アイデア

保存版!恋人や友達にやりたいレストランでのサプライズ14選

レストランサプライズ

特別な日のお祝いに必ずと言っていいほど利用されるレストランですが、普通に食事をして終わらせるだけではいつもと変わらないので、ここで主役が驚くようなとっておきのサプライズを仕掛けてしましょう。というわけで今回は、恋人や友人に実践できるレストラン内でのサプライズをまとめて紹介します。お祝いを兼ねてレストランを利用する際は、是非こちらを参考にしてみてください。

レストランのサプライズまとめ

相手が行きたがっていたレストランを内緒で予約する

内緒で予約

長い付き合いのある相手であれば、日常の何気ない会話の中で、「あのレストランに行ってみたいんだ」という話を一度はしているはず。そのため、もしそんなレストランがあるようであれば、内緒でそのレストランを予約をしておきサプライズで連れて行ってみましょう。

仮に記念日や誕生日なのにケーキが出ないお店であっても、相手がずっと行きたかったお店を覚えていること自体がサプライズになるので心配いりません。むしろ、予約するだけで出来る簡単なサプライズですが、相手の喜ぶ姿を高確率で見られるおすすめな演出です。

ただし、簡単過ぎるサプライズなので、最初の1〜2回は心から喜んでもらえますが、誕生日や記念日の度に繰り返し行うのはあまりおすすめできません。そのため、もしも同じような演出をしたい場合は、【2】で紹介する特別感のあるレストランを予約するサプライズを仕掛けてみましょう。

特別なレストランを予約する

特別なレストラン

楽しみにしていたデート当日に連れてこられた場所が、普段では絶対に来られないようなレストランだったとしたら、今まで訪れたことのあるレストランとは違うその特別な雰囲気に、恋人は席に着くだけで心を弾ませ、ドキドキワクワクする気持ちを隠すことができなくなるはずです。

このサプライズはそんな特別感のあるレストランを探して予約するだけなシンプルなもので、誰にでも簡単に実行に移すことができる演出です。そんなお気軽な演出ではありますが、サプライズを仕掛けられた方にとっては、特別な日にぴったりな非現実感を味わえるので、素直に嬉しさを感じられるサプライズです。

特別なレストランについても、さわやかな風が吹き抜ける開放的なテラス席があるレストラン、海の上という非日常的な場所で食事ができるクルージングレストラン、静かに響き渡るピアノの生演奏や心に直接響くような生歌を聞きながら食事をいただけるレストランなど、探してみると本当にたくさんのそういった場所があるので、相手の好みからベストなお店を探して予約を入れてみましょう。

夜景の見える席を予約する

夜景

予約していたレストランにディナーを食べに行こうと恋人を誘えば、その言葉だけで恋人は嬉しくて笑顔で喜んでくれます。しかし、それに加えて案内された席が、東京タワーや東京スカイツリーといった夜景が綺麗に見えるような席だったとしたら、恋人はより感激してくれること間違いなしです。

このサプライズはレストランを事前予約する際に、夜景が綺麗な席が確約されるオプションプランに申し込むだけで実践ができます。レストランによってプラン内容は異なりますが、コース料理と素晴らしい夜景が見える席の確約、さらに乾杯用のシャンパンやデザートにお好きなメッセージを書いてくれるサービスなども含まれていることがあるので、数あるお店から比較して最良の場所を選んでみてください。

なお、一言で夜景といっても様々な種類があります。高層階から見下ろす無機質な光を放つ銀色の夜景、湾岸夜景でオレンジ色のティストにライトアップされた埠頭、人工的に作られた庭園が癒しの空間と呼ばれる夜景も中にはあったりするので、デートに誘う恋人の好みを考えて選んでみると良いでしょう。

コースを事前に予約しておく

コース

コースメニューを用意しているお店であれば、事前予約をする際にコースの内容まであらかじめ決めておく演出もおすすめです。通常はレストランに入って席に通された時に、ウエイターからメニューを渡されますが、「今日はもうコースを決めてあるよ」とそこで言えば、エスコートされていることに対するドキドキ感を味わえ、また次に出てくる料理に対してのワクワク感も味わうことができます。

また、誕生日や記念日に用意された特別コースであれば、最後に出してくれるデザートにメッセージを書く素敵な演出をしてくれるレストランも中にはあるので、そういったプランと合わせて一気にサプライズを2つ行えば、一生忘れることのない特別な一日になるはずです。

なお、事前にコースを決める際は、相手の苦手な食べ物には十分注意をして選んでください。いくらサプライズとは言えど、嫌いなメニューばかり運ばれてきてしまっては素直に喜べませんし、場合によっては「自分のことに全く関心がない」などと捉えられてしまう可能性もあります。そのため、自分の好みで料理を選ぶのではなく、相手の好きなものを一番に考えてコースを決めるようにしてください。

花束やプレゼントを持ってきてもらう

プレゼント

サプライズに協力的なレストランであれば、好きなタイミングでプレゼントや花束を持ってきてもらうことも可能です。こちらの良い点は、自分もサプライズに大きく関われる点です。

メッセージ入りのデザートプレートだと、自分はお願いするだけでお店側がほとんどの演出を行うことになりますが、こちらは自らが用意したプレゼントを渡すことになるので、自分側の演出に関わる比率も高く、相手にサプライズをしてもらったとより思わせることが可能となります。

また、事前にプレゼントを預けておくと、当日に手ぶらでレストランへ向かうことになるので、相手にプレゼントを持っていないと油断させることができます。このタイミングでサプライズを仕掛ければ、期待もしないところでのプレゼントの登場になるので、想像以上の喜びを感じてもらうこともできるのです。

なお、実行する場合はレストランに連絡を入れ、事前にプレゼントを渡しに行ったりと、電話するだけの簡単な行程ではないので、少し余裕を持ってサプライズを計画するようにしましょう。

最後に出てくるデザートでサプライズ演出を頼む

デザート

誕生日や記念日に力を入れているお店のほとんで行えるのが、食後に出てくるデザートでサプライズ演出を頼むというプランです。かなり定番なサプライズにはなりますが、一番最後に出てくるメッセージ付きのデザートプレートが登場することは、わかっていても嬉しくなります。

やりやすさの面から見ても、予約時にお願いするだけの簡単な演出で、当日の注文でも対応してくれることもあるので、お祝い時にサプライズを仕掛けたい時に真っ先に考えると良いでしょう。

もし、普通な演出に飽きてしまった場合は、お店によってスタッフが一緒にバースデーソングを歌ってくれたり、マイクを使って場内を盛り上げてくれたり、写真撮影をしてプレゼントをしてくれるなど、プレートとプラスした演出を用意している場所もあるので、そういったお店から選ぶことをおすすめします。事前に色々なお店にリサーチをかけて、最適なお店を探してください。

なお、大抵の場合はデザートで行われますが、相手が甘いものやデザートがそんなに好きな人でなければ、注文する料理の中でメッセージを書いてもらう方法も検討したいところ。レストランによっては断られてしまいますが、サプライズに協力的なところであれば、ソースや食材などでメッセージを書いてくれることもあるので、諦めずにまずは問い合わせを行ってることをおすすめします。

レストラン側からのサプライズ例
  • 用意したプレゼントを運んでくれる
  • 写真撮影をしてその場でプレゼント
  • 店内照明を暗くしてくれる
  • 店内放送でお祝いメッセージを流す
  • バースデーソングを生演奏
  • お店側からお花のプレゼント

知らないところで会計を済ませる

会計

楽しい食事を終えて帰る時間になった時、恋人に気付かれないうちに会計を先に済ませておいたら、恋人は何の躊躇いもなく会計の前を素通りしようとする行動に唖然とし、「会計は?」と驚き焦るはずです。さらにそこでスマートに、「もう済ませてあるから大丈夫」と穏やかな笑顔で返せば、いつの間にという驚きと自分に対する相手のスマートな行動に恋人は間違いなく感激します。

恋人とはいえ奢ってもらう行為は、少なからず相手に悪いなという気持ちを生むものなので、知らないうちに会計を済ませておいてもらえたら、恋人は奢られることに躊躇する気持ちよりも、「ありがとう」という素直な気持ちを表すことができ、これは相手に対する素敵な気遣いとも言えます。

そのため、自分がご馳走することが前提となっている、相手の誕生日やお祝いごとなどにレストランへ訪れる際は、恋人に気を使わせないこちらのスマートな支払い方法をなるべく実践しましょう。

なお、支払いをするタイミングとしては、自分がトイレに行った時、相手が化粧室に席を立った時などがありますが、後者は相手がいつ戻るかわからず、また何らかの不手際が起きた場合、会計に時間が掛かり恋人に支払いをしているのがバレてしまう可能性があります。そのため、なるべく失敗の可能性が少ない、前者の自分が席を立ったタイミングで行うのがおすすめです。

個室を飾り付けする

個室

特別な日は他人の目を気にせずに、ふたりだけの空間で食事を楽しみたいもの。嬉しいことにお店によっては、事前予約をすることによって完全個室で料理をいただくことができます。ただ、より誕生日や記念日の特別感を増したいのであれば、思い切って主役が喜ぶような驚きの装飾を部屋に施し、主役にとっておきのサプライズをプレゼントするプランがおすすめです。

部屋の装飾についてですが、基本的にはお店側で用意しているオプションによって利用可能となり、オプション内容によっては装飾以外にも、バースデーケーキや主役の似顔絵サービス、またサプライズでシャンパンタワーなど盛り上げる要素も用意されています。

オプションとなるとやはり費用が嵩んでしまうデメリットはありますが、上手く利用すればぎっしり詰まったプランで主役を思いきっり喜ばすことができ、レストランの個室を飾り付けされているだけでいつもとは違う特別感を主役は感じられるので、主役の喜ぶ顔を想像してそこは思い切って奮発しましょう。

なお、お店によっては自分で装飾できるケースがありますが、初めて訪れる場所を短時間で一人で飾り付けするのは至難の業となります。その他にも相手との待ち時間の問題もあったりするので、そのお店の飾り付けを熟知しているお店側になるべくお願いしてしまうのが良いでしょう。

プロジェクターでサプライズ動画を流す

プロジェクター

レストランによっては、用意した動画をプロジェクターで上映してくれるお店があるので、このサービスを利用して主役へ向けたお祝い動画を店内で流せば、突如として始まった動画に主役は驚きに目を奪われ、そして感激する素敵なサプライズにすることができます。

動画の内容は基本的に自由ですが、おすすめは主役と積み重ねてきた思い出の写真をメッセージと共に振り返り、現在に至るまでの過程を一本の流れにする感動的な動画です。こちらであれば高い確率で涙を誘うことができるので、誕生日や記念日のお祝いには最適な内容と言えます。

また、友達同士でのお祝いであれば、動画の途中に主役の友人たちからのお祝いメッセージを入れるのもおすすめです。主役にしてみれば、「いつの間に撮ったの?」というサプライズ感がより増す形になるので、笑いあり涙ありの素敵な動画に仕上げることができます。

なお、お店側で動画を作成してくれる場所も稀にありますが、基本的に上映する動画は自分達で用意しなければいけません。気持ちがより伝わるので自作してプレゼントするのが一番ですが、動画編集をできる方がいないと面倒な演出となるので、その点はサプライズ前に注意しておきましょう。

チャペル付きのレストランでサプライズを仕掛ける

チャペル

数は多くありませんが、レストランの中にはチャペルが併設されている場所があり、オプションなどによって貸切ることができます。そんなサービスを利用して、食事という名目でレストランに連れ出した恋人にチャペルを使ったサプライズを仕掛ければ、涙と感動で溢れる忘れられない日にすることが可能です。

サプライズの内容としては、食事を終えた後にトイレなどを理由をに席を立って、一足先にチャペルへと向かい、全ての準備が整ったところで、「お連れ様がお待ちです」と店員が恋人をチャペルへと誘導。誰もいない静かなチャペルでふたりが再会したところで、恋人へプロポーズをするというものです。恋人は突然の展開に驚くとは思いますが、チャペルという神聖な場所が気持ちを後押ししてくれることは確実なので、きっと感激の涙を滲ませながら自身のプロポーズに頷いてくれるはずです。

また、別の演出として、結婚記念日に手紙を読むサプライズもあります。こちらは普段は言えない気持ちを綴り、神聖なるチャペルで相手に伝えるという内容です。挙式した思い出のチャペルがベストですが、そうでなくても特別な場所であることには変わりないので、ふたりは結婚した頃のような初心な気持ちに返り、これからの未来を見据えお互いの気持ちを再確認できる素敵な時間にすることができるでしょう。

なお、サプライズをより感動的に、そして盛り上がるものにしたいなら、びちっと決めたタキシードに着替えて恋人をチャペルで待つ方法がおすすめです。これならより一層雰囲気が出て、本気度もより伝わる演出となるので、可能であればタキシードを事前に用意してください。

【関連記事】

友達や恋人が内緒でいる

内緒

恋人の誕生日祝いにレストランで食事を楽しんでいる時に、「お誕生日おめでとう!」の掛け声と共に恋人の仲の良い友人達が一斉に現れ祝福をしてくれたら、恋人はきっと驚きながらも思いもよらないサプライズに、涙して喜んでくれること間違いありません。

この演出は恋人には内緒で友人達に話を通し、サプライズの協力を依頼することから始まります。本当に仲の良い友人なら、「一緒に祝ってほしい」とお願いすれば間違いなく快く賛同してくれるはずなので、後は予約したレストランの方にも事情を説明。後から追加で何名来店すること、そして少し騒がしくなっても問題ないかなどを事前に確認しておいてください。

そして、友人達が登場した後は、そのまま一緒にレストランでの食事を楽しんでも良いですし、あえて友人達を食後の登場にして、そのまま別の場所に移動してバースデーパーティーを開いてもOK。メンバーに合わせたそれぞれの過ごし方で、恋人の特別な一日を彩ってあげましょう。

なお、交際したばかりの誕生日だと、喜んではくれると思いますが、本音ではふたりっきりで過ごしたい可能性が極めて高いので、実践するなら3回目以降くらいの誕生日がおすすめです。

トイレに行ったタイミングで恋人と入れ替わる

入れ替わる

誰もが期待に待ち望む誕生日デートですが、もしも仕事の都合がつかず当日会うことができなかったら、恋人はものすごくがっかりするはずです。この演出はそんな相手心理を利用したサプライズで、代わりに当日祝うことになった友人とトイレで入れ替わるという内容になります。

手順としては、まず誕生日当日の1週間前くらいに、「悪いんだけど誕生日の当日は仕事があって祝えなさそう」と恋人に伝え、会えないことをアピールし、同じようなタイミングで仕掛け人でもある恋人の友人から遊びの誘いを入れてもらい、当日にレストランへ行くプランを提案してもらいます。

そして、サプライズ当日。レストランに到着したところで、友人にトイレを理由に席を立ってもらい、恋人から見えないところで友人と入れ替わり。何食わぬ顔で恋人の待つ席へと戻り黙って着席すれば、恋人が顔を上げた瞬間、目の前にいるまさかの人物に目を疑うほどの驚きを覚えます。

そこでたたみかけるようにして、「嘘をついてごめん、誕生日おめでとう」と驚く恋人に祝福の言葉を伝えれば、仕掛け人である友人の友達想いな優しさに感謝しつつ、一生懸命サプライズを考えてくれた目の前の相手に、より一層の愛情を募らせること間違いなしです。

なお、仕掛け人となる友達はレストランで食事をせずに帰ることになるので、誘いだすためだけに協力してくれた友人に対して恋人が罪悪感を感じなくて済むよう、友人にお祝いのメッセージカードを恋人宛に書いてもらうことをおすすめします。そして、当然ではありますが、サプライズをし終わった後は友人に感謝の連絡をして、何かしらのお礼を必ずするようにしましょう。

サプライズの手順
  1. 仕掛け人(恋人の友人)にサプライズの協力依頼をする
  2. 恋人に当日は会えないと告げる
  3. 仕掛け人から恋人に誘いの連絡を入れてもらう
  4. 当日、仕掛け人と恋人がレストランへ行く
  5. 仕掛け人に席を立ってもらい入れ替わる
  6. 席に座って恋人が自分に気づく

忘れ物と見せかけてプレゼントを渡す

忘れ物

大切な人の誕生日であれば特別なことをして喜ばせたいものですが、普通に食事してプレゼントを渡すだけでは全く面白みのない演出になってしまいます。そのため、そんな時は簡単な方法で驚きとユーモアさを加えられる、忘れ物をしたと見せかけてプレゼントを渡すサプライズがおすすめです。

サプライズの詳しい内容としては、レストランでの楽しい食事の時間を終え、支払いを済ませお店から出たところで、「お客様、お忘れ物がございます」と呼び止めるようにスタッフから恋人へ声を掛けてもらい、事前に預けておいたプレゼントを主役へ手渡してもらうというものです。

この演出のポイントは、普段行けないような高級なレストランを予約しておき、レストランに行くこと事態がプレゼントだと恋人に思わせること。それにより、食事がプレゼントと思っていた恋人は、思いがけないタイミングでの本命プレゼントに驚き、より一層サプライズ感のある演出にすることができます。

なお、当日はプレゼントを持っていないことを恋人に印象付ける必要があるので、待ち合わせ前や前日などにお店へ足を運び、プレゼントをお店側で預かってもらうようにしましょう。

フラッシュモブをする

フラッシュモブ

恋人と一緒に訪れたレストランの中で、ダンサーがパフォーマンスを繰り広げるフラッシュモブが突然始まったら、何も知らない恋人は驚きに目を丸くしてしまうはず。これだけでもサプライズ感たっぷりの演出ですが、一緒に驚いていた自分の恋人がそれに加わって突然踊りだしたら、恋人はますます混乱してこれから何が行われているかという期待感に胸を膨らませることになります。

恋人の気持ちをそんな風に思わせたら準備は完了。圧巻のパフォーマンスが終了した後、恋人へプロポーズしたり誕生日プレゼントを渡したりすれば、その期待感か感動の気持ちへと変化して、恋人にとって一生忘れることのないフラッシュモブサプライズが完成となります。

このちょっと大掛かりなサプライズを仕掛けたいのなら、まずは国内に多数あるフラッシュモブ代行会社に相談してみるのがベスト。こちらであれば、パフォーマンスの面はもちろんのこと、フラッシュモブを実行できるレストランを予約してくれるなど、面倒くさそうな準備を何から何までしてくれるので、想像よりも簡単にこのサプライズを実践することができます。

なお、基本的にレストランで行うフラッシュモブは、他のお客様の迷惑にならないようお店は貸切にすることになるので、代行料金とは別にその料金も上乗せされることになります。代行料金は演出の関係上、元々高めの値段設定になっているので、こちらの点には十分注意しましょう。

脱いだ靴を新品と入れ替えておく

脱いだ靴を新品と入れ替えておく

相手が以前から欲しがっていた靴をいざプレゼントするとなった時、ただ普通に渡してしまっては芸がありません。こちらの下駄箱の靴を入れ替えるサプライズは、入店の際に靴を脱がなければならない店が対象なので、必ずしもレストランで仕掛ける演出というわけではありませんが、とてもお手軽に挑戦することのできるので、初心者にもおすすめのサプライズです。

手順はとても簡単で、相手が見ていない隙を狙って履いてきた靴と入れ替えるだけ。楽しく食事を終えたあと、トイレに行ってくると席を立ち、その時に入れ替えるのが最もスマートな方法でしょう。お店を出る時になって仕掛けられたサプライズを目の当たりにし、相手は突然のことに驚くでしょうが、前から欲しがっていた靴のプレゼントに満面の笑顔を見せてくれること間違いなしです。

なお、靴には生ざまな種類がありますが、選ぶものによっては大きな荷物になってしまい、それを手にしたまま入店してしまうと怪しまれてしまう可能性があります。そうならないためにも、靴は下駄箱の影の方に隠しておくか、お店の人に事情を話して預かっておいてもらうようにしましょう。

また、ふたりでお店へ到着する前にあらかじめ来店しておき、話を通しておくという方法も有効です。相手が元々履いていた靴も、入れ替えた後は隠しておくか、預かってもらうようにしてください。

サプライズの手順
  1. 靴を脱ぐタイプのお店と席を予約する
  2. 当日、いつも通りに食事をする
  3. 帰宅近くのタイミングで席を立つ
  4. プレゼントの靴と履いてきた靴を入れ替える

最後に

大切な人たちの誕生日や記念日ともなると、付き合いが長くなってくるにつれてマンネリ化が気になってくるものですが、レストランでの食事とサプライズを組み合わせることで、多種多様な演出を企てることが可能です。付き合いはじめたばかりの恋人や、新しくできた友達が相手でも簡単に喜んでもらえる方法なので、機会があれば挑戦してみてください。

この後によく読まれている記事
関連するキーワード

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage