サプライズ体験談

彼女の誕生日に海外のホテルで動画サプライズを仕掛けてみた

海外サプライズ

まず、どうしてカリフォルニアへ行くことになったのか。それはカリフォルニアへ行く一ヶ月ほど前の話。その日は僕の誕生日がありました。この日はディナークルージングに行ったりといろんなサプライズをしてもらい、その締めくくりとして、一緒に海外旅行へ行く権利をプレゼントされることに。あ、詳しい経緯を知りたい方は、「誕生日にクルージングディナーへ連れてってもらった」の最後をチェックして下さい。

こうして海外に行くことが決まり、旅行先や日程を話し合った結果、急遽一ヵ月後の彼女の誕生日に合わせて、カリフォルニアのディズニーリゾートへ行くことになりました。

彼女へのプレゼントはネックレス

海外

旅行が決まったのは良いものの、海外に行くのが彼女の誕生日とは全く考えていませんでした。当然彼女は、自分の誕生日を海外で迎えるので、それをきっと楽しみにしている。そのため僕は、「海外で彼女が喜ぶサプライズをしなくてはいけない」そんなプレッシャーと戦いながら、今回のサプライズを考えなくてはいけませんでした。

そんな中で始まった今回のサプライズ計画。しかし、先ほど言ったプレッシャーとは裏腹に今年は慣れが来たのか、例年より早くプレゼント・サプライズ・当日のプランがポンポンと決まっていくことに。それでは、まずプレゼントから話していきます。

ネックレス

今年のプレゼントは、ネックレスと前々から決めていました。これは三年前の初めての誕生日にあげたネックレスを彼女が無くしたからです(笑)。無くされた時は本当にショックで、ありえないとまで思ってましたが、彼女は無くした当初から、「気に入ってたから同じの買おうかな?」と何度も言っていました。

確かに彼女は、特別なことがある時以外は常に身に着けてくれ、「そこまで大事に思ってくれてて、そして気に入ってくれてたのか」と次第に思い始めるようになり、最終的にすごく嬉しい気持ちになっていました(笑)。

そういう背景もあり、新しくプレゼントしても彼女なら大切にしてくれると思い、そして彼女自身もクロムハーツのネックレスを欲しがっていたので、そのネックレスをプレゼントしてあげることにしました。

海外でやる初めての誕生日サプライズ

タブレット

次に決めるのはサプライズについてです。

今回は海外で行うので、ある程度実行できるサプライズが限られてきます。そんな中で、僕がやろうと思ったのは動画を使ったサプライズです。

では、何故このサプライズにしようとしたのか。それはちょうど動画制作を勉強していたことも一つですが(笑)、タブレットなどの機器があれば、海外でも問題なく流すことができるし、動画を作りこめば成功率が非常に高いと思ったからです。

それでは、簡単にサプライズの中身を説明していきます。動画サプライズは様々なパターンがあると思いますが、今回僕が思い描いているのは以下のような手順です。

サプライズの手順
  • 彼女がホテルの部屋に一人で戻る
  • テーブル上にメッセージカードとiPadが置いてある
  • 「動画再生して」と書いたメッセージカードを読ませる
  • 指示通りに動画を再生する
  • 彼女に向けたビデオレターが流れる
  • 途中にダミープレゼントの隠し場所を教えて見つけてもらう
  • 最後にメインプレゼントの隠し場所を教えて見つけてもらう

よくありがちなプランですが、今回は海外ということもありプレゼント重視(笑)。それに、肝心のプレゼントは彼女が欲しがっているアイテムなので、変にこだわり過ぎなくても大丈夫!!!そう思ったので、このプランで行こうと決意しました。

それでは、最後に当日のプラン。と言っても、カリフォルニアのディズニーリゾートに行くので、当日ここで遊ぶのは確定事項。初めて行く場所だと何があるかわからないので、細かなプランを決めず、当日はその場の流れに合わせて過ごすことにしました。

サプライズの下準備

メッセージカード

当日のプランも決まったところで下準備に入ります。

まず取り掛かったのが、今回のメインでもあるビデオレター作りです。ビデオレターの作り方は言うまでもありませんが、ビデオカメラで映像を撮影、パソコンで撮影した素材を編集、完成した動画をiPadに入れるという工程です。

その次は、メッセージカード作りです。動画を再生させるための指示に使います。こちらは画像編集ソフトを使って手作りしました。完成したのが上記画像のモノです。

そして、最後にプレゼントの購入です。思っていたよりもかなり高かったですが頑張りました(笑)。ちなみに、ダミープレゼントは販売前のDVDセットだったので、購入約束券を作って用意することに。これはメッセージカードと同じデザインで作りました。

これで全ての準備が完了。いざ、カリフォルニアへ!!!

カリフォルニアの元祖ディズニーランドへ

ディズニーランド

今回の旅行は四泊七日の旅。サプライズを決行するのは三日目の夜の予定です。この日は時差を差し引いても彼女の誕生日ではないのですが、残りのカリフォルニア旅行でネックレスをつけてもらいたかったのでこの日にしました。

また、誕生日ではない日に実行するので、「彼女の不意を突いてサプライズができる」というのも狙いの一つにあります。こういうのも意外と重要です。ということで、サプライズ決行日は三日目なので、早速その日の話に移りたいと思います。

ディズニーランド

三日目に行ったのは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークというカリフォルニア第ニのパークです。こちらは日本にないパークなので、ここでしか味わえないアトラクションなどが多く、そして半年前にカーズランドが出来たというのもあり、二人がとても楽しみにしていた場所でした。

ということで、楽しみにしていただけあり、この日も朝から大興奮!!!開園から閉園近くまで目一杯遊び尽くしました。しかし、この日はただ遊んでいたわけではありません。遊んでいる間に、夜のサプライズに向けて様々な準備をしていました。それでは、サプライズまでに行った準備を簡単に説明していきます。

サプライズの仕掛け作業

メッセージカード

まず、最初に行ったのは、iPadとメッセージカードをテーブルの上に仕掛けておくことです。これはホテルの部屋から出る時に行いました。とは言っても、彼女が居ては仕掛けることができないので、「忘れ物したから取ってくる」と部屋を出てすぐに言って一人で部屋に戻り、素早くセッティングをして彼女の元へ戻りました。

リュックサック

次はプレゼントを隠すことです。今回のプレゼントの隠し場所は、驚き要素を加えるために、彼女が当日背負っていたリュックサックの中に隠します。

とは言っても、当日背負っているリュックサックなので、「部屋に戻るまでもうバッグを開けない時」に隠すことが重要です。そこで考えた結果、パークで遊んだ後にホテルのレストランで食事をする約束していたので、その最中にプレゼントを隠しました。

なお、二つのプレゼントが混同しないよう、ダミーを小さいポケットに、メインを大きなポケットに入れます。これは既に撮影済みのビデオレターにも、隠し場所として指示している場所なので、日本にいる時からここに隠そうと決めていました。

ファンキャップ

最後に演出アイテムの用意です。実は日本から密かに、誕生日ケーキを用意できないかと考えていました。そのため、現地で色々と調べてみたのですが、中学生レベルの英語力では誕生日ケーキは用意することができず(笑)。

しかし、その代わりとして、パーク内で最適なアイテムを発見!!!それが上記画像にもある、「IT’s MY BIRTHDAY」と書かれたファンキャップです。今回はケーキの代わりに、このファンキャップをネタバレ時に被らせることに。まぁ、誕生日ケーキの代わりには全くなってないけど(笑)。とりあえず、こんなものも用意してみました。

動画サプライズの結果はいかに!

サプライズ

当日の仕掛け準備は以上なので、サプライズの時の話に移ります。

レストランでの食事を終え、プレゼントを隠したらいよいよ部屋へ。しかし、僕も一緒に部屋に戻ってはサプライズにならないので、エレベーターに乗り込み宿泊してるフロアに着く直前で、「下の売店で飲み物を買ってくる。だから先に部屋戻ってて」と言って、彼女一人だけを部屋に向かわせました。

もちろん、僕は売店へは行かず(笑)、彼女に気づかれないようそっと後をつけ、彼女が部屋に入ったのを確認して部屋の前で待機。何故なら動画の途中に、「この動画を見終わったら部屋の外にいる僕を呼びに行って」というメッセージを入れたので、彼女が動画を見終えたら部屋の外に現れるという展開になっているからです。

サプライズ

そして、部屋に入って十分くらいでしょうか、ようやく彼女が部屋の外へ出てきました。キャーキャー騒ぐ彼女の手元を見てみると、まだ開封していないメインプレゼントを持っていたので、最後まで動画を見てくたことに一先ず一安心。

そのまま部屋に入り、とりあえず彼女の頭に用意していたファンキャップを被せてあげると、彼女の中に眠っていた嬉しさが徐々に増してきたのか、歴代の誕生日で一度も無かった嬉泣き!!!まだ、プレゼントを開けてないのに(笑)。

さぁそして、肝心のプレゼントを開けると、、、。

プレゼント

はい、またも嬉泣き(笑)。そのせいで力が入んなかったのか、上記画像のように僕がネックレスをつけてあげました。ネックレスを実際に付けてからは、何度の鏡の前に立ってポージング(笑)。余程嬉しかったのかな?

とりあえず、プレゼントを渡してからは泣いてくれて、中身を見てからはずっと嬉しそうな顔をしてくれたので、本当に良かったです。見事、サプライズ大成功!!!!

最後に

というわけで、初めて行った海外でのサプライズでしたが、無事大成功で終えることが出来ました。今回実践した動画サプライズは、海外や外出先など場所を問わず行えるので、興味がある方は是非実践してみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /