ディズニーデート

意外と知らない!ディズニーで誕生日を祝ってくれるアトラクション

アトラクション

ディズニーリゾートにあるパークには数あるアトラクションがありますが、なんとその中の一部に誕生日をお祝いしてくれるアトラクションが存在します。こちらを知らない人にとっては、思ってもいないタイミングでお祝いしてもらえるので、喜んでもらえるサプライズになること無し。というわけで今回は、そんな誕生日を祝ってくれるアトラクションを紹介します。こちらはディズニーランド・ディズニーシーの両方にあるので、タイミングがあれば是非体験してみましょう。

誕生日をお祝いしてくれるアトラクション

東京ディズニーランド

アリスのティーパーティー

東京ディズニーランドで誕生日を祝ってくれるアトラクションは、ファンタジーランド内にあるアリスのティーパーティー。具体的にどんな方法でお祝いしてくれるのかと言うと、アトラクションに設置されている場内アナウンスで、「~さん(ちゃん)誕生日おめでとうございます!」のような、おめでとうメッセージを伝えてくれます。

このアトラクションはそもそも、映画「ふしぎの国のアリス」のマッドハッターと三月うさぎが登場するシーンをモチーフにしており、そのシーンでお誕生日じゃない日をお祝いしていることから、アトラクションがスタートする冒頭のアナウンスで、「皆さん、誕生日じゃない日おめでとうございます」とキャストさんが言う仕組みになっています。

しかし、それでは誕生日の人がお祝いされないことになるので、誕生日の人がいる場合は先ほどのようなメッセージを合わせてアナウンスしてくれるのです。アトラクションがスタートする直前になるので、よく聞いていないと聞き流してしまう演出ですが、だからこそ分かった時はサプライズ感がより増すので、言われた方は絶対に嬉しくなる演出といえるでしょう。

なお、子供達に人気なアトラクションになるので、お昼過ぎから夜までは比較的混雑しています。また、夜になると綺麗にライトアップされるので、その時間帯に体験するのがおすすめです。

アリスのティーパーティー

  • 【パーク】東京ディズニーランド
  • 【エリア】ファンタジーランド
  • 【所要時間】約1分30秒
  • 【定員】1台4名まで

東京ディズニーシー

ヴェネツィアン・ゴンドラ

東京ディズニーシーで誕生日を祝ってくれるアトラクションは、メディテレーニアンハーバー内にあるヴェネツィアン・ゴンドラです。具体的にどんな方法でお祝いしてくれるのかと言うと、ゴンドラを操作するゴンドリエがバースデーソングを歌ってくれます。

誘導パターンは様々ですが、基本的には願いごとが叶う橋を通過した後ぐらいに、「この中に誕生日の方がいるのでバースデーソングをプレゼントします」と言って、生声のバースデーソングを歌ってくれます。しかも、このヴェネツィアン・ゴンドラは、パラッツォ・カナルというイタリアのヴェネツィアを模した運河を遊覧しているので、ゴンドリエが歌うのはなんとイタリア語。ただ、メロディーは普段聞きなれたバースデーソングなのでそこはご安心を。

ゴンドラに揺られ、パラッツォ・カナルの素敵な雰囲気の中で聞くバースデーソングは、忘れない思い出になること間違いなしなので、きっと喜んでもらえることでしょう。

なお、パラッツォ・カナルは夜になるとライトアップされるので、より素敵なエリアへと変貌をします。そのため、アトラクションが混雑する時間ではありますが、その時間帯が特に狙い目です。

ヴェネツィアン・ゴンドラ

  • 【パーク】東京ディズニーシー
  • 【エリア】メディテレーニアンハーバー
  • 【所要時間】約11分30秒
  • 【定員】1隻16名まで

その他のアトラクションについて

上記で紹介したアトラクション以外が、誕生日を祝ってくれるアトラクションですが、実はそれ以外でも稀にアトラクション内で誕生日を祝ってもらえることがあります。ただし、上記のような本格的な祝い方ではなく、ゲスト誘導や機械操作を行っているキャストさんから、「誕生日おめでとう」と簡単に声を掛けられる程度なので、そこまで気にする必要はないでしょう。

クラッシュが誕生日を祝ってくれる

東京ディズニーシーにある、海ガメのクラッシュとお話が出来る「タートル・トーク」ですが、こちらでは稀にクラッシュがバースデーソングを祝ってくれるそうです。しかし、これはクラッシュに質問する際に当てらて、バースデーソングを歌ってもらう流れに持っていかなければいけないので、かなり高いハードルとなります。ただ、クラッシュに歌ってもらえば最高のサプライズプレゼントになるので、興味があれば挑戦してみると良いでしょう。

最後に

これらの演出は、キャストさんの好意でやってくれることなので、確実に祝ってもらえるわけではありません。ただ、誕生日シールを付けたり、バースデーパスポートに付いてくるバースデーメダルやぬいぐるみを持っていると、誕生日だと気づいてもらえ祝ってもらえる確率が高くなるので、必ず祝ってもらいたい場合は、当人が誕生日であることが分かるようアピールするようにしましょう。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /