サプライズアイデア

非日常空間でサプライズ!海外で人気なスカイダイビングプロポーズ

スカイダイビング

友達と遊ぶ約束をして公園へ出かけると、上空ではスカイダイビングを楽しんでいる人がいて眺めていると、地上に降り立ったその人はなんと彼氏だった。そして、息つく暇も無くサプライズプロポーズをされた。

今回は非日常空間でプロポーズを行うスカイダイビングサプライズを紹介します。この演出は、海外でのサプライズプロポーズでよく行われていますが、日本ではあまり馴染みがないので他の人とは違うプロポーズがしたい人におすすめできます。ここではいくつかの演出方法を紹介しますが、どれもロマンチックで素敵なサプライズになっているので、興味のある方は是非チャレンジして下さい。

『サプライズ』の下準備

アイテム

婚約指輪を購入する

今回はサプライズの演出上、プロポーズの定番アイテムである婚約指輪が必要です。婚約指輪は高額なのに対し、返品や交換が難しいアイテムなので、彼女の好みやサイズをしっかりとリサーチして、彼女が喜ぶ最高の指輪を購入するようにしましょう。

事前にやっておくこと
  • 婚約指輪を購入する
  • スカイダイビングを予約する
  • プロポーズのタイミングなどを考える

プロポーズについて

プロポーズ

プロポーズは二人の人生を大きく変える重要なシーンでもあるので、深く心に刻まれるような最高のシチュエーションを作り出すのが理想と言えます。なので、プロポーズのタイミングや場所、言葉は事前にしっかりと考えておくようにしましょう。なお、タイミングと言葉については下記の記事にまとめてあるのでそちらを参考にして下さい。

スカイダイビングについて

予約

今回の演出はスカイダイビングを行えないと意味が無いので、サプライズを行うのはスカイダイビングができる場所に限られます。日本全国探してみると様々な場所で行っているので、行いたい場所から選んで予約を入れて下さい。なお、全てではありませんが、下記の記事でスカイダイビングができる場所を紹介しているので参考にしてみて下さい。

また、今回はサプライズプロポーズなのでただ飛ぶだけではありません。演出内容を下記で紹介しているので、その内容が可能かどうか予約前に確かめておきましょう。

スカイダイビングを使ったサプライズプロポーズ3選

01.地上に降り立ってプロポーズ

地上

まず、事前準備として横断幕に結婚を申し込むメッセージを書いていきます。こちらは、上空(降りる直前)から見てもらうために使うので、その高さから確認できるくらいの布を用意して制作してください。そしてサプライズ当日、制作した横断幕を地上にいる友達など(以下、仕掛け人)に預けておき、スカイダイビングをする時間までに降り立つ場所へセッティングしておいてもらいます。

自分と彼女はスカイダイビングで飛び立つわけですが、自分が先に降り立つ必要があるのでそれに関しては事前にインストラクターにお願いしておきましょう。そして、彼女が地上に近づくとそこにはサプライズなメッセージが書かれた横断幕が現れます。それを確認し地上に降り立ったところで、彼女の元へ駆け寄りプロポーズの言葉を伝えて下さい。

こちらは、下記のサプライズ動画を参考にしたアイデアです。上記では一緒に飛ぶ方法を紹介しましたが、自分は内緒で地上に待機していて友達と一緒に飛んできてもらうパターンもあるので、そういった応用を効かせても良いでしょう。

サプライズの流れ
  • 仕掛け人とアポを取り決行日を決める
  • 横断幕を作る
  • 当日、サプライズの場所へと向かう
  • 仕掛け人に横断幕をセットしてもらう
  • スカイダイビングで飛び立つ
  • 横断幕の近くに彼女が降り立つ
  • そのままプロポーズ

02.上空から登場してプロポーズ

上空

彼女の友達(以下、仕掛け人)に遊ぶ約束を取り付けてもらい、当日スカイダイビングで着陸する場所に彼女を連れてきてもらいます。自分はスカイダイビングの準備をして上空から飛び立つわけですが、仕掛け人にあらかじめ飛び出す時間や洋服の色を伝えておき、地上から自分の姿を目で追えるような状態にしておいて下さい。

そして、実際に飛び立ったら予定していた場所に降り立ちます。この時、「誰かがスカイダイビングやってるみたいだよ」と仕掛け人が彼女に声をかけ、その姿を二人で観察するようにして下さい。地上に降り立ったら真っ先に彼女の所へ向かい、目の前にきたところでゴーグルを外します。「何でここにいるの?」と驚ろく彼女を他所に、ポケットから婚約指輪を取り出し事前に決めておいた愛の言葉でプロポーズをしましょう。

こちらは、下記のサプライズ動画を参考にしたアイデアです。遠距離恋愛中の間柄ならより驚かすことができる演出なので、そういった方は是非挑戦してみて下さい。

サプライズの流れ
  • 仕掛け人とアポを取り決行日を決める
  • 仕掛け人が彼女と遊ぶ約束をする
  • 当日、サプライズの場所へと向かう
  • スカイダイビングで飛び立つ
  • 彼女の待つ近くに降り立つ
  • そのままプロポーズ

03.上空でプロポーズ

上空

こちらは文字通り、スカイダイビングで空から下降している最中にプロポーズをするというものです。ただし、上空は自分の声すら聞こえにくい状態なので、二人が離れ離れで飛んでしまったら思いを伝えることはできません。なので、彼氏がスカイダイビングのインストラクターだったり、二人とも一人で飛べたりしなければサプライズを行うこと自体が難しいので、かなり非現実的なプロポーズと言えます。

ただ、下記の動画にもあるように実例があるので一応紹介させて頂きました。もし、そういった条件に当てはまる人であれば、挑戦してみると良いでしょう。

サプライズの流れ
  • 当日、サプライズの場所へと向かう
  • スカイダイビングで飛び立つ
  • 上空でプロポーズをする

ワンポイントアドバイス

アイテム

このサプライズを行う時は、目線用の小型カメラを設置することをおすすめします。なぜなら、スカイダイビングの景色とプロポーズの瞬間の二つを撮影することができるからです。両方とも一生に一度あるかないかのイベントなので、思い出の一ページを映像として残しておくと良いでしょう。なお、今回はヘッドカメラとして使うのでそういったカメラを用意しなければいけません。こちらは多少値が張りますが、絶対におすすめなので金銭的に余裕があれば是非そちらを装着して空へ飛び立ちましょう。

【Go Pro NIPPON国内正規品】 HERO3 ホワイトエディション(40m防水ハウジンク゛Ver.) CHDHE-301-JP2

Go Pro

小型かつ軽量の大人気アクションビデオカメラ。様々なカスタムパーツがあるので、頭やバイクなどに取り付けてスリリングな映像を撮影することができる

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /