サプライズアイデア

絶対に喜ぶ!あの日から10000日の記念日をお祝いするサプライズ

記念日

誕生日や結婚記念日などは、毎年訪れるため祝われることに対してある程度身構えられてしまいます。しかし、『結婚して10000日目の記念日』といった、相手が知る由も無い記念日であれば、まず自覚している人はいないので、サプライズを仕掛けてお祝いをしてあげれば、相手の不意をつくことができるので、より驚かせ喜ばせることができます。

ということで今回は、相手が知る由も無い節目の記念日を祝うサプライズです。なお、今回は、祝い方ではなく節目の記念日の見つけ方を中心に説明します。

節目の記念日について

記念日

まず始めに記念日を探していきます。こちらは下記のリストでまとめていますが、その中でも特に祝いたいのが『10000日記念日』です。この10000日というのは、27年4ヶ月16日前後に訪れる貴重な日なので、特別感もあり祝うにはもってこいの記念日です。なので、もし恋人やパートナーが27歳になりそうだったり、結婚して27年経ちそうなのであればこの記念日でサプライズを行ってみて下さい。

さて、上記の文章を読めばわかるように、こういった記念日は一年に一回訪れるものでは無く、数年や数十年に一度しかやってこないため、やろうと思ってもすぐに行えるわけではありません。ただ、ある程度の日数を頭に刻み込んでおくことで、その日が近づいてきた時に思い出せると思うので、まずサプライズを行える日を調べておき、その日のために備えておくと良いでしょう。

祝えそうな記念日の例
  • 生まれてからの日付
  • 出会ってからの日付
  • 交際してからの日付
  • プロポーズをしてからの日付
  • 結婚してからの日付
記念日 おおよその日数
100日 4ヶ月10日
1000日 2年10ヶ月
1122日 3年2ヶ月
5000日 13年9ヶ月
10000日 27年5ヶ月
20000日 54年10ヶ月

記念日を調べられるサイト その①

とある誕生日の経過日数

とある誕生日の経過日数』は、生まれた日にちを入力すると節目の記念日を一覧表示してくれるサイトです。その他にも「次の記念日の日にち」や「入力した日から今日までが何日目」なども教えてくれるので、使い方次第では様々な用途で使用できます。それでは早速、簡単な操作説明をしていきたいと思います。

サイトの使い方

とある誕生日の経過日数

画像の中ほどに日にちを選択できるフォームがあるので、そこに生まれた日などを入力します。今回は【2013年の1月1日】と入力してみました。入力が終わったら【経過日数をカウント】をクリックします。

すると、入力した画面のすぐ下に赤く囲まれた部分が現れ、「入力した日から今日までの日数」と「次の記念日の日にち」がそこに表示されます。上記の画像で見てみると、このサイトを利用した日が【2013年10月18日】なので【2013年の1月1日】から今日までを数えると290日経過していることになります。そして次の記念日が777日経過した日の【2015年02月17日】となるわけです。

とある誕生日の経過日数

更にこれで終わらないのがこのサイトのすごい所で、上記画像のように100日、1000日、3333日といった『色々な記念日が一覧で表示』されます。このように、こちらのサイトは沢山の記念日を簡単に見つけることができるので、是非利用してみると良いでしょう。

記念日を調べられるサイト その②

今日は何日目?

今日は何日目?』は、先ほど紹介したサイトとかなり似ている部分がありますが、こちらでは【調べたい日から1234日後】など、特定の期間を知りたい時に役立ちます。ただ、この説明ではわかりにくいと思うので、実例と共に操作説明していきたいと思います。

サイトの使い方

今日は何日目?

こちらのサイトには二つの検索機能がありますが、今回は下の【日数を入力して [日付] を計算】を利用します。まず、日にちを選択できるフォームに調べたい日を入力して、次に【日目】の所に調べたい日数を入力して下さい。

今回は先ほどと同様に【2013年の1月1日】を調べたい日にして、調べたい日数をいい夫婦の語呂で合わせた【1122日目】と入力してみました。そして、入力が終わったら【日数に最初の日を含める】を選択して【日付を計算】をクリックします。

今日は何日目?

すると画面に、【入力した日から選んだ日数を数えた日付】が表示されます。

この画像で見てみると、2013年1月1日から1122日経過した日付は【2016年01月27日】となっているので、もし2013年1月1日に結婚していたら、2016年01月27日が二人のいい夫婦記念日になります。

このようにこちらでは、特定の日から特定の日数を計算した日を教えてくれるため、最小で紹介したサイトでは調べることができない記念日をピンポイントに調べ上げることができます。かなり、便利なサイトなので是非こちらも利用してみて下さい。

記念日の祝い方について

記念日

お祝いする日が決まったら当日にどう祝うのかを考えていきます。ただ、今回のサプライズは、『相手が知らないような特別な記念日を祝ってあげる』という内容なので、特別お金をかけた演出を仕掛けなくても大丈夫です。もちろん、当サイトに掲載しているサプライズアイデアなどを使って特別な一日を演出してあげても良いでしょう。

ただ、祝われる方は身に覚えが無い記念日になるので、【結婚して10000日記念日】のような言葉を入れたケーキは用意しておいた方が良いです。コレがあると一気にその記念日の現実味がでてくるので、予算に余裕があるなら是非用意してあげましょう。

祝い方の例
  • 高級なレストランでディナー
  • 一泊二日の旅行へ連れて行く
  • 記念に残るプレゼントを送る
  • プロポーズをする

高確率で喜ばれるサプライズ

相手はお祝いしてくれるとは一切思っていないので、最高のサプライズになること間違いなしです。それに特別感のある記念日をお祝いしてくれたことへの感謝の気持ちで一杯になり、二人の愛も更に深まることでしょう。

恋人や夫婦間であれば、誕生日や結婚記念日などを祝ってもらえるだけで十分嬉しいものです。しかし、こういった特別な記念日までお祝いをされれば、「この人と一緒でよかった!」と改めて思い、二人の仲も今まで以上に深くなることに繋がります。やって損はない間違いなしのサプライズなので、皆さんも是非チャレンジしてみて下さい。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /