サプライズムービー

ミュージカル「ピーター・パン」の最中に起きた感動のプロポーズ

ミュージカル

今回ご紹介するサプライズ動画は、ミュージカルの主演役を務める男性が、共演者でもある彼女へ仕掛けた感動的なプロポーズムービーです。こちらは動画サイトにアップロードされるとすぐに話題となり、今では再生回数が330万回を超える超人気動画となっています。女性であれば絶対に感動してしまう、夢のようなプロポーズとなっているので、世界一の幸せ物である彼女の気持ちになって動画をご覧になってみて下さい。それではまず動画の解説をしていきます。

ミュージカルの最中に主役が公開プロポーズ

サプライズの舞台となったのは、スコットランド・グラスゴーにあるハイドロ・アリーナ。収容人数1万人を超える大型の多目的ホールです。そんな名誉な場所でサプライズ当日に行われていたのが、名作ピーター・パンを題材にしたミュージカル「Peter Pan: The Never Ending Story」です。

今回のサプライズの仕掛け人となるのは、このミュージカルに出演しているオランダ出身の俳優、主役ピーター・パン役を演じるストゥーブルさん。そして、サプライズを受けるヒロインとなるのが、ウェンディ役でサンドール・ストゥーブルの恋人でもあるリリー=ジェーン・ヤングさんです。

この二人が出演している「ピーター・パン」の公演は、2012年から上映されているプログラムで、オランダやベルギーなどヨーロッパ各地を巡り、ここスコットランド・グラスゴーの地へとやってきました。しかし、このグラスゴーでの公演は、仕掛け人であるストゥーブルさんにとって、並々ならぬ思いで迎えた公演だったのです。

その理由というのが、グラスゴーが彼女であるリリー=ジェーン・ヤングさんの出身地で、その公演の最中に彼女へプロポーズをしようと考えていたから。彼女の地元でプロポーズをするなんて、そして公演中にプロポーズを計画するだなんて、なんというロマンチスト。

そのため、彼はこの日のためにスタッフへ協力をお願いしたり、彼女の家族をミュージカルに招待したり、ブルーサファイヤとダイヤモンドで作った婚約指輪を用意したりと、様々な準備を秘密裏に行ってきました。そして、全ての準備が整ったところで、サプライズ当日である運命の2014年01月13日の公演を迎えるわけです。

動画はそんなサプライズ当日に行われた公演の最後の曲のシーンからスタートします。通常の流れだとここでこの曲を歌い終わったところで、ピーターパンとウェンディがキスをするのですが、この日はなんと曲の途中で音響がストップ。そう、彼は公演の内容を完全に変えていたのです。

そして、それに困惑しているウェンディ役のリリー=ジェーン・ヤングさんを知る目に、ピーターパン役のストゥーブルさんは、台本とは全く違うセリフを話し始めます。

  • 「通常だとこのミュージカルは、ピーターパンがウェンディを見つめキスをする場面ですが、今回はそのような通常のショーではありません」
  • 「今夜ピーターパンがウェンディにキスをするのではなく、28歳のサンドール・ストゥーブルが最愛のリリー=ジェーン・ヤングにスペシャルなものを贈ります」

この時点で彼女は大号泣。そして、ストゥーブルさんは続けざまに、「結婚してください」の言葉と共に指輪をリリー=ジェーン・ヤングに差し出します。

さぁ、この先の展開は、実際の映像を見て確認してみましょう。実際の公演中に起きたサプライズということで、観客の歓声や彼女の反応がとにかくリアルです。結果はもう大体見えていますが、この素晴らしいサプライズをじっくり目に焼き付けてみて下さい。

最後に

いかがでしたでしょうか。規格外過ぎるサプライズ過ぎて、本当に公演されているミュージカルというのを、一瞬忘れてしまうような素敵な演出だったと思います。実際に真似することはほぼ不可能に近いですが、これくらい規模の大きいサプライズを一度はやってみたいものです。

関連記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /