サプライズアイデア

これは嬉しい!プレゼントに鍵を入れておくキーケースサプライズ

キーケース

彼氏からの誕生日プレゼントはキーケースだったが、中には謎の鍵が入っていた。そして、同封されていたメッセージカードの指示に従い指定された場所をその鍵で開けてみると、本当に欲しかったメインのプレゼントが置いてあった。

今回はプレゼントの中に鍵を入れ隠しておくキーケースサプライズを紹介します。この演出は、キーケースというアイテムを最大限に利用した、やられたら絶対に喜ぶ鉄板のサプライズ内容になっています。なお、こちらはダミープレゼントサプライズでもあるので、プレゼントを二つ用意しなければいけません。そのため、金銭的にある程度負担がかかるので、その点は事前に注意しておきましょう。

『サプライズ』の下準備

アイテム

プレゼントを渡すタイミングなどを考える

今回のサプライズは、プレゼントを渡す時に行う演出なので、いつ・どこで渡すかを考えなければいけません。これを全く考えずに適当な場面でプレゼントを渡してしまうと、サプライズの効果が半減してしまうので、ちゃんとしたプランを考えましょう。

事前にやっておくこと
  • プレゼントの用意
  • プレゼントの隠し場所を決める
  • メッセージカードの制作
  • 鍵をキーケースに入れる
  • プレゼントを渡すタイミングなどを考える

プレゼントについて

プレゼント

今回はサプライズの演出上、キーケースとメインプレゼントの二つを用意しなければいけません。キーケースに関しては、高価なモノでなくても構いませんが、相手の好みに合わせた実用性のある商品から選んでください。次にメインプレゼントですが、こちらは相手が欲しがっていたり喜んでくれるアイテムを指します。なので、そういったアイテムがないかしっかりとリサーチして、最高のプレゼントを用意してあげましょう。

サプライズの仕掛けについて

サプライズ

今回のサプライズは、『キーケースの中に鍵を入れておき、その鍵で開く扉を開けるとメインプレゼントが置いてある』という内容なので、鍵で開ける場所(メインプレゼントの隠し場所)などを決めなければいけません。一応この点については、注意点などがいくつかあるので以下で詳しく説明していきたいと思います。

プレゼントの隠し場所を決める

プレゼントは上記で触れたように、鍵で開けることができる場所に隠しておかなければいけません。また、デート先でこのサプライズを行う場合は、その出先でこういった場所を探す必要があるので、そうなるとかなり隠し場所が限られてしまいます。

ただ、そんな中でも隠さなければいけないので、ありきたりな場所ですがコインロッカーを利用するのがおすすめです。ここであればどこにでも設置してあるので、サプライズを行う場所を問わず隠すことができます。

プレゼントの隠し場所の例
  • 自家用車の中
  • コインロッカー
  • 鍵付きの宝箱
  • 倉庫の中
  • 鍵付きの引き出しの中

メッセージカードを用意

用途不明の鍵を渡すだけではメインプレゼントにはたどり着けないので、隠し場所を示したメッセージカードも用意しなければいけません。ただ、自家用車の鍵といった本人が見てわかる鍵を使った場合は、メッセージカードを省いてもOKです。

なお、メッセージカードの内容ですが、今回は以前紹介した宝探しサプライズのような演出ではないので、「原宿駅前にあるコインロッカーを開けよう」のような、直接プレゼントを隠した場所を指示す言葉で構いません。もちろん、本格的な演出にしたい場合は、宝探しサプライズを参考にして経由ポイントなどを作っても良いでしょう。

【重要】鍵をキーケースに入れる

サプライズを決行する前に先ほど決めた場所へプレゼントを隠します。そしたら、プレゼントするキーケースの中に、隠した場所を開ける鍵とメッセージカードを挟み込んでおきましょう。当然ですが、この工程を行っておかないとサプライズ自体が成立しないので、やり忘れないよう注意して下さい。

キーケースサプライズの手順

手順

サプライズ当日、事前に決めていた場所・タイミングでキーケースをプレゼントします。そして、相手がキーケースの中身を確認してみると、そこには謎の鍵とメッセージカードが入っています。「何だろう?」と不思議に思いながらメッセージを読み始めると、『この鍵で指示された場所を開ける』ということに気が付きます。

早速メッセージカードが示す場所へ行き、入っていた鍵で中を開けてみると、そこには前から欲しがっていたメインプレゼントが現れます。キーケースだけがプレゼントと思いきや、それを上回るメインプレゼントの登場で相手は大喜びすることでしょう。

キーケースにしか出来ないサプライズ

この演出はキーケースにしか出来ないので、絶対に被ることがない初体験のサプライズになることでしょう。プレゼントは太っ腹に二つ用意する必要がありますが、その金額以上に相手の喜んでくれる姿が期待できます。機会があればぜひ挑戦してみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /