サプライズアイデア

写真をパズルに!自作ジグソーパズルをプレゼントするサプライズ

ジグソーパズル

今回は写真データで作ることができるオリジナルジグソーパズルを使ったサプライズを紹介します。このジグソーパズルは、私自身ももらった経験があるアイテムで、今でもリビングに飾っているほど嬉しかったプレゼントです。自信がもらったのは記念日のお祝いとしてですが、誕生日や送別会など様々な場面で贈ることができるサプライズなプレゼントなので、気になった方は是非利用してみてください。

写真で作るジグソーパズルについて

パズル

「なぜ、写真をジグソーパズルにするのか?」

その理由は単純です。カメラでただ写真を撮っただけだと、データとしてメモリーに残っているだけで、長い間忘れ去られてしまいます。しかし、写真をパズルにすることで写真が物へと変わり、それをリビングや自分の部屋に飾ってもらえば、いつまでも忘れることのない『思い出の品』になります。

同様の理由でフォトアルバムも贈られますが、完成までに長い作業時間と手間がかかってしまいます。その分写真で作るジグソーパズルなら、かなり簡単な工程だけで制作することが出来るので、手先が不器用な方やプレゼントを用意する時間がかからない方にも作ることができるプレゼントなのです。

ジグソーパズルを作るにあたっての注意点

注意点

写真を選ぶ時の注意

オリジナルのジグソーパズルを作るには写真データが必要になります。この写真データは撮ったままの物でもいいですが、「パソコンやスマートフォン」を使い編集することでオリジナリティーのあるジグソーパズルへと変身します。なのでプレゼントするまで時間がある人は、自分で画像を加工して個性のある写真に仕上げましょう。

写真の編集例
  • 複数画像を1枚にしたコラージュ写真を作る
  • モノクロ調にし雰囲気を出す
  • 写真にプレゼントする日付を入れる

ジグソーパズルを注文する時の注意点

オリジナルのジグソーパズルは、サイトやショップをを利用して注文します。そういった商品を扱うお店は沢山ありますが、注文する時は以下の2点に注意をしてください。

サイズ

パズルのサイズによって値段はもちろんですが、「飾る場所・方法」が大きく変わってしまいます。もしハガキサイズのパズルであれば、リビングにあるテレビ台やチェストの上など場所を問わず飾ることが出来ますが、A4サイズのパズルになると、額縁に入れて壁に飾ったり、チェストの上に立てかけたりとある程度のスペースが必要になります。

退職祝いなどの記念にプレゼントをするようであれば、大きいサイズのパズルがおすすめですが、誕生日のプチプレゼントとして贈る場合は、「ただ単に大きければ良い」と言うわけではないので、相手の立場に立ったサイズを選びプレゼントをしましょう。

型の有無

パズルは基本的にパズルの端までピースになっている《型無しタイプ》と周りに枠がある《型付タイプ》の2つがあります。どちらにもそれぞれの良さがありますが、個人的にはパズル全体が崩れにくく飾りやすい《型付きのタイプ》がおすすめです。

ジグソーパズルを注文するならココ!

おすすめ

オリジナルのジグソーパズルを制作するなら『オリジナルプリント.jp』がおすすめです。ここなら型付きで、サイズもハガキ~A4サイズまで用意されています。他と比べると値段もかなり安く、出荷までの日数が早い点もおすすめなポイントです。また、パソコンやスマートフォンを含め制作までの操作方法が簡単なので、オリジナルのジグソーパズルを制作するときは、こちらを利用してみると良いでしょう。

自由に文字を書ける自作ジグソーパズル

上記では写真データをジグソーパズルにする方法を説明しましたが、これに似たようなもので「ホワイトジグソーパズル」という商品があります。こちらは名前の通り、何も描かれていない真っさらなパズルになっています。

初めて見る人は、「パズルなのに真っ白?」と思われるかもしれませんが、ホワイトジグソーパズルは文字や絵を書くことができるパズルになっているので、友達をたくさん集めて色紙代わりにしてみたり、小さいお子さんが両親の絵を描いてプレゼントしたりと、アイデア次第で様々な方法で利用することが出来きます。

簡単な説明でしたが、興味がある方はこちらも是非チェックしてみて下さい。

ホワイトジグソーパズル

文字や絵を自由に描くことができるので、上手くいけば更なるサプライズ効果が期待できます

最後に

今回紹介した自作ジグソーパズルは、あくまで『プチプレゼント』としての利用に限られます。友達の誕生日プレゼントなら十分ですが、恋人の誕生日プレゼントとして贈る場合は、これだけだと寂しいプレゼントになってしまうので、パズル以外のプレゼントを用意するようにしましょう。なお、プレゼントの渡し方やタイミングについては、別のサプライズアイデアや下記の記事を参考に決めてみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /