サプライズアイデア

ヒントを元にプレゼントを探してもらう!定番の宝探しサプライズ

宝探し

与えられたのは一つのヒント!このヒントを元に数々のポイントを経由して、最後に隠されたプレゼントを見つけ出してもらう。

今回は誕生日やクリスマスなど、プレゼントを渡す時にやりたい宝探しサプライズを紹介します。こちらは企画者によって様々な演出に変わるので、飽きられることの無い定番のサプライズとして利用されています。内容自体もお互いが楽しめるようになっており、当日のプランの一部にもなるので、個人的におすすめしたいサプライズです。

『サプライズ』の下準備

アイテム

プレゼントの用意

今回のサプライズは、プレゼントを渡す時に行う演出なので、当然ですがプレゼントを用意しなければいけません。なので、相手の欲しがっているアイテムをしっかりとリサーチして、最高のプレゼントを用意してあげましょう。

プレゼントの隠し場所を決める

プレゼントの隠し場所は、見つけたときの意外性が重要なので、相手に感ずかれにくい場所に設定するようにしましょう。なので、クローゼットの中など「いかにもプレゼントが隠してある!」という場所はできるだけ避けるようにして下さい。

事前にやっておくこと
  • プレゼントの用意
  • プレゼントの隠し場所を決める
  • カードの隠し場所を決める
  • カードを決めた場所に隠す
  • メッセージカードの制作

宝探しサプライズの種類

宝物

宝探しサプライズは、「ヒント型」と「経由ポイント型」の二種類に分けることができます。この二つは、『プレゼントを見つける』という目的は同じですが、そこに向かうまでの過程が大きく異なるため、準備や楽しみ方も当然変わってきます。なので、内容をしっかりと確認をして自分のプランにあったタイプから選んでください。

ヒント型

ヒント型は、『全てのカードにプレゼントへのヒントが書いてあり、それを集め推理をしてプレゼントを見つけていく』という内容です。そのため、全部を合わせた時にプレゼントのありかが分かるようなヒントを考える必要があります(下記を参照)。

こちらは若干手間がかかってしまいますが、推理をしながらプレゼントを見つけるので、本当の宝探しのような臨場感で楽しませることができます。なので、頭を使かわせたり簡単にプレゼントを渡したくない時などに有効的なサプライズです。

なお、ヒントが書かれたカードはバラバラに隠すわけですが、何もしないとカードの隠し場所がわからないので、最初にカードの隠し場所を示した地図を渡したり、カードに次のカードのありかを書いておくなどの工夫も必要となります。

【例】隠し場所:冷蔵庫の野菜室
  • 表からは見えない
  • 緑に囲まれている
  • 暗闇に包まれている
  • 寒いところにある

経由ポイント型

経由ポイント型は、『カードに次の探し場所を書き、複数の部分を探させたのちプレゼントを見つけてもらう』という内容です。そのため、宝(プレゼント)へのヒントは途中一切無く、純粋に指示させた場所を探してもらうことになります。

こちらは、「次の探し場所にプレゼントがあるのかな?」と常にドキドキした状態で探させることができるので、ヒント型とは違う宝探しの臨場感を楽しませることができます。それに頭を使わず短時間で終わらせることができるので、パパっと終わらせたい時に有効的なサプライズと言えます。

ちななみに、あまりにもすぐ終わってしまうと、ドキドキ感もワクワク感も感じずに終わってしまうので、経由ポイントは少なくとも三ヶ所以上作るようにしておくと良いでしょう。

【例】隠し場所:バッグの中
  • トイレの収納スペースを見て
  • キッチンの収納庫を見て
  • 書斎の机の引き出しを見て
  • タンスの上のダンボールの中を見て
  • あなたが今日使っていたバッグの中を見て

カードについて

カード

プレゼントの隠し場所はもちろんですが、そこにたどり着くまでの過程、つまりカード部分が重要になってきます。むしろ、この部分の出来によってサプライズの完成度が決まと言っても過言ではないので、どの工程よりも慎重に考えるようにしましょう。

隠し場所について

基本的には「家の中」が見つけやすく、仕掛けやすいのでおすすめです。しかし、一手間かけて見つけ出して欲しい場合は、共通の友人に預けてみたり、街中のコインロッカーや学校の校舎の中に隠してみても良いでしょう。

ヒントを隠す場所の例
  • 家の中
  • 街中
  • 学校の中
  • 誰かに預ける

カード制作について

カードはどんなモノでも構いません。ただ、宝探しサプライズなので雰囲気をより演出するために、アンティーク風のメモ帳などを利用すると良いでしょう。

また、個人的におすすめなのが『染め紙(コーヒー)』で作るオリジナルカードです。ネットで宝の地図のような紙素材(old paperで検索)をダウンロードし、印刷して染め紙にすればかなり本格的なカードが制作できるので、時間があり雰囲気をより演出したい人はこの方法で試してみると良いでしょう(作り方は下記のサイトを参考に!) 。

宝探しサプライズの手順

手順

下準備の中で、カードやプレゼントを隠しているので、サプライズの手順は最初のカード(カードの場所を示した地図)を相手に渡すだけです。そしたら、主役がカードを頼りにして、プレゼントまでたどり着くのを待ちましょう。

なお、主役と一緒に宝探しの場を楽しんでも良いですし、事前にカードやプレゼントを仕掛けておけば、当日に会うことができなくてもサプライズをすることができます。もし後者の方法で実施する場合は、メールや電話で最初のカード(カードの場所を示した地図)の場所を教えてあげましょう。

彼氏・彼女以外でも楽しめるサプライズ

プレゼントに行き着くまで時間を要するので、プレゼントを見つけた時の喜びは他の方法と比べ期待ができます。ただこのサプライズは、カードの内容によって大きく左右されるので、あなたのセンスが問われてくることは頭に入れておきましょう。彼氏・彼女はもちろん、友達などにもできるサプライズなので様々な場面で是非試してみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /