アイデア

思い出に残る!感動必須な結婚式のサプライズアイデア51選

結婚式サプライズ

結婚式でのサプライズとなると、一生の記憶に残るインパクトがあり、意表を突くようなめくるめく展開をイメージしますが、場がにぎやかに盛り上がることにとらわれず、同じ場所に居合わせた全員が深い感動を味わえるスパイスであれば本来充分と言えます。強烈でなくても、しみじみやほっこりだったり、いつまでも胸の奥にしまっておけるサプライズは、初心を忘れず夫婦生活を送れる支えにもなうるのです。

なので今回は、結婚式で使える様々なサプライズアイデアを、新郎、新婦、両親、ゲストのパターンに分けわかりやすく解説していきます。ふたりの結婚式にはこれぞ!というアイデアを見つけてみてください。

新郎から新婦へのサプライズ

プレゼント

ふたりきりの時でなくあえて大勢の前で手渡して結婚式サプライズに見せるアイデアです。新婦を感激させることは男性冥利に尽きるだけでなく、会場のハッピーなムードをより高めてくれます。

厳粛さを重んじる挙式よりもプログラム構成が柔軟な披露宴で渡す方がベストで、お色直しの退場、新郎新婦の再入場、ケーキ入刀やキャンドルサービスのような動きのある場面にうまく便乗させます。あるいは友人の協力を得てスピーチや余興からプレゼント贈呈に流れるシナリオにしても良いでしょう。式次第には載せていないサプライズになるので、式場担当者や司会者との打ち合わせは入念に行ってください。

また、近頃は身内だけで海外挙式を行い、帰国後に披露宴のみを開くカップルもいます。招待できなかった親族への示しとして、新郎が挙式の報告をしたあと、指輪の交換に相当する儀式として新婦へ愛の証しをプレゼントし披露宴を演出しても素敵です。

センスのあるプレゼント例
  • 新生活を刻むオリジナル時計
  • 夫婦一緒の時を刻むペア腕時計
  • 恋人時代の自作アルバム
  • 夫婦の歩みを記録するビデオムービー
  • 飲むときのお約束ペアグラス
  • 新姓の実印
  • 新居の表札
  • 二人を追記した家系図
  • 新郎名義の通帳と印鑑

手紙を読みあげる

新婦の手紙が披露宴の必須アイテムならば、新郎から新婦へ宛てた手紙は貴重で結婚式サプライズに値します。ただインパクトが強い分、読めるタイミングが重要で新婦の手紙の前後は絶対に避けましょう。嫁ぐ娘の想い、家族と離れるセンシティブな感情で胸一杯なところに、新郎がいくら思いの丈をぶつけても100%伝えきれません。

新郎からの手紙の持ち味を損なわないためには、互いのプロフィールや馴れ初めといった静聴の場か、電報あるいは余興に紛れ込ませて、ついでに笑いもとってしまう方法もあります。手紙の内容のうち、誓いの10箇条や愛の保証書といった定番はネットで簡単にテンプレートが入手できます。

「これはまったく想定外」と驚かせるなら、新婦の父親に宛てた手紙です。父親の世代では男性が人前で手紙を読む経験は稀で、それだけ新郎の度胸、実直さ、新婦である娘に包み隠さない決意が表れて男心を打つはずです。義父と婿の良好なムードが生まれ、新婦だけでなく会場全体が幸せに包まれることでしょう。

手紙を使った演出アイデア例
  • 夫の誓い10箇条
  • 新婦への愛の保証書
  • 恋人から妻になる彼女への感謝状
  • 普段言えないから伝えたい言葉
  • 司会者代読の熱い手紙

プロポーズ

ウェディング業者のネット調査で、既婚男性の57%が何となくプロポーズ(または無し)をしていたことが判明しました。その背景には、交際が長い、同居中、急な転勤や転居、おめでたなど様々で、結婚準備が具体的に進んでいれば良いのでは?と男性側の思い込みもあるようです。

または、彼女の両親への「結婚させてください」がプロポーズと捉えている場合もあり、いずれにせよ女性の本音は77.4%がきちんとして欲しかったとあるので、後からでもするに越したことはありません。スピード婚などで機会を逃したなら、教会式では誓約、神前式は祝詞奏上といった結婚を誓う前にプロポーズしたいと式場担当者(牧師や神職にもできたら良)に相談。進行上難しければ、チャンスは披露宴の一択です。

ちなみに、モヤッと申し込んだ男性の再プロポーズも披露宴ならおすすめです。彼女に内緒で担当や司会と打ち合わせて、宴の始めに組み込むのがベスト。格好悪いどころか礼節を知る誠実な男性に映り、何より彼女を最高に喜ばせることができます。

プロポーズのアイデア例
  • 新郎決意表明の再プロポーズ
  • プロポーズの仕切り直し
  • プロポーズの再現

新婦へ曲を贈る

音楽のプレゼントは一見オーソドックスに見えますが、披露宴では新郎が高砂(メインテーブル)から離れるだけで注目を浴び、新婦へ向けてのたった1曲は会場を盛り上げ、ゲストの心も踊らせて、幸せの波及効果をもたらす結婚式サプライズにふさわしい絶好の演出です。ただし、自己満足に溺れると一気に白けてしまうので、歌う目的を決して見失わないようにしてください。

ちなみに、選曲は新婦を感動させるという広いものより、驚かせる、喜ばせる、泣かせる、笑わせるなど、具体的な方がアーティストやジャンルを絞り込みやすいです。

もし、初めての楽器、初演奏、覚えたての歌、バンド演奏にまで挑むのなら練習時間の確保が肝。そして頑張っても残念ながら完成度が低くければ曲のレベルを下げる、気まずい余韻にならない策を練る、別のサプライズに変える柔軟さも必要です。

加えてゲストの余興と重ならないよう配慮し、万一ブッキングが判明したら、新郎が遠慮する余裕を持ちたいものです。そして、当日は入魂の一曲に集中して、新婦のハートにまっすぐ愛を届けてください。

曲を贈る演出アイデア例
  • 新郎が作詞作曲
  • 新郎が楽器を演奏
  • 新郎がヴォーカル
  • 新婦の名前にカラオケで替え歌
  • 新婦父とのコラボ
  • 新郎ゲストの歌に新郎が飛び入り熱唱

新郎がブーケをアレンジメント

新郎がブーケを作るとはイメージしにくい。それを逆手にとった結婚式サプライズです。挙式が教会式の場合だと、披露宴と合わせてブーケは2種類必要です。そのどちらかを「業者に任せて楽しみにしよう」と説得し、実際は新郎が内緒でアレンジメントを施します。

彼女が好む花や色で作るのも素敵ですが、新郎が似合うと思うブーケを懸命に考えてプレゼントするのも愛情表現のひとつ。花の美しさや鮮度を考慮すると、結婚式の前日や当日に新郎がブーケを作るのはほぼ不可能なので、テーマやフォルムといったクリエイティブ作業を新郎が担当し、製作は業者に任せる方が現実的です。

アイデアのヒントに華道家の展示会や写真集を参考にしたり、スイーツ好きならお菓子なブーケ、ダイビングが趣味なら貝殻や珊瑚のオーナメントを織り交ぜ、キラキラやフワフワといった質感を表現するブーケもユニークです。ブーケを手にした新婦はその仕上がりだけでなく、完成までのストーリーを想像して感激してくれることでしょう。

ブーケ作りに必要な情報
  • 新婦の年齢やキャラクター
  • 新婦の身長とプロポーション
  • ドレスのデザイン
  • 好きな花や色
  • 好みのモードやテイスト

新郎がウェディングケーキを作る

スイーツ男子、男性パティシエ監修デザートなど、女性のテリトリーに進出している印象ですが、実際パティシエは男性が多く本場フランスは男性の職業として認知されています。つまり新郎プロデュースのケーキのお披露目は本格的なおもてなしにあたり、新婦は一層羨ましがられる存在です。

このアイデアはオリジナルケーキを予告しつつも、全ては内容を明かさないティーザーを含ませた結婚式サプライズです。まず式場(やレストラン)との打ち合わせで、新郎のイマジネーションをどこまで具現化できるか確認し、難しければ外部委託の許可を貰います。

入刀用ケーキはタワー型が主流でダイナミックですが、新婦の女性心理をふまえると美味しさもシェアしたいところ。フラット型はカットが容易でシェアに適していて、キャンパスのようにデザインしやすい利点があります。そして最も肝心なのが新婦を喜ばせるケーキのあり方。趣味趣向に寄せるのか、みんなに平等で美味しいと言ってもらえる定番が好みか、新郎の理解の深さの見せ所です。

新郎の特技を披露

招かれたゲストには結婚相手がどんな人柄かを知る機会が少なく、特に嫁がせる新婦サイドは新郎に対して興味津々。そこで学歴・経歴だけでなく、パッと手短に披露できる特技があるとゲストの心象に残り、身内の会話で新郎を話題にしやすくなります。披露するなら、新婦お気に入りの特技か新婦も知らない特技で、結婚式サプライズにもなって二度オイシイでしょう。

本職ではないので芸として完璧に成立する必要はなく、たとえば前者だと新婦が好きな新郎の癖や仕草、ギャグや一発芸、暗算が速い、口上が上手い、ものしりでも充分です。後者は会場から思わず拍手が聞こえてくる程度が望ましく、アクロバティックけん玉、ボイパ(ボイスパーカッション)、格好良くカードをシャッフル、パントマイムといった特技であれば、隣の特等席にいる新婦を一番に魅せてあげてください。

しかし、あくまでも「いい旦那さんね」と新婦の株が上がる程度の技に留めると良いでしょう。自分アピールを強調しすぎると天狗に映るので、プラスどころかにマイナスな印象になってしまいます。

男の友情エキシビジョン

披露宴の余興で、男性がズラリ揃う光景は壮観でダイナミック。一人のために大勢で駆けつけた群像シチュエーションも感動的で、多少のおふざけや羽目外しがあっても、仲間内となればご愛敬と大目に見られる傾向にあります。

結婚式サプライズらしさを出すなら、仲間の出番に新郎が最初からスタンバイするよりも、引っ張り出されたり巻き込まれたり、まるでハプニングの体で新郎を合流させる方が会場のボルテージは一層上がります。そして演出の内容が大がかりであるほど、友情と絆をアピールでき、新郎の社交性と協調性の高さを言葉にせずとも伝えられます。

のちに新婦から、「アドリブに見えなかった」「本当は仕込みじゃないの?」とサプライズを疑われたら、これ以上は誤魔化さず種明かししましょう。あの日あの場所で、新婦をはじめ全員を楽しませたかったゆえの行動だと正直に話す方が、今後も仲間と末永く付き合えます。新郎の上手なフォローがなければただの乱入になるので注意してください。

友情エキシビジョンの演出例
  • 応援団
  • 組立体操
  • 男子チア
  • 胴上げ
  • ボディパーカッション
  • サークルでお決まりの円陣や掛け声
  • デモンストレーション(ダンス・空手・カンフー・ラグビー・バスケ・野球など)

お色直しエスコートを内緒で親友に依頼

披露宴では新婦がお色直しで中座します。介添人が退場のお世話をしますが、この役をゲストに変更できるのです。新婦に内緒で、新郎が彼女の親友(複数可)にエスコートを依頼しておき、ドレスアップした女性たちがランウェイを歩くかのごとくショーアップされた名シーンにできます。

ただし新婦によっては、母親や姉妹にエスコートされたいと心に決めている場合があるので、さりげなく事前に確認しておきましょう。もしエスコートの結婚式サプライズを新婦に仕掛けられなくても、新郎の中座で面白く演出する手があります。

友人や仲のいい同僚に騎馬を組んでもらって退場する、あるいはお酌セットを手に行列になってもらい、新郎が見事な飲みっぷりを披露しながら退場して、拍手喝采で場を湧かせることができます(日本酒を水に入れ替えて泥酔回避)。当然これらの様子を新婦は見物できないので、このアイデアは後日映像を見せるまでのお楽しみになる時間差サプライズとして応用できます。

出張ウェディング

日本の結婚事情は、昔からの家と家との結びつきに重きを置く一方で、カップルの意向を尊重する風潮や、初婚の高年齢化や再婚などで目立った結婚式を望まないなど、いわゆるナシ婚も支持されています。ただ式は絶対にしないと頑ななケースは少なく、経済面、スケジュール、家庭の事情がネックで、女性側が諦めるとナシ婚で落ち着く傾向にあります。

本心は独身のけじめをつけたいのですから、男性は型にはまらない結婚式を視野に入れ、出張ウェディングを得意とする業者に一度相談しましょう。イレギュラーな依頼の成功実績と、サプライズ結婚式のノウハウにも長けて、オーダーメイドの結婚式を提案してくれます。

購入したマイホームで挙げる、起業した会社や店の景気づけも兼ねた祝宴にする、遠方に住む高齢の両親の元でお披露目など、工夫は星の数。愛する女性が諦める前に、今できる範囲で最高にホットな結婚式をプレゼントする、男性の愛の大きさを見せる時です。

新婦から新郎へのサプライズ

プレゼント

結婚式は新婦が主役のように言われますが、新郎は全ゲストから一家の主として注目を浴び、期待、激励、羨望、責任を背負ういわば座長。プレッシャーに囲まれながら全員に楽しんでもらおうと、笑顔の裏で相当な気遣いをするはずです。結婚はふたりで成り立たせるものですから、新郎が頑張っている時は寄り添い、1人ではないのだと新婦はぜひエールを送ってください。

特にプレゼントは記念として残るだけでなく、結婚式サプライズに絡めることが可能。渡すタイミングは前述の新郎が新婦にプレゼントする場面を参考にするほか、新婦にだけ与えられるチャンスとして感謝の手紙を読む場面があります。感謝の手紙はなにも新婦親子のエピソードに限定されている訳ではありません。

この良縁は相手の両親あってのもので、彼を育ててくれたことや娘として受け入れてくれた感謝を伝え、その流れで新郎と支え合う誓いにプレゼントを贈ります。夫想いの妻の存在は家庭円満の象徴です。

プレゼントの例
  • 夫婦茶碗や夫婦箸
  • ペアキーホルダー
  • 名入れアイテム(ボールペン・USB・酒類・ライター 他)
  • マイホームグッズ(パジャマ・枕カバー・スリッパ 他)
  • ラブレター
  • お弁当箱
  • ランチに使えるギフト券やプリペイドカード
  • 仕事の疲れを取る自作のマッサージ券
  • 新婦のブロマイド

新郎母の味を披露

結婚式で微笑ましいツーショットも良いですが、互いの家族との仲睦まじい様子も非常に歓迎されます。特に嫁姑関係が良好だと幸先よく、親族はもちろん独身の女性ゲストにとっても朗報です。

嫁姑でショッピング、単身でも新郎の実家に行ける・泊まれるなどの仲良しエピソードも良いですが、結婚式サプライズと兼ねて新郎母直伝の料理を食べさせるのもアイデアです。レシピだけでは調理手順が分からず、目分量で作られている場合もあるので、式の前に嫁姑でキッチンに立つ方がベスト。特製でなく、煮物、唐揚げ、卵焼き、いなり寿司、炊き込みご飯といった定番がお勧めです。

この5品は家庭ごとに食材の切り方、味付け、盛りつけの違いが出て、楽しく教われるでしょう。作り置きできて、会場への持ち込みが楽で、食べやすい三拍子揃ったナイスアイデアです。ただ新郎は何でも美味しいと言う風に見られるので、兄弟や新郎父にもふるまい、ドキドキハラハラのリアクションを楽しんでもらいましょう。

新婦友人と歌いながらサラダを作る

あなたにサラダ(by Dreams come true)のポップな曲と歌詞に乗せて本物のサラダを作り、新郎に食べさせてしまおうという結婚式サプライズ。過去には新婦自身にも黙って即興で行われていましたが、身につけているドレスや指輪への配慮、食品を余興まで衛生的に保管する必要性から、新婦も最初から仕掛け人の一人として加わって、女子パワーで新郎を驚かせる展開が見物です。

末席の親族にはサラダを作る手元が見えにくいので、材料名や工程を書いたフリップがあると親切。ご当地食材や特産品、新郎の好物を加えてもユニークなので、カラオケならアレンジが容易です。

ヴォーカル担当、フリップ担当、ダンス担当に分かれて、サラダ作りをエンターテインメントとして盛り上げ、曲の終盤にある「世界でいちばんおいしいでしょ?」の歌詞で新郎がパクリ。感想を絶叫してもらえたら余興として完璧です。ウッカリ新郎の衣裳が汚れてしまわないよう、ナプキン等の準備は絶対です。

新郎家族と共同制作ビデオ

結婚式を迎える前から新婦が新郎ファミリーに熱烈歓迎され、可愛がられている場合、かなり突っ込んだ内容の結婚式サプライズが可能です。特にお勧めが、披露宴での紹介映像を共同で作ることです。新郎を驚愕させ、実家公認でイジり倒せるという一生に一度の機会はまさにお宝映像で、会場が笑いの渦に巻き込まれる可能性は100%と言っても過言ではありません。

新婦がビデオを撮りながらレポーターとして家族の率直な声を集めたり、幼少期のアルバムや今だから暴露できる思い出、新郎の部屋に突撃現場検証ができるのも、新郎家族の理解と協力があってこそです。

ドキュメンタリータッチの映像だけでなく、新婦に動画編集スキルがあれば、人気番組のプロフェッショナル、情熱大陸、プロジェクトXのオマージュに仕立てたり、新郎家族と新婦出演のミュージックビデオ風にまとめても良いでしょう。そして、上映後の新郎は質問と感想で胸が一杯ですから、是非とも数分間はマイクを預けてあげてください。

新婦の特技を披露

披露宴は、幅広い世代の様々な価値観が一堂に集います。新郎を喜ばせる結婚式サプライズでも、眉をひそめられる方がいるかもしれません。そこでワンクッションを置くために、新郎が「彼女の○○○をぜひ見たい」と熱烈にリクエストという体で司会進行してもらいます。

新婦はヘアスタイルと着付けの崩れは御法度なので、激しい動きや大がかりな衣裳チェンジはNG。ダンスを披露するなら、フラであれば上半身の振付だけ、フラメンコなら迫力のサパテアードだけに留めて、しかしサビあたりをしっかりクリアすれば会場を盛り上げられます。

また好きな職業に就いていると働くシーンも特技とみなされ、ショップ店員ならハイトーンボイスでの呼び込みや接客のロールプレイ、美容師なら華麗なハサミさばきを披露。制服の帽子や上着に、袖を通すだけで仕事モードを想像してもらう演出法もあります。大切なのは「もっと見たい」で区切り、すべてを見せない初々しさや奥ゆかしい余韻を残すことです。

披露すると盛り上がる特技の例
  • ダンス・日舞
  • 楽器の演奏
  • 書やイラストの実演
  • 詩吟・短歌・俳句の即興
  • 外国語でのスピーチ
  • お仕事モードのお披露目(医者・バスガイド・販売員・CA・制服系職業など)
  • デモンストレーション(ヨガ・アーチェリー・空手・ボクシング・野球など)

新郎の好きなところベストテン

結婚するのですから、好きと言われて困る新郎は皆無です。そして人前で好きをアピールしても自然なのが結婚式。思っていても言えない、付き合いが長く言うまでもないと思い込んでいる、こうした口下手な新婦は結婚式サプライズの勢いを借りて伝えてみてください。

司会者から「好きなところベストテンを挙げてください」を合図に、かき集めるなり絞り込んで、会場が「うんうん」「ええ?」とリアクションしやすいランキングにします。時折、腕筋、血管、目尻のシワ、喉仏といった女性特有の萌えポイントがあると、男性陣から「なぜ?」「それのどこが?」と意見がポロリ。男女で異なる萌え論がテーブルごとに自然発生し、披露宴のムードが一層こなれてきます。

ぶっつけ本番だと浮かばないのなら、ランキングを書いた用紙を準備し代読を依頼しましょう。そのためには、予め女性司会者の指名が必要なので、可能なら電話でさオーディションを行ってください。

出張バーテン

お酒好きの新郎へ、出張バーテンダーが目の前でオリジナルカクテルを作る結婚式サプライズです。バーテンダーなら人の好みのお酒を日頃から作り慣れているため、新郎のリクエストにも即興で作れます。

バーテンダーによっては、映画「カクテル」で話題を呼んだボトルやグラスを使ってのフレアバーテンディングを派手に演じられる場合があるので問い合わせてみましょう。しかもこのアイデアはお酒が飲めず、普段肩身のせまい新郎にも飲んだような楽しい気分をプレゼントできます。

ノンアルコールやジュースを使ったカクテルもお手の物で、ステージとなるテーブルの傍らに山盛りのフルーツを用意し、絞りたてのフレッシュで贅沢な一杯を楽しんでもらえます。新郎が自分だけオイシイ思いをするのを恐縮するタイプであれば、奮発して歓談タイムに1人1杯限定でパーティー規模のプランを依頼します。新婦の先読みの的確さと懐の深さが垣間見えて新郎は感激するはずです。

新郎の愛を試すゲーム

新郎新婦を巻き込むゲームは披露宴では盛り上がり、結果がどう転ぶか最後まで読めないので結婚式サプライズに値するアイデアです。通常友人が企画する余興ですが、新婦が依頼していけないルールはなく、むしろパートナー直々の要望とあらば新郎はチャレンジするしかありません。

ところがこのアイデア、先に挙げた、好きなところベストテンが新婦の愛の深さを証明するのに対し、このゲームは反対の、新郎に誰よりも私を想って欲しいと愛を独占できる仕掛けが隠されています。結婚式でアンハッピーエンドはタブーですから、新郎は懸命に勝ち進み、ゲームであっても新婦に恥をかかせぬよう真剣に取り組んでくれるでしょう。

仮に力及ばずな結果でも安心してください。後味悪いまま席に帰すことをゲスト全員が許しません。挽回のチャンス、あるいはお詫びのハグやキスのコールでめでたしめでたし。このように新郎の活躍をカモフラージュに、新婦による新婦のためのアイデアです。

盛り上がるゲームの例
  • 握手で新婦を当てろ
  • 新婦の味噌汁を当てろ
  • クイズ「ふたりの記憶は一緒?」
  • 新婦からのテレパシー
  • 腕相撲(新婦上司、新婦同僚、新婦兄弟、新婦父)

逆プロポーズ

恋活パーティー、データマッチング、お見合いなど、二人の出会いが婚活だった場合、お付き合いが続くにつれ結婚話が迫ってきます。どちらかの家族が「いつ頃に式を?」と口火を切った途端、プロポーズがなくても現実的な準備がスタートします。

「夢だったのに」と燻るくらいなら、言葉にした方が後々しこりになりません。ところが催促してプロポーズされても女心は複雑なので、ここは発想を転換して逆プロポーズを仕掛ける方が賢明です。いっそ結婚式サプライズとしてふたりきりになれる控え室で、美しい花嫁姿のまま想いをぶつけてください。

新郎も、挙式直前で逆プロポーズされて「したつもりになっていた」「ウッカリ」「ずっと待ってた?」と想いが去来し、新婦の可愛らしい勇気に感謝が芽生えるでしょう。愛しさMAXの状態で挙式にのぞめれば、新婦としてもこれ以上の幸福はありません。

両家父から新郎への手紙

慶事といえ、諸手を挙げて歓迎されないケースがあるのも結婚で、人生の一大イベントは紆余曲折がつきものと大きく構えたいものです。特に父親にとって娘は格別で、新郎と同性であることから、自分以外に幸せにできる男がいるのだろうかと心中は複雑です。一度こじれると、結婚を認めてくれても蟠りが残ったまま親子関係を続けることになります。

ギクシャクしている時こそ、女性側が結婚式サプライズを弾みに関係修復の助け船を出しましょう。実母と義母とのトライアングル・タッグを組んで、双方の父親に新郎宛ての手紙を依頼。最初は拒まれても、最終的には娘(嫁となる女性)の切なる願いを聞き入れる、優しさと度量が男性にはあるので諦めないことです。

入手した手紙は代読を考慮し男性司会者を起用。まず新婦が自らの手紙を読み、今日までの父と娘のエピソードを懐かしみます。その後ふたりの父から新郎へ宛てての手紙を司会者が読むという、男泣き覚悟のサプライズです。

新郎新婦から両親・ゲストへのサプライズ

プレゼント/両親編

新郎新婦にとって大切な両親ですが、披露宴では末席に位置づけられているように、式次第にわざわざ両親へのプレゼントタイムを割いてまで目立った演出はあまり馴染みがありません。ただし古くからの習わしにとらわれすぎて感謝を控え目にしたり、遠慮するのも不自然なので、お決まりの花束贈呈のシーンに結婚式サプライズとしてプレゼントを添えてみましょう。

大事なポイントはプレゼントの可視(見える)化。凝った美しいラッピングではなく、リボンをかけるだけ、透明フィルムをまく、ビニールに入れるなど、何を贈ったか外から分かる包装にすることです。

アルバムや、映像をディスクもしくはUSBにした場合はプレゼントが小さすぎて周りに見えにくいので、本物のアルバムサイズのBOXやくりぬきBookを自作。こちらは可視化でなくパッケージデザインで中身を連想させます。いずれの形でも、プレゼントの内容は司会者に紹介してもらってください。

プレゼントの例
  • 似顔絵ボード
  • 両親のお名前ポエム
  • 両親の名入れラベル酒
  • 新郎新婦の成長アルバム
  • 新郎新婦の成長ムービー
  • ウェイトドール(新郎新婦の出生時体重)
  • 体重米俵(新郎新婦の出生時体重)
  • 両親が結婚した年のヴィンテージワイン
  • 三連時計(一枚板から作る三家族用クロック)
  • ブーケと同アレンジのプリザーブドフラワー

父の代役に祖父とバージンロード

家庭の事情で、新婦の父親が結婚式に参加できないケースがあります。教会の入場シーンに憧れを持っていても、父娘で歩けないことを理由に他のスタイルの挙式に変更するカップルがいるそうですが、父娘でなければNGという決まりはありません

男性エスコートにこだわるなら兄弟や伯父(叔父)でも可ですが「未婚や子どもがまだの男性はふさわしいのか?」の意見もあるので、総合すると祖父が適任と言えます。

生まれが昭和初期世代だと神前式か人前式が絶対多数で、戦時中や戦後まもなくは式を挙げられる雰囲気ではなく、人生で初めてバージンロードを歩く世代もいるので細心の配慮でサポートしてください。

普段杖を使い見映えを気にされた場合は、ただでさえ慣れないことですから安心して歩くためにも杖をぜひ勧めてください。ちなみに車椅子での入場も通れるだけの幅があれば進行上の問題にはならず、新婦母が押して三世代で入場すれば心温まる結婚式サプライズになります。

母の思い出の衣裳を着る

親の結婚が1980〜90年代だと、世界70ヵ国に中継され約7億5千万人が見守った英国ロイヤルウェディングを知る世代で、7m以上のトレーンは衝撃でした。大きく膨らんだパフスリーブや豪華なドレスラインが流行る一方、バブル期以降は首・胸元・背中を大胆に露出するデザインも人気を呼び、独特の趣きがあります。

母親のドレスを譲り受けるなら、サイズのみならずデザインのリフォームも可能な店を選びます。マイナーチェンジで済んだなら、披露宴で母親のドレス写真をスクリーン上映して新婦が入場するという結婚式サプライズにできます。反対に面影もなく別物に仕上がったら、母親のドレスを着るという前口上だけ司会者にお願いしましょう。

カラー(カクテル)ドレスや着物をお色直しにしても感動的です。店の技術やリフォーム内容によるものの、10万円前後が費用の目安。新品のドレスを買えてしまえそうですが、価格より親孝行としての価値を優先する感動的なアイデアです。

両親の好きな芸能人によるスピーチ

親世代が若かりしき頃、ドラマは熱血からトレンディへ、コントや漫才ブーム、ジャニーズや秋元康らが仕掛けるアイドル黄金期。アニメなどのサブカルチャー、そして深夜番組文化も花開き、テレビが面白く誰もが夢中になった時代背景から、今も芸能ネタに明るく、良い意味でのミーハー気質を持っています。

なかでも芸人のカテゴリーは、営業という名目で一般からの依頼を受け付けられるため結婚式サプライズのスピーチ依頼ができます。ギャランティやスケジュールで折り合いつかなければ、スピーチ映像を制作できる事務所もあるので、今が旬の芸人でも依頼しやすいでしょう。

好きなジャンルが歌手や俳優ならものまねがあります。レパートリーの豊富さが強みで、往年のスターや永遠のアイドルにも会わせられて笑いと感動は最高潮。スピーチの基本は新郎新婦への祝辞ですが、両親向けのアレンジを相談してみれば旺盛なサービス精神で応じてくれるかもしれません。

両親に贈るミニライブ

新郎新婦に音楽テクニックがあれば、結婚式サプライズとして披露しない手はありません。ふたりに限らずメンバー揃ってのミニライブなら、会場関係者も一体となってとっておきの時間にできそうです。ただあくまでの披露宴なので、自己の音楽性をアピールするよりホスト&ホステスの立場で音楽を届けましょう。

感謝を伝えるうえで最もこだわりたいのが選曲。両親が好きな曲、両親が結婚した頃流行っていた曲、新郎新婦が幼少の頃に聞かせてもらった曲、親子でファンになったアーティストのカバー曲など、短い持ち時間を有効活用してください。

絞りきれない場合は、サビを中心にメドレーで繋げたり、アレンジが得意なら演歌をJ-popやラップ調に、またはクラシックやドラマBGMそして番組テーマソングを自作歌詞で歌い上げるなど、エンターテインメントを追求することで、披露宴では滅多にないスタンディングオベーションが見られるかもしれません。

ミニライブの例
  • 聖歌隊
  • 三味線
  • 和太鼓
  • ゴスペル
  • カルテット
  • ジャズバンド
  • 黒人シンガーによるR&B
  • 演歌や民謡
  • 母国の国歌(国際結婚の場合)
  • 祖父母も交えて三世代合唱

メモリプレイ

これから結婚というふたりにはまだ馴染みがなくても、既婚者や披露宴に出席したゲストの間では知られているメモリプレイ。演技に長けた幼少から青年期の子役による、昔の親子エピソードをもとにした芝居でタイムスリップしたような感動を贈るアイデアです。

岩井俊二監督の映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」でも感動的な演出として使われ、両家の両親がスポットライトを浴びる中、無邪気なおチビさんから思春期、そして大人へと成長していく様が目の前で繰り広げられます。もうアルバムの中にしかいない大人になる前の新郎新婦と驚くほど違和感なく重なり、子どもの声や口調で「ごめんね」「ありがとう」「大好き」など、あの頃言いたかった言葉を再現できます。

実際子育てはあっという間で、親も生活を支えることに忙しく子どもとじっくり向き合えていないという心残りが多少なりともあり、まさにその空いた穴を埋めてくれる感涙必至の結婚式サプライズです。

家族クイズ

彼と一緒になれるのは嬉しくても、実家から遠く離れてしまうののは寂しい。彼女との新生活は楽しみだけど、残していく家族が心配。家族との関係が良好すぎて断腸の想いが強く、親子でマリッジ・ブルーを引きずり当日を迎えるケースも意外にあるものです。

そこで結婚式サプライズに、新郎新婦がクイズを出題し両親が三択で答えるゲームを興じ、さりげなく親子コミュニケーションを図りましょう。例えば、「新郎が初めてあげた母の日の贈り物は?」「新婦の入園式で父が見せた失態は?」など仲良し家族ゆえの出来事を問題にします。ゲストには難易度が高く見えるほど正解だった時のリアクションは大きく、プロフィールをただ紹介するより楽しく聞いてもらえます。

家族の親密さをただ前面に押すと親離れ・子離れできていない印象を与えますが、幸福な家庭で育った体験は子や孫へ受け継ぐ自信に繋がり、親子共々後ろ向きだった気持ちが徐々に未来へ向いていくはずです。

新郎からも感謝の手紙

披露宴において、新郎が認めた手紙を読む機会はあまりお目にかかれません。あがり症の新婦の手紙を代読する、感極まった新婦の声が聞き取りづらくて急遽交代などのサポートが主でしょう。そして男性側も筆マメでなければ、改まって両親に手紙を書くとはほぼ考えつきません。よってこのアイデアは女性が男性に促さないと実現しないうえに、女性が男性の家族の想いを見抜いてこそ叶う結婚式サプライズと言えます。

披露宴で趣向を凝らした感謝の演出よりも、手紙のように何度も読み返せたり、お守り代わりに持ち歩ける方が有り難いと思うケースは少なくありません。義理の両親を理解する意味でもよく観察し、アナログが好まれると確信したら男性に手紙を勧めてみましょう。

新郎新婦がそれぞれの家族に向けて短い手紙を一通ずつ読み上げても良し、二人の合作として一通にまとめて交互に読んでも良し。ただ後者の場合は同じ内容の手紙を二通用意して、両家へ平等に手渡す配慮を忘れないでください。

両親の挙式も一緒にやる

「式を挙げていない両親と共にバージンロードを歩けるのか?」の問いに対し、2組合同挙式は可能と言えます。ただし課題のクリアが大前提です。両家の両親ときょうだいから理解を得るのが先決で、結婚式サプライズだからと無理強いはしません。周囲の了解がとれても、当の両親に挙式願望がなく、若い二人の門出に水を差せないと辞退があり得るからです。

親族や友人までも全了承を取るのは無理なので、挙式は家族のみと割り切るか、いっそ海外挙式にしてしまい、親族・友人とは一線を引くのも賢い方法です。ちなみに、海外挙式で絶大な人気を誇るハワイなら一転、結婚式サプライズを仕掛けやすくなります。

ハワイはあちこちで新郎新婦を見かける環境で、形式にとらわれないお祝いムード満点です。正装のアロハシャツやムームー(ハワイアンドレス)で参列する両親に、二人からブーケとブートニアを贈って一緒にバージンロードを歩くよう誘ってください。良い意味で旅の恥はかき捨てになれれば、共白髪になったふたりの初セレモニーを心から喜んでくれるはずです。

ラストバイト

欧米では古くからある儀式で、新郎から新婦、新婦から新郎へとウェディングケーキを食べさせあうファーストバイトがありますが、これに似た、成人までしっかり育ててくれた両親へ向けての儀式もあります。

ひとつがラストバイト。子どもだった新郎新婦への養い収めとして、両親がケーキを食べさせます。それぞれの母親が昔を思い出しつつ子どもの口にケーキを運ぶのですが、一家を支えてきた父親にとっても親の責任を全うする瞬間なので、ケーキ皿を手に母親と並んでラストバイトに立ち会ってもらいましょう。

そして本来お世話になった方なら誰でも対象となるサンキューバイトを、新郎新婦から両親への感謝を込めたお返しとしてケーキを食べさせる儀式にあてます。子離れ(親離れ)の観点だとラストバイト→サンキューバイト→ファーストバイトの順ですが、親子といえ大人同士の照れくささもあるので、家族ごとにやりやすい流れの結婚式サプライズにしてください。

新郎新婦からゲストへのサプライズ

プレゼント

スピーチ、余興、撮影、生演奏、ブーケやウェルカムボードの製作などに携わった方への御礼ではなく、結婚式サプライズとして盛り上がるプレゼントをここでは指しています。

ゲスト全員に渡す場合、仕事関係、友人、年齢、性別で分けると予算に差が生じるだけでなく配布ミスも起こりやすく、反対に統一グッズだと無難になりがちです。どのみちプレゼント目的で出席される訳ではないので、一人ひとりにメッセージを添えた席札、装花を持ち帰るラッピングペーパーやリボンに二人からの感謝の言葉やサインが入っているだけでも充分です。

あるいは限られた人だけが獲得できる仕掛けも一興です。コースターの裏やデザートにアタリを仕込んでおき、食事中や歓談タイムに司会者から運だめしのアナウンス。誰に渡るか分からないプレゼントなので新郎新婦が好きに景品を選べ、チャンスは全ゲストに平等、そして初対面同士のテーブルでも自然と会話が生まれるメリットもあります。

プレゼントの例
  • 席に直筆のメッセージカード
  • 会場装花を自由にお持ち帰り
  • 子どもたちにウェディングケーキバイト
  • アタリを引いた方に贈る

バルーンアート

披露宴会場の多くは白を基調、あるいは白とのコントラストが優美に映えるコーディネイトが特徴ですが、昨今は新郎新婦のこだわりを上手に取り入れた自由度の高いセッティングが増加傾向にあります。なかでもバルーンアートはカラーバリエーションが多く、クリア系、キラキラ系、パール系といった質感も選べて、絵本の世界やアミューズメントパークを思わせる空間づくりを得意とします。

軽くて安全な風船なので、舞台の美術セットを思わせる大型オブジェやアーケード、空中に浮かせる、天井を覆い尽くす、波のように敷き詰めることも可能。すべてのゲストが会場に入るやいなや、感嘆の声を上げる結婚式サプライズになるのはもちろん、SNSに上げたくなるフォトジェニックなシーンを提供できます。

新郎新婦との記念撮影だけでなく、ドレスアップしたゲスト自身そして小さいお子様もモデルになり、バルーンアートをバックにした撮影会を楽しんでもらえます。

出席者相関図

結婚式サプライズは派手でなくても、さりげない気配りや新郎新婦からの温かな真心が届くだけで充分感動的です。例えば、披露宴に招待された時点で主役とのゆかりの深いゲストですが、同じテーブルについて食事する方々とは大体が初対面。新郎新婦との関係性が分からない、あるいは探りつつの会話もプレッシャーですから、予め列席者の相関関係を把握できるアイテムが手元にあると喜ばれます。

席次表の名前に「新郎を鍛え上げた上司1」「新郎の大学OBでもある上司2」のようなキャッチフレーズを添えたり、家系図、仕事相関図、プライベート相関図に分けても興味深く読んでもらえます。特に二人を引き合わせ、結婚へ導いたキーマンやグループは感謝を込めてクローズアップしてください。

紙面にゆとりがあれば新郎新婦の年表を作成し、列席者を出会った順にズラリ書き込むと交流の長さや深さが一目瞭然で、ゲスト同士の会話に役立ちます。

出席者相関図を紙媒体にする例
  • ランチョンマット
  • フライヤー
  • リーフレット
  • パンフレット

ブライダル新聞

新聞や雑誌のデザイン・オマージュの紙媒体には、遊び心やシャレを効かせたものが多く、サークルやPTAの会報だけでなく今や結婚を控えたカップルの目にも止まり、ブライダル新聞というカタチで広まりつつあります。

スポーツ紙、一般紙、英字タイプ、週刊誌などデザインのタイプが多彩で、記事はアンケートや取材を元にプロによる書き起こしが主体。二人の軌跡が惹き込まれる文章で綴られ、控え室での待ち時間も帰路の移動時間も退屈させません。披露宴会場の受付で手渡す以外、配達員役を身内や友人に頼んで「号外!号外!」と歓談タイムに登場し、結婚式サプライズの演出に加えてもユニークです。

業者によって費用や制作日数が異なりますが割引キャンペーンを利用したり、PDFのようなデータ納品であれば印刷代を自分のプリンターや格安コピーで節約できます。一面や表紙にふさわしい写真も必要なので、衣裳合わせやヘアスタイルの相談の機会を利用してナイスショットをストックしておきましょう。

上記以外のデザインのアイデア例
  • タブロイド紙
  • 南米紙デザイン
  • コミック
  • 広告

全ゲストが証人の人前式

人前式といえば、宗教や格式から自由でありたい、仲人(媒酌人)に頼らない、といった新郎新婦のこだわりが強いイメージがあります。ただ挙式と披露宴を行うとゲストは丸一日用事で、遠方の方であれば一泊二日ほどの小旅行に値する負担を強いる面があります。半日程度で気楽に楽しんで欲しいことから、披露宴中に人前式を組み込むカップルも少なくありません。

招待された側からすると、披露宴の所要時間内ですべて行える、全員でふたりの証人になる一体感、移動や待ち時間の少なさ、披露宴としてのけじめはキープしている、など好感触のようです。人前式を結婚式サプライズにするなら、招待状に人前式のお知らせをせず披露宴で電撃発表しましょう。

ダンドリが分からなくても、司会のアナウンスを聞いていれば心配ありません。新郎新婦入場、挨拶と結婚の宣誓、指輪の交換といった一連の儀式を温かく見守りながら、会場にいる全員で披露宴を手作りする感覚で楽しんでください。

フォトプロップスや撮影コーナー

SNSが当たり前に活用される中、ブライダルシーンは360度どこを切り取ってもフォトジェニックな画が撮れて、幸せのお裾分けや幸せの拡散にもつながるので撮影は歓迎ムードです。ところがだんだんと構図がワンパターンになり、初対面同士で並ぶと表情の固い残念な1枚が撮れたりと案外もどかしいものです。

そこで各テーブルにフォトプロップスを用意。漫画の吹き出し、メガネ、唇のイラストなどをかたどった紙製ボードに、棒状の持ち手を付けたにぎやかし小物で、ピースサインよりスマートだと好評です。作り笑顔が苦手、ご年配の親族と若い友人との記念ショット、男性だらけの1枚も愉快に残せます。

また高砂(メインテーブル)やウェディングケーキ周辺は装花多く絶景で、許可するなら「ここ撮影可」とサインボードを設置。そして式次第には撮影上のお願いと称し、撮って良い場所、時間帯、フラッシュの可否を記しておくと撮影マナーも保たれ皆が気分よく過ごせます。

くじでサンクスバイト

お世話になった方であれば誰でも対象となるサンキューバイトをカジュアルに言い換えた、サンクスバイトとして結婚式サプライズに活用してみましょう。

デザートタイムで新郎新婦が切り分けたウェディングケーキをふるまう時、ゲストが皿を手にして行列に並んだ時、各々がテーブルを自由に渡り歩いている時、いきなりのレッツくじ!参列者の名前入りくじを新郎新婦が引き、当たったゲストはサンクスバイトされる権を獲得

新郎新婦どちらに食べさせてもらうか選ばせましょう。気心知れた仲間(男性限定)なら、顔面パイをヒットさせて会場をワッと沸かせてください。衣裳が汚れないように力を加減し、紙皿にホイップクリームでなくシェービングクリームで代用すると、パイを受けた男性もうまくボケて更に笑いを取とれそうです。

ここまで自由すぎるため、目上の親族、上司、先輩といったシャレにならない方の名前は、くじに最初から加えないことが成功のヒケツです。

フラッシュモブ

どこからともなく現れる、あるいは披露宴のスタッフと思い込んでいた人々が、音楽に合わせてダンスをはじめ、クライマックスには「こんなにいたの?」と周囲を驚かせるチーム・パフォーマンスが最大の魅力。プロポーズでは賛否両論ありますが、結婚式サプライズであればプロの華麗なステージを間近で鑑賞する感覚で、フィニッシュは新郎新婦も加わり拍手喝采は確実です。

刺激的なサプライズですから、配慮と打ち合わせは綿密に行うことが絶対条件で、新郎新婦が双方の家族に了承を得ることは必至。小さなお子さんやご高齢の方を招くなら、二人の好みより「王様と私」を代表するミュージカル・ナンバー、軽やかなバレエ音楽、ディズニーアニメソング、懐メロの定番「てんとう虫のサンバ」のような耳に優しい選曲で、全員を笑顔にすることを心がけましょう。

出張お祭り

普段の生活でも外国人との接点が増え、国際結婚も今や珍しくなくなりました。厚生労働省発表の人口動態調査を紐解くと、日本人夫+外国人妻の方が反対の組み合わせより約2.5倍も多く(2013年)、日本で式を挙げるなら男性も最小限のハウツーを知らないと二人で路頭に迷います

ちなみに、挙式はどの形式でも手順通りこなせば良いですが、披露宴はお国柄が表れます。ご祝儀の習慣がない、ゲストが数百人規模、長時間あるいは数日間行う、ダンスパーティーと化する、こうした文化や習慣のギャップを工夫し全員が打ち解ける場にします。

国際結婚であれば結婚式サプライズのテーマに祭りや縁日がおすすめ。会費制立食パーティーにして屋台や遊びコーナーをずらり設置。外国人には新鮮で、日本人側も堅苦しさがなく、ボディランゲージやカタコトが呼び交ううちに言葉の壁も越えられます。2つの国が1つのファミリーになって、新郎新婦の達成感は格別なものになるでしょう。

レンタルで叶う出張お祭り・縁日のアイデア例
  • 御神輿
  • 鏡開き
  • 綿あめ機
  • ポップコーン機
  • チョコレートファウンテン
  • スーパーボール・ゼリーボールすくい
  • ヨーヨー釣り
  • 風船(ヘリウムガス)ボンベ
  • 射的台セット
  • 輪投げ
  • ジャンボガラポン
  • 着ぐるみ
  • 和芸(傘回し・紙切り・獅子舞 他)
  • ちんどん屋派遣

巨大クラッカー

式そのものはハッピーでも、そこに至るまでの日々がすべて明るいとは限りません。結婚反対からスタートしたふたりだったり、仕事やトラブルによる障害、家族の病や不幸、様々な事情で数年続いた長い春の末など、新郎新婦それぞれの歩みを知る親族や友人が集うので、すべてを大っぴらにはしなくても、無かったことにするのは難しいです。

特に披露宴のラストを飾る親への花束贈呈や式の結びの挨拶の場面は、障害や苦労が大きかったほど万感の思いにかられ、会場の空気を左右します。重苦しさを引きずってゲストを帰宅させられないので、ことわざにある「終わり良ければすべて良し」にならってフィナーレは盛大な結婚式サプライズで飾ってください。

一発で空気を逆転させる、パンチあるアイテムといえば巨大クラッカー。新郎新婦が踏ん切りの意味で放つもよし、可愛い甥や姪をクラッカーボーイ&ガールに見立てて無邪気にお開きにするもよし、現代版の手締めにしてください

巨大クラッカーのアイテム例
  • メタルテープタイプ
  • 祝樽タイプ
  • くす玉タイプ
  • バズーカタイプ
  • パラシュートタイプ
  • ボトルタイプ

<番外編>関係者にプレゼント

結婚式を支えるプロであり裏方でもあるスタッフとは、ビジネスが成立しているのでプレゼントは本来いりません。それでも数ヶ月寄り添ってくれた式場担当者や、最高の式をリードしてくれた司会者にはドライに割り切れないもので、その場合は今回の仕事ぶりを手紙にするのが好ましいです。

特に司会業は外部やフリーが多く、お客様の言葉は宝。今後の活躍を願って、喉に良いマヌカハニー等を添えて渡せばエールにもなるでしょう。また当日の成功を祈り、スタッフの士気を高める意味で先に感謝を示すことは大人の流儀としてアリです。

差し入れとしてチョコレートや煎餅のアソートを、事前に控え室へ届けてもらいます。人数を把握しにくいアシスタントやアルバイトを率いる部署は、指でつまめる小粒でたくさん詰まったBOX系がお勧め。名字や寿をプリントしたクッキーや瓦煎餅などから温かな心遣いが垣間見えて、スタッフにも素敵な結婚式サプライズになります。

プレゼントを渡したい関係者の例
  • 司会者
  • 給仕スタッフ
  • レストランオーナー・シェフ
  • 花屋・フラワーコーディネーター
  • 着付け・ヘアメイク
  • 生演奏のプレイヤー・パフォーマー
  • ウェディングプランナー・コンシェルジュ

両親・ゲストから新郎新婦へのサプライズ

タイムカプセルキャンドル

披露宴のキャンドルサービスで再入場した新郎新婦が、最後に点火するはずのメインキャンドルがないハプニングが発生。すると司会者ではない声でアナウンスが流れ、目線を移すとマイクを握っているのはゲストの一人、そうハプニングの仕掛け人です。つまり事態は、友人が新郎新婦へプレゼントを贈るための結婚式サプライズ。種明かしに運ばれてくるのは結婚10周年目に開けられるタイムカプセルキャンドルです。

披露宴が始まる前に全ゲストのメッセージを回収し専用のカプセルに入れて、炎を使い化学反応で密封するプレゼントです。ネットで手軽に購入できますが、この計画は式場担当者に確認することが大原則。披露宴のダンドリや費用に関わるうえ、キャンドルサービスを行いたい特別な想いがあるかもしれないからです。

レストランや海外ウェディングであればキャンドルサービスの機材がないケースがあり、それこそタイムカプセルキャンドルの出番と言えるでしょう。

ビジュ ド ファミーユ

フランスにはbijou de famille という古くから大切に受け継がれる習慣があり、日本語には家族の宝石と訳されます。嫁ぐ娘やお嫁さんに手渡されるもので、遡れば母や祖母も代々リレーしてきた愛の証し。イギリス王室に嫁いだキャサリン妃が、ダイアナ妃のサファイヤを婚約指輪で贈られたエピソードがあるように、実はフランスのみならず欧州の伝統的習慣とも言えます。

新郎新婦どちらの両親でも花嫁に贈れる結婚式サプライズであり、タンスに眠った婚約指輪やアクセサリーを蘇らせることもできます。両親が若かりしき70年代はプロポーズ=婚約指輪が定着し、人気はダイヤモンドで立て爪(ソリティア)が定番。ダイヤのランクは鑑定で分かるので高価な石なら古いデザインだけ手直しできるオーダーメイドやリフォームの工房でのデザインカウンセリングをおすすめします。

男性の所有率が高いネックチェーンやインゴットは溶かして使え、ガラスやべっ甲のカフスボタン、真珠のネクタイピンなど、さりげなく高品質な小物はぜひ提供してください。

ビジュ ド ファミーユの例
  • 家宝
  • マザーズリング
  • 両親のリメイクジュエリー
  • アンティークアクセサリー

ビデオレター

どうしても出席できないゲストと新郎新婦を引き合わせられたら、最高の結婚式サプライズになります。スマホなどデジタルを駆使してビデオレターを制作するアイデアで、まず新郎新婦が会いたい人物を探れるように親族、同僚、友人とツテを作りましょう。

スマホで撮った動画を送信してもらい、編集ソフトで1本のムービーにして余興で上映します。動画を繋ぐ単純作業ですが、撮影時の背景、明るさや音量をある程度合わせないと画面がバラつき、またスピーチの得手不得手、闘病中につき断られる可能性もあります。その場合は動画でなく、数枚の画像+短い文章を提供してもらいスライドショーに仕上げます。

本人画像に文字がスクロールする編集、あるいは画像数枚をループさせ文章は司会者が代読。1人ずつ流す時間を調整でき、もし闘病中でも元気なメッセージに加工できるので、出席できなかった諸々のハードルを乗り越えてみせましょう。

サプライズ性のある人物の例
  • 遠方の親戚
  • 高齢の親戚
  • 海外赴任中の身内
  • サークルやチームの仲間
  • 式に出席できなかった友人・同級生・幼なじみ
  • 恩師
  • 元上司や同僚
  • 出席の都合がつけられなかった親戚
  • 闘病中の身内・友人
  • 番組企画に便乗で芸能人から

寄せ書きを集めてプレゼント

披露宴にビデオカメラが入っているとテーブルを回り1人ずつコメントを記録してくれますが、カメラを意識してしまう方や結婚相手をあまり知り得ていない方だと「おめでとう」「お幸せに」と無難になりがちです。おめでた婚や再婚ともなれば、言葉を選び過ぎて半分も言えなかったという声もあります。その人らしい一言を伝えるならやはりアナログで、寄せ書きはまさにテッパンの結婚式サプライズです。

全員から頂戴する場合は受付で用紙とペンを渡して歓談中に回収、お開き後あるいは後日ふたりにプレゼントします。ペンは使い回さず差し上げる方が効率よく、ノベルティのネット通販なら印字したボールペンを格安で調達できます。

全ゲストの寄せ書きはグループ分けや並びにも気を遣うので、いっそ仲間内だけと限定してしまっても良いでしょう。人数が多いと配布しやすいカード類になりますが、少なければひとつのアイテムに皆で書き込めることができて、ただの記念でなくインテリアにもなるメリットがあります。

寄せ書きするアイテムの例
  • 色紙
  • 単語帳
  • フラッグ
  • 染め物・タペストリー
  • エプロン・三角巾・バンダナ
  • カップ・グラス・ボトル類
  • Tシャツ・ユニフォーム
  • 新郎新婦に関連する球技のボール
  • バット・グローブ・ヘルメットなどスポーツ用具
  • ふせん・カード・ポラロイドでアルバムに

新郎新婦の紹介を記者会見風に

この結婚式サプライズは、サークル仲間や同級生、ふたりのなれそめが社内恋愛であれば上司や同僚も巻き込んで、新郎新婦共通の気心知れたゲストだからこそできる記者会見風のどっきり企画です。

かなり大がかりになるので、周囲への配慮を忘れず脚本、配役、タイムスケジュールを作ります。シークレットにするのは驚かせるふたりだけなので、双方の両親には事情を伝え了解頂ければ親族へのお知らせはお願いしましょう。その他のゲストは受付で計画をお知らせしつつ、ふたりには内緒であること、フラッシュの明かりにご注意頂く等をしっかり周知します。

司会には余興の持ち時間の確認と、サプライズに絡みつつ進行をコントロールしてもらえるよう依頼しておけば、調子に乗りすぎる前にブレーキをかけてくれます。ただ外堀は完璧に準備できても、新郎新婦が平穏な披露宴を望むなら却下なので、まず式場担当者を通じてふたりの胸の内を探ることから始めてください。

実行までの主な流れ
  1. 新郎新婦に内緒で両家の了承を得る・式場担当者や司会者と水面下で打ち合わせ
  2. 中継レポーター役・芸能記者役・カメラマン役(フラッシュ担当)・マネージャー役の配役を決める
  3. 脚本とタイムスケジュールの作成・各自稽古
  4. 当日に一度だけ全員リハーサルで合わせる
  5. そして本番へ

友人の余興にさりげなく両親がコラボ

新郎新婦の両親は一歩控えたところで門出を見守りつつ、我が子がお世話になった方々へ挨拶と感謝に終始する立場にいます。付き合いの長い友人であればぜひコラボを持ちかけて、誰よりも一番喜んでいる親の姿を結婚式サプライズで見せてあげてください。

このアイデアで大事なのは両家の印象が対等で、一方だけが目立ち過ぎないよう配慮することです。加えてさりげなく合流しやすいよう、友人グループを組み、歌やダンス(タオル回しのようなパフォーマンスも可)の輪に両親をエスコートしてください。楽器を演奏できるならセッションを申し込んでおきましょう。

父親か母親のどちらか1人でも前に出てくれれば良いですが、片方だけ快諾ならもう一方にはその旨をしっかりと伝え、一緒に立たない代わりに応援を頼んでみます。アイドルのライブ用うちわを作って手渡して、プレイヤーとギャラリーとが一体となる空間に新郎新婦も招き入れてあげてください。

特訓の成果を披露

生涯の伴侶と出会い、新たな家庭を築く結婚ほど子どもの独立をしみじみ噛みしめるものはありません。夫あるいは妻となる君へのラスト・エールとして、親の頑張る姿や努力をお披露目する結婚式サプライズで送り出してあげてください。

昔バンドのヴォーカルだった、ピアノを弾けた、ブレイクダンスが得意だった、モノマネや完コピができたなど、結婚や子の誕生を機に一度は遠ざかった特技を鍛え直します。家族が特技を知るなら内緒でレベルアップを目指し、想像以上の進化した姿を見せてください。

もし、特技がなければテーブルクロス引き、コップタワー、即興謎かけなど、練習次第で誰でもマスターできるパフォーマンスをおすすめします。頑張れと言葉にするより見習えと黙ってする方が、大人になった我が子には届くでしょう。

計画とは違う余興を披露

新郎新婦は披露宴の主役ですが、進行やダンドリを把握し、仲人(媒酌人)との連絡、乾杯そしてスピーチや余興をお願いするゲストとのパイプ役も兼務しています。余興に何をするか伝えたあと「続きは直接やりとりする」と式場担当者の連絡先を聞き出せば、結婚式サプライズの準備開始です。

新郎新婦が知る余興が実はフェイクで、蓋を開けたら大ドンデン返し。そのカラクリについて式場担当者と司会者にだけは説明しておきます。たとえばマジック・ショーと予告し、実際にはスケッチブックを持った数人が現れて、1分で新郎(新婦)の似顔絵、私が聞いたノロケなどのお題をマジックで書きまくるショーを展開します。

あるいは全員で「恋」を歌うと伝えておき、実際は星野源の恋ダンスの曲ではなく松山千春の「恋」を替え歌で熱唱。ほかに長渕剛の「乾杯」と思わせて TOKIOの「カンパイ!!」もあります。インテリジェンスなボケで呆気にとられたあと、ドッと笑いが沸き上がる上級アイデアです。

出席しているのに新郎新婦へ電報

忙しさで結婚式サプライズは無理と諦める前に「できるかも?」と思えるアイデアです。なにせ披露宴までの準備は、電報を打つことと司会者との打ち合わせ(電話でも可)の2点。当日読み上げられる電報の1通目目が、ちゃっかり着座しているゲストの名前。2通目3通目も同様で、新郎新婦がツッコまずにいられない結婚式サプライズです。

祝電を読み上げるのは新郎新婦が会場にいるタイミングで、中座前あるいは花嫁の手紙の前が、会場の雰囲気や進行のバランス的に良いとされます。ジョークの祝電ですから、中座前のまだ緊張感が残るあたりがおすすめ。成功のカギは、招待客は全員いると認識してもらうことなので、早めに会場入りしてふたりと必ず挨拶をすませてください。

しかし、肝心の司会者がギャグとアドリブに富んでいないと興醒めする可能性があります。打ち合わせで難色を示されたら、ここは潔くサプライズと縁が無かったと諦めてください。

インスタグラムで結婚式アカウントを取る

披露宴のお開き後、新郎新婦にインスタグラムのアカウントが記載されたカード(封筒入り)をプレゼント。ホッと落ち着けた時や新婚旅行先でアクセスすると、ゲストがどれだけふたりを祝ってくれたのか感動が色鮮やかに蘇る結婚式サプライズの余韻編です。

サプライズ用に開設したアカウントに、出席したゲストが自由に当日の写真を投稿します。受付で投稿協力を募ると同時に、興味はあるけど操作が分からない方のためにアドバイザー役を数名立たせます。使い慣れている方には加工アプリを紹介するパネルを作っておきます。

SNSの中でインスタグラムをおすすめする理由は、画像投稿に特化、友達(フォロワー)の囲い込みがしやすい、いいねで拡散しない、投稿範囲はフォロワーのみ、画像の位置情報は投稿時に削除、など初心者にありがちなウッカリミスを防げる手堅さがあります。そして新郎新婦がバックアップをとったらアカウントを削除し、すべてを幕引きします。

最後に

結婚式サプライズのアイデアがプレゼントや歌のように同じであっても、誰に向けたものなのか、仕掛け人は誰なのかによって、趣がまったく異なってきます。ラインナップした51演出はあくまでも基本形なので、アレンジを加え、複数の演出をミックスさせても良いでしょう。

結婚式でまず大切なのは全行程を無事にクリアすることですが、緊張でガチガチになりそうな空気に、ポンと風穴を開けられるのも結婚式サプライズの成せる技。そこに感動、笑い、涙、敬い、感謝、愛を吹き込んで、一生に一度にふさわしい結婚式をクリエイトしてください。

この後によく読まれている記事
関連するキーワード

\ この記事を友達にシェアしよう! /

サプライズSurprise
プレゼントPresent
デートDate
メッセージMessage