プレゼント

これは要注意!失敗する可能性の高い彼女へのプレゼント10選

失敗

恋人にプレゼントを渡す機会は一年に何度もやってきますが、その都度悩んでしまうのがプレゼント選びです。特に、彼女の誕生日やクリスマスプレゼントは、女性の心を大きく掴めるチャンスでもあるので、男性はプレゼント選びで失敗したくないところです。なので今回は、プレゼント選びで失敗しないために、彼女へのプレゼントで失敗する可能性が高いアイテムをまとめて紹介していきます。折角のプレゼントで失敗したくない方は、是非参考にしてみて下さい。

彼女へのプレゼントで失敗しやすいアイテムまとめ

【1】高価な物

高価な物

基本的にプレゼントは気持ちがあれば十分ですが、多くの女性は高価な物をプレゼントされると、やはり嬉しく感じてしまうものです。しかし、あまりにも高価過ぎる物だと、「自分がプレゼントをする時に大変になってしまう」「生活が苦しくならないか心配になる」という理由から素直に喜ぶことができず、結果的にプレゼントが失敗に終わってしまうことがあります。

そのため、彼女のプレゼントを選ぶ時は、自分はもちろんのこと相手の経済レベルにも合った物にすることが重要です。そうしないと、せっかく奮発して購入した物でも喜んでもらえないことがあるので、こちらについては十分気をつけるようにして下さい。

【2】趣味の合わないアイテム

趣味の合わないアイテム

男性で最もよくやってしまいがちな失敗は、「手持ちの服に合わせにくいアクセサリー」「好みの系統とは違う洋服」「年齢的に使うと恥ずかしいバッグ」のような、彼女の趣味に合わないアイテムをプレゼントしてしまうことです。やはり、彼女を思って選んだプレゼントだとしても、好みに合っていなければ彼氏の前以外では使えないので、表面上は喜んでも心からは嬉しく思えません。

もし、一生懸命選んだのにそうなったら、自分自身にも多大なるショックが降りかかるのは必須。なので、そんな失敗を起こさないために、プレゼントを選ぶ前に十分なリサーチをしっかりと行い、リサーチしても分からない場合は一層のこと一緒に買いに行く方法を取りましょう。

自分の趣味を押し付けない

趣味の合わないものを贈らないのは当然ですが、プレゼントは相手が喜ぶものを選ぶのが基本なので、男性自身の趣味を押し付けたものを贈るのも絶対にやめましょう。

【3】花束

花束

女性への人気プレゼントとしてよく挙げられる花束。実際に喜んでもらえたという声を多く聞きますが、全ての女性にこれが当てはまるわけではなく、「数日で枯れてしまうので悲しいから」「貰った時は嬉しいけどあとの処理が面倒くさい」「残るものじゃないから」「そもそも花が好きじゃない」などの理由から、花束を貰っても嬉しくないと感じる女性も少なくありません。

そのため、彼女に花束をプレゼントする際は、まず花束に対してどう思っているのかをリサーチして下さい。もし、花自体を好きでないのであれば問答無用でNGですが、それ以外の場合であれば長持ちするプリザーブドフラワーなども選択肢としてあるので、相手の考えや状況に合わせて花束をプレゼントするのかどうかを決めていきましょう。

【4】自分で作曲した曲

作曲した曲

痛い系男性がやりがちなのが、自分で作曲した曲を歌ってプレゼントすることです。もちろん、男性がプロのミュージシャンであれば、素敵な曲が制作できると思うので全く問題ありませんが、少し音楽をかじっている程度だと曲の完成度も目に見えているので、歌を披露された女性は反応に困って固まってしまうか、ドン引きして寒くなるかのどちらかです。

一応、気持ちはこもっているプレゼントなので、中には喜んでくれる女性もいるかもしれませんが、そんな女性は少数派なので、歌をどうしてもプレゼントしたいのであれば、彼女の好きな曲などをカラオケで一曲披露するくらいにしておきましょう。

【5】コンプレックスに関するアイテム

コンプレックス

いくら彼女を思ってのことだとしても、「太ってるから高機能体重計をプレゼント」「全身のムダ毛が多いから脱毛器をプレゼント」「胸が小さいからバストアップサプリをプレゼント」など、相手のコンプレックスに関するアイテムは、失敗に終わる可能性が極めて高いのでプレゼントしてはいけません。男性もハゲを気にしている時に、育毛剤なんてプレゼントされたら嫌ですよね。今回はそれと全く同じケースで喜んでもらえないばかりか、相手の神経を逆なでしてしまい、下手をしたら別れの原因にもなりかねます。

なので、相手のコンプレックスに関連するアイテムは、「それが欲しい」と相手が言っている場合以外は、絶対にプレゼントするのはやめておきましょう。

コンプレックスうになりうる物

体重、体毛、体臭、口臭、バスト、肌

【6】下着

下着

交際暦がある程度長いカップルであれば良いですが、まだ日が浅いカップルだと下着のプレゼントは失敗の可能性が大。と言うのも、下着はかなりプライベート度の高いアイテムになるので、まだ深い関係にないと反応に困ったり、最悪引かれてしまうことがあるのです。そのため、下着をプレゼントする際は、彼女との関係性をしっかりと考えて、まだそこまで親密な関係にないのであれば、プレゼントするのはなるべく控えるようにしましょう。また、男性一人で下着を買いに言ったという事実に引いてしまう人もいるので、そういった点にも注意して下さい。

女性用下着は選ぶのが難しい

女性用下着はサイズも種類も形状も豊富なので、正直プレゼントして喜んでくれるかよりも、どの下着を選ぶかのハードルの方が遥かいです。そのため、もし好みやサイズ感などイマイチ分からない場合は、一緒に買いに行くなりプレゼント自体を諦めるのが得策と言えます。

【7】ぬいぐるみ

ぬいぐるみ

ぬいぐるみは女性が好きそうなイメージがありますが、「子供じゃないから嬉しくない」「大きくて邪魔にしかならない」「部屋の雰囲気に合わない」「もはやいらない」など、プレゼントとしてはあまり良い意見が無いのが現状です。そもそも大人にとってのぬいぐるみは、インテリアやコレクションの要素が高いので、相手がそれを望んでいない限りは、アクセサリー類などと比べると彼女へのプレゼントとしてあまり適しているとは言えません。

もちろん、普段からぬいぐるみに囲まれた生活をしている人などであれば、望んでいなくても喜んでもらえる可能性はありますが、そういった人は完全に少数派になるので、ぬいぐるみをどうしてもプレゼントしたい場合は、相手が喜んでくれるかどうかを十分考えるようにしましょう。

【8】キャラクターグッズ

キャラクターグッズ

キャラクターグッズは女性が喜びそうなイメージがありますが、彼氏からのプレゼントとなるとそこまで人気はなく、むしろ失敗に終わる可能性が非常に高いアイテムです。と言うのも、キャラクターグッズは欲しければ自分で購入することが出来るので、わざわざ彼氏にプレゼントしてもらう程のアイテムでは無いのです。そのため、実際に貰うと女性はガッカリした気持ちになっていまい、結果失敗に終わってしまうというわけです。

当然、中には本当に好きで喜んでくれる女性がいるのも事実ですが、そんな人は本当に少数派になるので、やはり彼氏としてプレゼントをするのであれば、キャラクターグッズではなくて、アクセサリーのような恋人らしい物をプレゼントするのがおすすめです。

【9】化粧品

化粧品

基本的に化粧品は、肌に合うのか自分に似合うのかなど、購入するにあたって色々なポイントがあるので、自分で購入したいという人がほとんど。そのため、化粧品に対して全く無知な男性がプレゼントしても、失敗に終わってしまう可能性が非常に高いです。また、化粧品は毎日使う消耗品ですぐ無くなってしまうので、そもそもプレゼントとしてあまり適していません。

もちろん、彼女が海外ブランドの高級な化粧品を自ら望んでいる場合などは良いですが、それ以外の場合であれば、他の恋人らしいアイテムをプレゼントすることをおすすめします。

香水は好みを押さえればOK

化粧品と言っても香水ぐらいであれば問題ありません。だだし、香水は香水で好みの匂いを選ぶのが難しいので、その辺については十分注意するようにして下さい。

【10】手作り料理

手料理

長時間かけて作った料理は気持ちが伝わるので良いですが、男性が料理をプレゼントすることはあまり好ましくありません。と言うのも、女性からしてみると男性に求めているのは、そういった家庭的な演出ではないので、実際にされてもモヤっとする気持ちになってしまうようです。特に、「料理は女性が作るもの」そんなイメージを持つ女性であれば尚更でしょう。

一応、料理がプロ級に上手な人であれば、完成度も高くて喜んでもらえることはできますが、その場合はそれとは別にしっかりと男性らしい演出も用意しておくことをおすすめします。

最後に

当たり前な物も多くあったと思いますが、男性は女性以上に失敗したプレゼントを贈りやすい傾向にあるので、他人事とは思わずに十分注意する必要があります。そのため、プレゼントは適当にパパッと選ぶのではなく、必ず彼女の気持ちをしっかりと考えて決めるようにしましょう。

【プレゼント選びに役立つ記事】

関連する記事
関連するキーワード
この後によく読まれている記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage