サプライズアイデア

絶対ウケる!お菓子の箱にチケットを隠してプレゼントするサプライズ

チケット

誕生日に「食べる?」と言われてお菓子を受け取った。それを食べようと封を開けてみると、以前から行きたいと言っていた遊園地のチケットが現れる。

今回はプレゼントを渡す時にやりたいお菓子サプライズを紹介します。この演出は、お菓子の箱の中にプレゼントを隠しておくというとてもシンプルな内容です。ただ、コストがかからず相手の不意も付くことができるので、実用性はかなり高いサプライズと言えるでしょう。なお、こちらはお菓子の箱の性質上、軽くて幅を取らないチケットやギフト券などをプレゼントする時に限られるので注意して下さい。

『サプライズ』の下準備

アイテム
事前にやっておくこと
  • プレゼントの用意
  • 必要なアイテムの用意(後に紹介)
  • お菓子を用意し仕掛けをほどこす
  • プレゼントの渡し方を考える

プレゼントについて

プレゼント

今回のサプライズは、お菓子の箱の中にプレゼントを入れておく演出なので、入れておいても感ずかれることのない『小さくて、軽くて、かさばらないプレゼント』を用意しなければいけません。そうなると冒頭でもお話したとおり、チケットやギフト券といったアイテムがプレゼントの対象となります。なお、このチケットがメインのプレゼントとなるので、必ず相手がもらって嬉しいモノを選ぶようにして下さい。

プレゼントの例
  • ディズニーランドのパークチケット
  • ミュージカルや演劇の鑑賞券
  • スポーツの観戦チケット
  • コンサートチケット
  • ギフト券・ギフトカード

必要なアイテムについて

必要なもの

サプライズの演出用として、まず始めにお菓子を用意しなければいけません。ただし、こちらはどんなモノでも良いわけでなく、ポッキーやたけのこの里のような『外箱があり、中身が袋に入っているタイプ』に限られます。そのため、これに該当しないお菓子(ポテトチップスのような袋型など)では実践ができないので注意しましょう。

そして、このお菓子以外にも用意なアイテムがいくつかあります。こちらに関しては、特に説明することが無いので、以下のリストに従って必要なモノを用意して下さい。

必要なアイテム
  • お菓子
  • セロハンテープ
  • のり
  • はさみ

プレゼントの隠し方(ポッキー編)

お菓子

それではまず、人気スナック菓子ポッキーでの隠し方を紹介したいと思います。ポッキーのような縦長の箱は、上部分から開封するタイプがほとんどなので、側面部分からお菓子を取り出しチケットを隠していきます。それでは、早速解説に入りたいと思います。

グリコ ポッキーチョコレート 70g×10個

ポッキー

グリコが販売しているチョコレートスナック菓子。ポッキーを数字の1と見立て、それが4つ並んだ11月11日は「ポッキーの日」として親しまれている

01.側面を開封する

開封

まず、お菓子の箱をひっくり返し、画像のように側面部分にはさみの歯を差し込みます。そのままはさみの歯を横にスライドさせ、側面部分を開封していきます。手でも開封することが出来ますが、力のかけ具合で側面に折り目が付いてしまう可能性があるので、はさみを使用して開封するのが良いでしょう。

02.お菓子を取り出しセロハンテープの用意

お菓子中身

側面部分が開封できたら、そこから中身のお菓子を取り出します。そしたら、セロハンテープを取り出し少量を切り取って、モノとモノをくっ付けられるように丸めて下さい。

なお、この後チケットとお菓子をセロハンテープでくっ付けるのですが、切り離した際にテープがチケットの一部ごと剥がしてしまう可能性があります。もし、裏面にバーコードのような情報を読み取るモノが付いていた場合は、取り返しが付かないことになるので、テープの長さを小さくしたり、テープは使わないなどの対策を考えて下さい。

03.お菓子とチケットをくっ付ける

チケット

セロハンテープを丸めたら、プレゼントするチケットの裏面に貼り付けます。そして、そのチケットをお菓子を開けた時に最初に見える部分に取り付けます。なお、今回使用したポッキーは、二つの小袋の上部分が最初に見える場所(後の画像で確認してください)なので上記画像の部分にチケットを取り付けました。

04.お菓子を箱の中へ戻してのり付けする

のり付け

入れる方向とチケットが取れないよう注意をしながら、ゆっくりとお菓子を元の箱へと戻していきます。お菓子を入れたらのり付けをしていくわけですが、あまりベタベタ付けすぎると周りからはみ出してきてしまうので、はさみで切り離した側面部分にはみ出さないよう注意ながら元の形になるように接着しましょう。

05.しっかりと接着させる

押さえる

のりを付けをして蓋を閉めただけだと接着面が剥がれてきてしまう可能性があるので、上記画像のように箱がつぶれない程度に上から押し付け、しっかりと接着させていきます。粘着力の弱いのりで上手くくっ付かない場合があるので、その時はアロンアルフアのような強い瞬間接着剤を使用してくっ付けましょう。

06.くっ付いたら完成

完成

側面がくっ付いたら完成です。

なお、完成したお菓子を実際に箱を開けてみると上記画像のようになります。見ていただければわかりますが、開けた瞬間ににチケットが入っているのがすぐにわかります。

プレゼントの隠し方(たけのこの里編)

お菓子

それでは次に、たけのこの里での隠し方を紹介したいと思います。たけのこの里のような横長の箱は、前面部分から開封するタイプがほとんどなので、面積の小さい横面部分からお菓子を取り出しチケットを隠していきます。それでは、解説に入りたいと思います。

明治 たけのこの里 77g×10個

たけのこの里

明治が販売しているチョコレートスナック菓子。1979年より発売されているロングセラー商品。なお、自身は姉妹商品であるきのこの山の方が好み

01.横側面を開封する

カット

まずお菓子の箱を横にし、面積の小さい横面部分にはさみの歯を差し込みます。この後はポッキーの時と同様の作業です。そのままはさみの歯を横にスライドさせ、側面部分を開封していきましょう。なお、たけのこの里の横部分は、複雑な組み合わせでくっ付いているので慎重にカットして下さい。

02.お菓子を取り出しセロハンテープの用意

中身

開封が終わったらお菓子の中身を取り出します。取り出したら、セロハンテープを丸めてチケットとくっ付ける準備をしましょう。なお、こちらもポッキーの時と同様で、セロハンテープをチケットから剥がす時のことを考えて、テープの長さを小さくしたり、テープは使わないなどの対策を施して下さい。

03.お菓子とチケットをくっ付ける

チケット

セロハンテープを丸めたら、プレゼントするチケットの裏面に貼り付けますそして、セロハンテープ付きのチケットをお菓子上部(画像参照)にくっ付けます。たけのこの里は、箱の前面(手前)部分が上部分に向かってパカッと開く仕組みになっているので、箱を開けた時に最初に見えるお菓子上部分にチケットを付けました。

04.お菓子を箱の中へ戻してのり付けする

のり付け

さぁ、ここまで終わればポッキーと同様の作業だけです。まず、向きや方向を間違えないようにお菓子をゆっくりと箱の中へとしまいます。次に剥がした横部分をのり付けしていき、のり付けが終わったら接着した面をしっかりと押さえ完全にくっ付けて下さい。

05.くっ付いたら完成

完成

接着面がしっかりとくっ付けば完成です。

実際に開けてみるとこんな感じ(画像参照)。ポッキーの時と違い、開らく面が大きいので開けた瞬間にチケットが大々的に現れます。個人的にはこっちのタイプが好きです。

今回はポッキーとたけのこの里でご紹介しましたが、似たような箱型のお菓子であれば同じような仕組みが作れると思います。もし、相手の好きなお菓子があればそれで挑戦してみるのも良いでしょう。ただし、他のお菓子で試す場合は、『開封してすぐわかる位置に取り付ける』これを必ず守って挑戦して下さい。

プレゼントの渡し方について

プレゼント

上記で制作したプレゼント入りお菓子を、「これプレゼント」のように渡してしまうと、多少ではありますが相手も身構えてしまう可能性があるので、この渡し方はおすすめではありません。気持ち的には、『あくまでお菓子として渡す』のがサプライズの効果を最も引き出せるので、自然な流れを意識して渡し方を考えましょう。一応下記に渡し方の例を載せておくので、是非そちらを参考にしてみて下さい。

プレゼントの渡し方の例

コンビニで同じものを購入する

デート中にコンビニに立ち寄り、相手の目の前でチケットを入れたお菓子と同じ商品を購入します。そして、相手に気づかれないようバッグに隠しておいたチケット入りのお菓子を購入したものと入れ替えて相手に渡します。

お菓子を持ってくる

「お菓子持ってきたけど食べる?」と言い、チケット入りのお菓子を渡します。もし普段お菓子を持ってこない人なら、サプライズの一ヶ月程前からデート中にお菓子を持ってくるようにして、当日に怪しまれないようにしておく。

チケットサプライズの手順

手順

サプライズ当日、事前に考えていた方法でプレゼント入りのお菓子を相手に渡します。先ほども述べましたが、ここで感づかれては意味が無いので、あくまでナチュラルに渡すようにしましょう。そして、お菓子を渡したら後は待つだけです。何も知らない相手がお菓子を手に取り開けてみると、中から思いも寄らないプレゼントが現れます。完全に不意をつかれた相手は、ビックリしながらも大喜びしてくれることでしょう。

成功率が高いサプライズ

チケットやギフトカードをお菓子の中に隠しても、重さで気づかれることはまずありえません。そのため、特別変な行動を起こさなければ、相手から怪しまれる心配が無くプレゼントを渡すことができるので、サプライズとしての成功が高く期待できるでしょう。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /