プレゼント

センスがある人が実践している!失敗しないプレゼントの選び方

プレゼント

日々生活していると誕生日や出産祝いなど、様々な場面でプレゼントを贈る機会がありますが、限られた予算の中から喜ばれるプレゼントを選ぶのは意外と難しく、プレゼント選びに失敗してしまうことがよく起こりがちです。しかし、周りを見てみると、毎回センスのあるプレゼントを贈ってくれる人っていませんか?実はそんな人達が密かに実践している、あるプレゼントの選び方があるんです。

なので今回は、そんなセンスのある人が実践している、失敗をしないプレゼントの選び方を皆さんにご紹介します。せっかくプレゼントをするのであれば、相手に喜んでもらうのが一番なので、こちらを読んでプレゼント選びの参考にしてみて下さい。

プレゼントの最低条件

失敗が少ないプレゼントの選び方を紹介する前に、プレゼント選びをする上で絶対に守らなければいけない最低条件があります。それは相手が使わないものをプレゼントしないことです。どんな高価なプレゼントにしろ、これを最低限守らないとプレゼント選びは失敗に終わるので、これから紹介する方法を実践する時もこちらは必ず守るようにして下さい。

センスがある人が贈るプレゼントの共通点

プレゼントの選び方

毎回センスのあるプレゼントを贈っている人を見てみると、ある共通点が見受けられます。その共通点はズバリ、安っぽく見えないものを選んでいることです。確かにプレゼントが安っぽいと、いくら値段が高くても良い印象を受けないので、自然とプレゼントの印象が悪くなってしまい、失敗に繋がってしまいます。言われてみるとかなり当たり前なことですが、実際にプレゼントを失敗する人を見てみると、これを実践できていない人が多く見受けられます。

ただ、「安っぽく見えないものを選ぶ」というのは、今回紹介したかったものではありません。実はこの部分をヒントにした、より具体的な失敗が少ないプレゼントの選び方があります。それは「プレゼントするアイテムの相場より高い商品を選ぶ」ということです。

例を挙げるとするならば、女性が喜ぶ定番のプレゼント「L’OCCITANEのハンドクリーム」。ハンドクリームの相場は大体500円ですが、こちらであれば約3000円とそのアイテムの中でも高い部類に入るので、プレゼントに自然と高級感が出て相手に喜ばれやすくなります。

要するに、「安っぽく見えてしまうと失敗する」の間逆で、「プレゼントを高級っぽく見せたら成功する」という理論です。かなりシンプルな法則ですが、実際に理に適ったプレゼント方法なので是非覚えておきましょう。では、次の項目で感ですが、プレゼントの選び方の手順を紹介します。

失敗しないプレゼントの選び方の手順

【1】予算を決める

まず、今回プレゼントに使用する予算を決めます。「プレゼントするアイテムの相場より高い商品を選ぶ」と言われると、高額な予算を要するイメージがありますが、この方法であれば2,000円以上あれば、それなりの選択肢の中からプレゼントが選べます。もちろん、これ以下の予算でも実践は可能ですが、購入できるものが大幅に限られてしまうので注意が必要です。

【2】相手の使いそうなものをリサーチする

予算が決まったら次にリサーチです。最初の部分でも言いましたが、相手が使わなそうなものをプレゼントしないというのがプレゼントにおける最低条件なので、相手の生活にあったもので使いそうなものを色々とピックアップしてみましょう。

【3】予算にあう高級品を選ぶ

リサーチが終わったらいよいよプレゼント選びです。ここでは先ほどピックアップしたアイテムの高級品をどんどん調べていきます。リサーチ方法としては、楽天やamazonといった大型ECサイトの価格絞込み機能を使うのがおすすめ。こちらであれば取り扱っていないアイテムは出てきませんが、相当数を排除して簡単に調べることが出来るのでかなり便利です。

そして、いくつかの候補を調べ終わったら、その中から相手が一番喜びそうな一品を選んで購入し、当日どんな方法でも良いので相手にそれをプレゼントしてあげて下さい。

最後に

いかがでしたでしょうか。プレゼント選びはセンスがいるものですが、少しでも失敗しための方法を知っておくと、喜んでもらえるプレゼント選びが出来るので、いざという時の為にこの方法は必ず覚えておきましょう。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /