サプライズアイデア

絶対に喜ぶ!大勢の友達を集めて行う誕生日パーティーサプライズ

パーティー

「誰にも話せない相談があるから話を聞いて!」と友達に言われ、二人で飲食店に向かうと、着いた先に大勢の友達が待ち構えていた。そして、自分のサプライズ誕生日会がスタートする!

今回は友達や同僚の誕生日会でやりたいバースデーパーティーサプライズです。親しい友人から真剣な眼差しで「悩み事ある!」と言われたら、誰しもが心配してしまうもの。この演出は、そんな人の良心を逆手に取ったサプライズになります。こちらは心が純粋な人ほど騙されてしまう内容なので、そういった相手におすすめなサプライズです。

『サプライズ』の下準備

アイテム

寄せ書きを作る

大勢のメンバーが集まるのであれば、思い出に残る『寄せ書き』を制作してプレゼントしてあげましょう。ただ今回はメンバーが多いため、当日に作り始めると完成させるのはかなり難しいと言えます。なので、時間があるときに色紙を回し合ったりして、当日にはほとんど完成している状態にさせておきましょう。

事前にやっておくこと
  • サプライズの日程を決める
  • サプライズの場所を決める
  • ケーキを用意する
  • 寄せ書きを作る

サプライズの日程と場所

日程

サプライズの日程

今回のサプライズは、盛大さが重要になるのでメンバーは集めれるだけ集めて下さい。しかし、そうなると全員の予定を合わせるのが難しくなるので、早めにサプライズの決行日を決める必要があります。なおこの決行日は、最も親交が深いメンバーが、「誰にも話せない相談があるから、今度ご飯でも行きながら聞いてくれない?」と言って主役の予定を確保し、確保できたら他のお祝いするメンバーに決行日を伝える方法で行って下さい。

サプライズの場所

今回は相手を誘い出す際に、「ご飯でも食べながら」と伝えているので、サプライズを行う場所は飲食店がベストです。しかし、誘い文句を変えてカラオケなどで行っても問題ないので、そこは自分達の都合の良い場所で考えていきましょう。また、サプライズの演出上、途中でケーキを運んできてもらう必要があるので、そういったサービスを行っている場所やケーキを持ち込める場所から選ぶようにして下さい。

ケーキの用意について

上記でも触れたように今回はケーキを用意しなければいけません。お店側で用意してもらえる場合は予約を入れる際にケーキもお願いしておき、持込が可能なお店でやるのであれば、当日にケーキを買ってきて入店する際にお店側に預けておきましょう。

パーティーサプライズの手順

手順

サプライズ当日、約束を交わしていた一人が主役と共に行動し、残りのメンバーはサプライズを行う場所で待機しています。もちろん、この裏で連絡を取り合っておき、お互いの準備が整ったところで主役をみんなが待っている場所へと誘導しましょう。

そして、主役が到着し登場たらおもいっきりお祝いしてあげます。何も知らない主役はビックリすること間違いなしです。その後は、主役を囲んで食事などでその場を楽しんで下さい。そして、一通りその会が盛り上がったところで、用意していたケーキを登場させ寄せ書きもプレゼントしてあげましょう。

友達や同僚への誕生日におすすめ

よく行われている定番なサプライズなので感づいてしまう確率は高いですが、わかっていても嬉しい演出方法なので、友達や会社同僚のバースデーパーティーに是非実践してみて下さい。今回は寄せ書きだけでしたが、予算があるのであれば皆で一品プレゼントを用意してあげるのもおすすめなので、こちらも覚えておくと良いでしょう。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /