミング

上記の二つのタイミングを逃したら、お土産を選んでいるタイミングを狙いましょう。朝から夕方までは危険ですが、帰り際のパークエントランス近くのお土産屋はとてつもなく混雑するので、「別々にお土産を見よう」と言って人混みに紛れれば、簡単にそこから抜け出すことができます。

メールボックスもパークエントランス近くのお土産屋の近くに複数設置されているので、最後まで上記の二つのタイミングで逃してしまった方は、こちらの方法で手紙を投函しましょう。

おすすめの投函場所
  • タウンセンターファッション付近
  • ワールドバザール・コンフェクショナリー付近
  • ハウス・オブ・グリーティング付近
  • エンポーリオ付近
  • ガッレリーア・ディズニー付近

ポイントと注意するべきこと

メールボックスの存在を無理に教えない

パーク内のメールボックスから手紙を投函できることを元から知っていたら、手紙を受け取った時にいち早く分かるので一番良いですが、かといって知らない相手にわざわざ教えるのは怪しまれる原因になるので、そういった行為は絶対に止めておきましょう。そのため、知らない相手については手紙の本文の中で、ディズニーのパーク内から投稿した旨を記しておくことをおすすめします。

切手を忘れずに貼っておく

手紙は通常の郵便物と同じ扱いになるので、定められた金額の切手を貼っておく必要があります。自宅で事前に貼ってくるのが一番ですが、万が一切手を貼り忘れてしまった場合は、パーク内のショップでも販売しているので、その時はそちらで購入をしましょう。

最後に

パーク内から手紙を出しているのでサプライズっぽさもあるし、何よりデートが終わった数日後に手紙が届くので、忘れかけてたその日の気持ちが蘇る素敵な演出です。こちらは手紙を用意しておけば簡単にできるので、ディズニーに行く予定のある人は、是非チャレンジしてみましょう。

【手紙の書き方に悩んだらコチラを参考に】

関連する記事
関連するキーワード
この後によく読まれている記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage