その他

保存版!誰でも簡単にサプライズ計画できる8つのステップ

計画

サプライズ計画を始める時、「何からスタートすればいいのかわからない」という壁にブチ当たったことが一度はあるでしょう。そして、この最初の部分で躓いてしまった人の多くは、サプライズをしてあげたいという気持ちがありつつも、面倒くさくなって挫折してしまいがちです。

なので今回は、そんなことが二度と起こらないよう、初心者でも簡単にサプライズ計画が立てられる方法を紹介していきます。こちらを読めば誰でも簡単にサプライズをスムーズに計画することが出来るので、是非こちらを参考に素敵なサプライズを計画してみて下さい。

超簡単!サプライズの計画方法

トータルの予算を決める

予算

基本的にサプライズを行う当日は、誕生日プレゼントを渡したり、遊園地へ遊びに行ったり、高級レストランでディナーをしたり、夜景が綺麗なホテルに宿泊するなど、総合的なプランニングが必要になる場合がほとんどです。そうなると、当然ですがサプライズの演出費以外にも、プレゼント代やデート代など様々な面で費用がかかることになります。

もし、あなたが億万長者で予算が無限にあるのであれば話は別ですが、大抵の人はトータルの予算決めをまず始めにしておかないと、予算オーバーの繰り返しでプランニングに時間を費やしたり、費用が無駄に掛かり過ぎてしまったりと、色々な諸問題が発生してしまいます。

もちろん、後々になって考えていた予算よりも費用が膨らんでしまうことはありますが、ますはサプライズ云々を考える前に、プラン全体で費用をいくらまで捻出できるのかを決めて、スムーズなサプライズ計画を練れる環境を作っておきましょう。

決行日を決めてスケジュールを押さえる

スケジュール

サプライズの内容によって例外はありますが(数ヶ月前から準備が必要な場合など)、基本的にはプランニングに入る前に、サプライズの決行する日を決めましょう。

当然、主役のスケジュールを押さえるのが第一の目的ですが、演出内容によっては予約をしなければいけなかったり、事前の準備に時間が必要だったり、友達数人でサプライズを仕掛ける場合は、全員のスケジュールも合わせなければいけないこともあります。

そのため、もし予定日を決めないで先を進めてしまうと、主役の予定が合わない、利用しようと考えていたお店が定休日など、どうしようもできない予期せぬトラブルが発生してしまう可能性があるので、可能な限り早く決行日を決めて主役のスケジュールも押さえるようにしましょう。

起こりうる問題の例
  • 主役の予定が合わないのでサプライズ自体ができない
  • 友達全員の予定が合わずプランを変更しなければいけない
  • 一生懸命プランを考えたもののお店が定休日
  • 決行日決定が遅くなりお店の予約が取れない

サプライズの種類を決める

サプライズ

ここまで決まったら、いよいよサプライズの計画部分に入りますが、いきなり演出内容を考え始めると多くの人が具体的なプランが思い浮かばず躓きます。そのため、まずここでやっていただきたいのが、どんなタイプのサプライズをしていくのかを絞り込む作業です。

下記ページで詳しく解説していますが、実はサプライズを分析するといくつかの種類に分類することができ、その分類された種類からサプライズのタイプを選ぶと、大幅にやりたいプランを絞り込むことが可能になるので、従来よりも簡単にサプライズ計画が進めることができるのです。

ということで、下記の解説ページに目を通したら、自分の置かれている状況や相手の喜びそうなものをしっかりと踏まえて、最善のサプライズの種類を決めて下さい。

サプライズの種類
  • 行動
  • プレゼント(物)
  • 場所
  • 人物
  • 時間(手間)
  • 記憶

プレゼントを決める

プレゼント

【3】のサプライズの種類決めで、「プレゼント(物)」を選んだ場合は、具体的なサプライズ演出を考える前にプレゼントするアイテムを先に決めましょう。何故なら、先にサプライズ演出を決めてしまうと、演出内容によって渡せるプレゼントが限られてしまうからです。

例えば、「ポケットに仕込んでおいた指輪を誕生日になった瞬間に渡す」という演出があった場合、プレゼントがポケットに入らなければ成立しません。しかし、プレゼントにバッグを選んでしまったら、当然ポケットに入れることが出来ないので、プレゼントを変更する必要が出てきます。

基本的にプレゼントは、相手の欲しい物を渡すのが一番喜ばれるため、サプライズの内容に左右されてプレゼントを決めるのはあってはなりません。そのため、プレゼントよりもサプライズ演出を優先させてしまうことが無いよう、必ず先にプレゼントを決めるようにして下さい。

【プレゼント選びの参考になる記事】

サプライズ演出を考える

サプライズ

サプライズ演出と一言で片付けてしまうには惜しいほど、その演出方法は多種多様です。サプライズを考える人の数だけ存在するものなので、どの方法が正解という決まりはありません。

それぞれが定めたサプライズの種類とおかれている立場が異なるので、明確なアドバイスをすることはできませんが、サプライズとは仕掛ける側の真心で成り立っているものです。相手を驚かせたい、喜んでもらいたいという強い気持ちの下、あまり肩肘を張り過ぎずに考えるようにしましょう。

なお、次のステップで当日のプランを考えていくのですが、今回の工程と同時進行で進めていくと、全体のプランがスムーズに計画できるので、なるべく一緒に考えることをおすすめします。

【サプライズ選びの参考になる記事】

当日のプランを決める

当日のプラン

これまで考えてきた事柄がパズルのピースなら、当日のプランを決める作業は、それを一枚の絵にしていく作業です。パズルのピースは僅かにでも歪んでいれば、一枚の完成された絵には仕上げることができないので、当日の待ち合わせ場所やデートプラン、食事をするレストランに宿泊するホテルなど、移動手段も含めて詳細に決めていく必要があります。

自分は絶対に忘れないという記憶力に自信がある人は別ですが、そうでない人たちは、当日の演出プランを一つずつ書き出し、考えをまとめるようにしましょう。そうすることでプランの見落としを発見したり、新たな演出を思いついたりすることがあります。分刻みとはまでは言いませんが、ある程度のタイムスケジュールを組み立てながら、当日のプランについては考えるようにして下さい。

【当日のプランの参考になる記事】

下準備

下準備

これまでは言うなれば机上の空論でしたが、この下準備では、サプライズ当日の演出に必要な準備を実際に行っていきます。プレゼント以外にも必要な道具があれば、それを購入して準備し、デートプランの中にレストランやホテルが含まれているなら、あらかじめ予約をしておく必要があります。

この下準備を怠ってしまうと、サプライズ当日になって急に慌ててしまい、落ち着かない一日を過ごすことになってしまいかねません。計画した張本人がそわそわしていると、相手がサプライズを察してしまうという最悪の事態に陥る可能性があるので、詳細に決めた当日のプランに則って下準備はしっかりとしておき、当日に備えるようにしましょう。

下準備の一例
  • サプライズ演出に必要な物を用意
  • プレゼントの購入
  • メッセージカードの制作
  • レストランの予約
  • ホテルの予約
  • 遊園地などの入場券を購入
  • 電車の時間を調べる

サプライズ決行

サプライズ決行

これでもかというほど入念に下準備を行ったのであれば、何の心配もする必要はありません。当日は忘れ物をしないようにだけ注意をして、相手の前では至って平然と振る舞い、自然体でいるように心掛けましょう。ナーバスになりすぎず、リラックス状態でいることが肝心です。

せっかく考えたサプライズプランですが、もし当日になってタイムスケジュール通りに進まなかったとしても、それはそれで構いません。不測の事態は常に起こる可能性があります。レストランやホテルの予約時間はきっちりと守る必要がありますが、それ以外のところでは予定通りにプランが進まずとも、自分が考えたプランを楽しみ、相手にも楽しんでもらうことが最も重要です。

当日になったら、サプライズを成功させることだけに固執するのではなく、素敵な一日なるよう目一杯楽しむようにしましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。サプライズはこのようにステップを踏んで考えることで、比較的簡単に計画することが分かったと思います。慣れていくと、多少複数のステップを同時に考えながら進めることが出来るようになるので、その域に達するまではこちらを参考に計画してみて下さい。

関連する記事
関連するキーワード
この後によく読まれている記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage