その他

成功率UP!旅先プロポーズをする前に知っておきたい16のこと

旅先プロポーズ

恋人にプロポーズをしようと決意をしたのは良いものの、いざプロポーズをするとなると、その方法に困ってしまう人は多いはず。ありきたりな方法は避けたいけれど、これといった手段が思いつかない人もいるでしょう。そうしたすべての人たちにおすすめの方法が旅先プロポーズです。

単純に言ってしまえば、旅行に行った先で相手にプロポーズをするだけというものですが、この方法なら誰にでも挑戦しやすく、成功率も格段に高くなることは請け合いです。なので今回は、そんな旅先プロポーズを成功させるためのあれこれを紹介します。これからプロポーズをしようと考えている人は、是非とも参考にしてみて下さい。

旅先プロポーズのメリット

プロポーズに人気な日と組み合わせやすい

旅行好きなカップルであれば、旅行へ行くことに対して特別な理由を求めたりはしませんが、旅行そのものが特別な行事になっているカップルについては、何もない日ではなく誕生日や記念日などのイベントを利用して出掛けるケースがほとんどです。

同様に、プロポーズも特別感のある日にして欲しいという理由から、誕生日や記念日などに合わせて決行されることが多くあります。そのため、旅先でのプロポーズであれば、簡単に旅行する日とプロポーズの日を組み合わせることができるのです。

また、相手に誕生日や記念日のお祝いをする旅行だと信じ込ませられれば、同時にサプライズ効果も見込める一石二鳥の計画になるので、旅先プロポーズは驚きと一緒に喜びを運んできてくれる、最高のプロポーズのタイミングと言っても過言ではないでしょう。

お互いに開放的な気持ちになる

お互いに開放的な気持ちになる

デートでいろいろなところに行くことはあっても、あまり遠出をすることがなければ、そのコースもマンネリ化してしまいがちです。少し気分を変えるために旅行へ出掛けると、お互いにいつもより開放的な気持ちになり、楽しい時間を過ごすことができるようになるので、旅先プロポーズではこうした開放的な気持ちがプラスに働くことがあります。

プロポーズをするとなれば、あまりの緊張感で固まってしまうこともありますが、いつもと違った非日常感がその緊張感を軽減させてくれる可能性があり、同時にプロポーズを受ける側も気持ちが大きくなっているので、感情が大きく舞い上がり、申し込みを受け入れてくれる確率も高くなるのです。

頼り甲斐があることをアピールできる

頼り甲斐があることをアピールできる

旅行というものは、普段自分たちが生活をしている地域を出て、まったく知らない土地へ赴くことを言います。日本語の通じる圏内であれば、たいした不安感はありませんが、それが海外になると、途端に疎外感を覚えてしまうということになってしまいかねません。

特に、海外に出てしまえば、相手が頼れるのは自分だけしかいないのだと考え、毅然と振る舞うことが肝心です。ここで頼り甲斐のない人だと思われてしまえば、いくら念入りに練った旅先プロポーズの計画も、無に帰してしまう可能性があります。最後の最後で振られてしまわないように、頼り甲斐があることをアピールすることができれば、プロポーズの成功率も格段にアップすることでしょう。

派手な演出を考えなくても良い

派手な演出を考えなくても良い

旅先でプロポーズをするという時点で、それ自体が一つの演出として数えられるため、他には特に考えなくても良いというのも利点の一つです。こうした、サプライズ要素のある演出に対して免疫のない人や、考えるのが苦手だという人にとっては、喜ばしいことでしょう。相手があまりに大々的なサプライズを嫌うという場合にも、旅先プロポーズは効果的な手段です。

もちろん、プロポーズ以外でも、もっと相手を喜ばせてあげたいと思っている人は、何らかの派手な演出を考えてみて下さい。例えば、宿泊先のホテルの手を借りて、部屋を真っ赤なバラで飾ったり、シャンパンやケーキを用意してもらうなど、様々な方法があります。部屋をワンランク上にさせるだけでも、特別感を演出することができるのでおすすめです。

一生の思い出に残る旅行になる

一生の思い出に残る旅行になる

カップルであれば、二人きりで旅行に行く機会は数多くあるでしょう。ですが、その旅行の一つ一つを全て覚えているかと問われれば、覚えていると答える人は少ないはずです。記憶は日に日に薄れていくものなので、それが大切な思い出であっても、忘れてしまうのは仕方がないことだと言えます。

では、どのような旅行であれば、深く思い出に刻み込むことができるのでしょうか。様々な方法がありますが、最も効果的なのは、大きなインパクトを与えるということです。

今回の場合であれば、旅行先でプロポーズをすることで、相手に強烈なインパクトを与え、同時に自分にもそれが返ってくることになります。そのため、旅先プロポーズが成功すれば、二人にとっては決して忘れられない一日になることは間違いありません。

旅先プロポーズでの注意点

旅行の誘い方に注意する

旅行の誘い方に注意する

旅先プロポーズでまず気を付けるべきなのが、プロポーズを前提とした旅行であることを相手に悟られないことです。その程度なら簡単と思われるかもしれませんが、これが意外に難しいのです。

行き先は二人で決めるとしても、旅先でプロポーズを行う場合には、それなりの準備が必要になります。ホテルの手配や観光で巡る場所など、所々でサプライズを仕込みたい場合には、相手の意見よりも自分の考えを優先しなければならないことはありますが、あまりに強引に推し進めてしまっては、相手はプロポーズをされるとは思わないまでも、何かを勘ぐってしまう可能性があるので、そうならないためにも、旅行の誘い方には最大限の注意をするようにして下さい。

行き先は相手優先

行き先は相手優先

旅先プロポーズは、何よりも相手の気持ちを尊重した旅行である必要があります。もちろん、自分のための旅行でもあるのですが、やはり優先したいのは相手の希望です。相手に以前から行きたいと言っている場所があれば、そこへ旅行に行かないかと提案してみるのも良いでしょう。旅行の話をしたことがなければ、まずは旅行に行かないかと誘うところから始めてみて下さい。

自分は別にどこでも良いよと言われてしまった場合には、相手の興味がありそうな場所をチョイスし、提案してあげるようにしましょう。例えば、神社仏閣を巡るのが好きな相手なら、国内旅行で鎌倉や京都、奈良などへ行くのも良いですし、お洒落なものが好きな相手なら、海外旅行でパリやロンドンなどに行くのも良いでしょう。

下調べをしっかりしておく

下調べをしっかりしておく

旅先プロポーズを行う場合、下調べだけは絶対にしっかりとしておく必要があります。普通の旅行であれば、ちょっとした手違いや失敗があったとしても、次から気をつければ良い話ですが、旅先プロポーズは一生に一度きりしかチャンスが巡ってくることはありません。

自分一人だけで行って下調べをすることができれば、それに越したことはないのですが、そうした時間的余裕や金銭的余裕を誰もが持ち合わせているわけではないでしょう。

そのため、旅先プロポーズをすると決め、旅行先が決定した暁には、あらゆる手段を用いて下調べをするようにして下さい。旅の本や旅行雑誌は、基本的には新刊や最新号を選び、常に新しい情報を仕入れるようにしましょう。今は電話やメールなどで問い合わせができる場合がほとんどなので、分からないことがあれば旅先の施設に相談してみることも一つの手段です。

下調べをしておくべきこと
  • 移動方法
  • ご飯を食べる場所
  • 旅行先の観光スポット
  • プロポーズをする場所のリサーチ

ホテルは綺麗な場所を選ぶ

ホテルは綺麗な場所を選ぶ

旅行に出掛ける場合、各々で予算に上限を設けていることがほとんどでしょう。普段の旅行であれば、お互いの予算に合ったホテルを選択して何の問題もありませんが、旅先プロポーズを計画している場合、ホテルはなるべく綺麗な場所を選ぶようにして下さい。

綺麗なホテルであれば、宿泊する部屋も同様に清潔感があるので、旅行先で疲れてしまってもゆっくりと休息を取ることができますし、ルームサービスを頼んで二人きりで食事をすることも可能です。

もちろん、宿泊料を支払えないような部屋を予約するわけにはいきませんが、安いホテルに予約をして、何となく薄汚れた感じの部屋に宿泊するよりも、綺麗なホテルを選んだ方が気持ち良く過ごすことができますし、どれだけ心に響くプロポーズだったとしても、薄汚れたホテルに戻るようなことがあれば一気に現実に引き戻され、天にも昇るようだった気持ちが一瞬にして地に落ちてしまうので、そのような悲劇は避けるためにも、ホテルは綺麗な場所を選ぶようにしましょう。

宿泊先のホテルにサポートしてもらう

宿泊先のホテルにサポートしてもらう

何事も不慣れな旅先では、すべてを自分でやり遂げようとするとなると、多少の無理が必要になってきます。それがプロポーズともなればなおのこと。完璧な一日にしたいと思うがあまり、空回りをしてしまうということも考えられるでしょう。そうした猫の手も借りたいような心境の時には、是非とも宿泊先のホテルにサポートをお願いしてみて下さい。

ホテルには多くの場合、コンシェルジュと呼ばれる、お客さんの要望に出来る範囲のことで応えてくれるスタッフがいます。周辺に素敵なレストランはないか、ロマンチックな雰囲気のスポットはないかといった地理的なことから、プロポーズの時に渡そうと思っているプレゼントを預かっていて欲しい、何時に部屋までそのプレゼントを持ってきて欲しいなどの個人的なことまで、ホテルによっては様々な要望に応えてくれるはずです。

サポートしてもらうことの例
  • プロポーズに最適な場所があるか
  • サプライズに協力してもらえるか
  • プレゼントを事前に預かってもらえるか
  • 花束を用意しておいてもらえるか

プロポーズのプレゼントは事前に用意する

プロポーズのプレゼントは事前に用意する

プロポーズをする時、一緒にプレゼントを贈りたいと考える人は多いでしょう。婚約指輪などのアクセサリーが一般的に人気ですが、プロポーズと同時に何らかの特別なプレゼントを渡したいという場合には、それをあらかじめ用意しておく必要があります。

特に、旅先プロポーズを国内ではなく、国外で決行しようと考えている人は、そうしたプレゼントは日本で用意しておくようにして下さい。旅に慣れていたり、以前から何度も足を運んだことのある国で、買い物に自信があれば良いのですが、大半の人はそうではありません。

プレゼントを現地調達しようとすると、不測の事態に見舞われた時、パニックに陥ってしまう可能性があるので、せっかく完璧にプロポーズの計画を練っていても、それに必要なアイテムが欠けてしまっては、元も子もありません。旅先プロポーズを成功させるためには、事前の下調べと同様に、必要な物はすべて日本で調達しておくようにしましょう。

予定を詰め込み過ぎない

予定を詰め込み過ぎない

せっかくの旅行なので、いろいろなところを見て回りたいと考えるのが一般的です。ですが、旅先プロポーズを計画している旅行に限っては、目一杯予定を詰め込んでしまうと、不慣れな土地で気疲れをしてしまい、プロポーズをする前にぐったりとしてしまうことが容易に想像できます。そうならないためにも、旅行先では出来るだけ、ゆとりのある予定の組み方をするようにして下さい。

あまり遠出はせず、ホテルの周辺にある観光スポットを回ったり、相手に希望があるようであれば、その通りに予定を進めるのも良いでしょう。疲れを溜め込んでしまうと、お互いにイライラしてしまうことが増え、険悪な雰囲気になってしまいかねません。これからプロポーズをするという時になって喧嘩になどならないよう、常にリラックスしていられるように心掛けましょう。

記念写真を忘れずにしておく

記念写真を忘れずにしておく

今はスマートフォンの普及が相まって、日常的に写真を撮影することが普通になってきており、中にはツイッターやインスタグラムなどのSNSで、画像を共有することが日課になっている人もいるはずです。しかし、その日の食事や美味しそうなスイーツなどの写真は撮っても、意外と忘れてしまうのが自分達の写っているショットを撮り忘れてしまうことです。

写真を撮ることは好きでも、撮られることが苦手だという人は意外に多いので、当日はそうした感情は脇に置いておいて、記念写真は忘れずに撮影するようにしましょう。そのために、自撮り棒などを用意しておいたり、周囲の人にお願いをして二人で写るショットを撮るよう心掛けて下さい。

そうして写真を撮影しておくことで、当日の思い出が形として残るので、後になって見返すこともできるようになります。時間があれば、旅先で撮り溜めた写真を使ってアルバムを作り、相手に贈るのも素敵なサプライズとなるので、そういった幅を持たせるためにも写真撮影はとても重要です。

旅先でのプロポーズに適した場所

名所の前

旅先でのプロポーズに適した場所

プロポーズをしようと決めたものの、旅先では土地勘もなく、なかなかロマンチックな場所を探すというのは至難の業です。事前に入念な下調べをしていても、実際に足を運んでみなければ、どのような景観なのかということはよく分かりません。いざプロポーズをする当日になって、行き当たりばったりで素敵なポイントを見つけようとしても、上手くいかないことがほとんどでしょう。

そういう時にこそ、旅先にある名所の前でプロポーズをするのがおすすめ。特に、夜になれば、国内外を問わず人が集中する名所では、周辺が美しくライトアップされているところがほとんどです。有名な名所の前でプロポーズをすれば、相手に強い印象を与えることができますし、当時の思い出を忘れることはまずありません。

お洒落なレストラン

お洒落なレストラン

お洒落なレストランであれば、観光地なら比較的どこにでもあるものなので、プロポーズ場所に迷っている場合には強くおすすめします。なぜなら、そうしたお洒落なレストランの場合、他のお客さんもプロポーズ場所として選ぶことが多いため、スタッフが対応に慣れていることがあるからです。

予約を入れる段階で事前にサプライズの相談をしておけば、レストラン側の好意で応じてくれる可能性もあるので、相談してみると良いでしょう。旅先でお洒落なレストランを探すのが難しいという場合には、宿泊するホテルのレストランを利用するか、もしくはホテルのコンシェルジュに事情を説明し、プロポーズをするのに適したレストランを紹介してもらって下さい。

夜景の見える場所

夜景の見える場所

プロポーズをされる時、多くの女性は同時に、ロマンチックさも求めているものです。美しい場所で永遠の愛を誓ってほしいと内心では願っているため、夜景の見える場所は絶好のプロポーズポイントと言えるでしょう。ホテルに予約を入れる段階で、部屋でのプロポーズを想定している場合は、夜景の見える高層階の部屋をお願いしてみて下さい。

宿泊先のホテルで展望ラウンジなどが設置されていれば、夜景を見下ろしながら、落ち着いた雰囲気の中でプロポーズをすることができます。ホテル内のレストランで窓際の席を用意してもらい、ディナーの最後に夜景を眺めながらプロポーズをするのも一つの手段です。旅先にタワーや展望台がある場合には、そちらを利用しても構いません。

最後に

一生で一度きりのプロポーズなので、二人の思い出の場所で結婚を申し込みたいと考える人は多いでしょうが、察しの良い相手の場合、思い出の場所に連れ出しただけでプロポーズの可能性が脳裏を過るかもしれません。ですが、まさか旅先でプロポーズをされるとは思いもしないはず。相手の裏をかくような意外性を狙いたいのであれば、やはり旅先プロポーズをおすすめしたいです。

関連する記事
関連するキーワード
この後によく読まれている記事

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage