サプライズアイデア

嘘と見せかけて本当!エイプリルフール限定のプロポーズサプライズ

エイプリルフール

たくさん嘘をつかれたエイプリルフールにプロポーズを受けた。「また嘘をつかれた」そう思っていたが、相手に促がされ時計の針を見ると既に0時を回っていた。そう、これは紛れも無い本当のプロポーズだった。

今回はエイプリルフール限定!嘘を上手く利用したサプライズプロポーズを紹介します。この演出は、いかに相手を騙すかが重要になるので、演技力やサプライズまでの持って行きかたが重要になってきます。とは言っても、そこまで難しくないサプライズなので、春の桜の咲く季節にプロポーズを考えてる人は是非参考にしてみて下さい。

『サプライズ』の下準備

アイテム

相手の予定を確保する

今回のサプライズは、エイプリルフールから翌日の0時にかけて行う演出なので、その日その時間を相手と過ごさなくてはいけません。無理に予定を入れようとすると、怪しまれる可能性があるので、あくまでナチュラルな誘い方をしましょう。

婚約指輪を購入する

今回はサプライズの演出上、プロポーズの定番アイテムである婚約指輪が必要です。婚約指輪は高額なのに対し、返品や交換が難しいアイテムなので、相手の好みやサイズをしっかりとリサーチして、相手が喜ぶ最高の指輪を購入するようにしましょう。万が一用意できないようなら、婚姻届など結婚の意思が伝わるモノを用意して下さい。

プロポーズの言葉を考える

プロポーズをするので、当然ながらプロポーズの言葉を考えなくてはいけません。基本的にはどんな言葉でも良いですが、遠まわしな言葉ではサプライズが成立しないので、誰もがプロポーズの言葉とわかるセリフを選んでください。

事前にやっておくこと
  • 相手の予定を確保する
  • 婚約指輪を購入する
  • プロポーズの言葉を考える

エイプリルフールプロポーズの手順

手順

エイプリルフール当日、相手に向かって嘘をつきまくります。嘘は本当にくだらない内容で良いので、相手がうんざりするぐらい続けて下さい。そして、タイミングが来たら考えていた言葉でプロポーズをします。なお、このタイミングとは、『エイプリルフールが終わった4月2日の午前0時』です。つまり、もうエイプリルフールは終わっているため、今のプロポーズは本当のプロポーズということになります。

それを知らない相手は、ただ話を聞き流すだけかもしれませんが、このタイミングであなたが、「時計を見てみなよ」と言い時間を確認させると、すでに時計の針が0時を回っていることに気が付きます。そして、時計を見終わり相手が顔を上げた瞬間、そっと婚約指輪を差し出し改めてプロポーズの言葉を相手に伝えましょう。

ワンポイントアドバイス

このサプライズは、プロポーズの言葉をいかに嘘と思わせるかが肝になります。なので、0時を回るギリギリにも嘘をついておくと、相手も騙されやすくなるので覚えておくと良いでしょう。

エイプリルフールの嘘を巧みに使ったサプライズ

恋人につく嘘は基本的にタブーとされていますが、このサプライズのように『相手を喜ばすための嘘』はその喜びを倍増させる力があります。今回はそれがよく表現されているサプライズだと思うので、是非参考にしてみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /